子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

大田市場

今回の一時帰国にステキなご縁があって、野菜ソムリエ仲間とこちらにGo!
d0222641_1852428.jpg

東京の大田市場です。

実はワタクシ、生まれ・育ちは東京大田区、チャキチャキの江戸っ子なのですが、
大田市場には来たことがありませんでした。
今日は懐かしさも相まって、とても楽しみにしておりました!
d0222641_1854972.jpg

品川駅に6時20分集合!めっちゃ早い集合の大人の遠足。
前の日から「早起きしなくちゃ」と緊張し、そしてウキウキしてなかなか眠れません(笑)

バスに揺られること約40分、朝7時頃にこちらに到着~♪
みなさんもうバリバリ働いて、フォークリフトの車がブンブン飛び交って
そして、働く男の熱気がムンムンしておりました~!(笑)
お仕事のお邪魔にならないように、でも見るとこはしっかりと^^;


大田市場は平成元年に青果の旧神田市場・荏原市場、水産の大森市場を統合して開設。
平成2年には、城南地域の花き地方市場を統合してさらにスケールアップ、
青果部・水産物部・花き部の3部門を有する総合市場。
まさに東京の台所なのです!

お花の先生をされている方々が、よくこちらにお花を買いにくるのは知っていましたが
お野菜やお魚なども売っているのは知りませんでした。
今日は、その青果部を見学させていただきます。
d0222641_21155648.jpg

青果部・花き部では、日本一の取扱規模!
大田市場での決定価格は、水産物部における築地市場と同じように
日本全国の市場の指標となっているそう。

東京の中央卸売市場で唯一、見学者のための展示室や見学コースが設けられて
都民が親しめる市場となっているのです。
d0222641_1923356.jpg

キレイで真っ直ぐな「ねぎ」 あ~、焼いたらほんのり甘いんだろうなあ。
d0222641_1925782.jpg

見るからに甘~いプチトマト!赤い色が食欲をそそります。
d0222641_19104329.jpg

トマトの「アイコ」北海道産の高糖度のトマト。濃厚で甘~いそうなんです。
日本はトマトブームですもんね。
d0222641_1991939.jpg

まめのさやが空に向かって育つから「そらまめ」。あ~、日本の夏です。
d0222641_19412357.jpg

こちらで見かけた「たまねぎ」 みんな「大き~い」とビックリ(@_@)
d0222641_19432038.jpg

これは立派なだいこん!こちら北海道産のだいこんは初めて見ました。
d0222641_2265177.jpg

真ん丸大きな「かぼちゃ」こちらはメキシコ産!輸入のお野菜もたくさん見かけました♪


大田市場ではセリの様子なども見えて、迫力満点!
TVでしか見たことのない、真剣勝負の場面が続きます。
ここは「プロの仕事場」なんだなあ。。。とつくづく実感。
野菜を見分ける目も厳しく、そして優しい。


そして果物も見学。ちょうどセリをしていたのが、こちら。
d0222641_19383665.jpg

立派な「りんご」たち。「Fuji」はやはり海外でも人気のブランドです。
こちらの方々に久しぶりに「お姉ちゃん」と言われて、ちょっと嬉しかった私です^^;
d0222641_1973934.jpg

これは名高い「宮崎のアップルマンゴー」 さすがフルーツの女王!迫力がありました。
d0222641_18583529.jpg

山形のさくらんぼ「佐藤錦」!ツヤツヤのピカピカでそそります❤
d0222641_1982271.jpg

一時帰国でいつも楽しみなのが「ぶどう」日本のぶどうはやはり甘い!お味が違うんですよね。
d0222641_19442325.jpg

南国のフルーツは、日本でも大人気!

そして中には試食のコーナーも。
d0222641_18563159.jpg

こちら鳥取・倉吉の「極味すいか」こちらの試食に、群がる人々♪
どんなスイカなのか、食べてみたかったなああ。


久々の日本の元気な野菜に、会えてとっても嬉しかったです。
どんな厳しい環境の中でも大きく育った野菜たちに、パワーをもらった気がします❤❤❤


一通り、青果市場を見学したあとは、みんなのお待ちかね「朝ごは~んっ」♪
太田市場の中の「これはっ!」と言うお店を紹介してもらいました。
d0222641_191312.jpg

こちらは三洋食堂
三洋食堂は、大田市場内にある魚がし食堂です。
いまはなき、神田市場で昭和25年に開業した老舗なのです。

人気NO.1は、「当店おすすめA定食」マグロのお刺身とエビフライで日本人の大好物❤
そして「ウニ1箱マグロ定食」は一日20日限定だそう!

私たちが訪れたのはこちら。
d0222641_19143661.jpg

おいしいと評判の富士軒 
こちらも大田市場の前身、神田市場時代から続く創業100年以上の老舗名物食堂です。
ご存じの有名人の色紙も一杯のお店でしょ。 

侍だったご先祖様が、明治維新後に料理屋を始め、
その後、神田に青果市場ができた時に市場に食堂を出したのが始まりなんですって!
d0222641_19335588.jpg

四代目という大女将の呼び声につられて、こちらに決定♪
d0222641_19204686.jpg

こちらのお店、様々な雑誌にも紹介されているようですね。
d0222641_19154495.jpg

カウンターには様々なお品書きが。う~ん、どれもおいしそうで迷うなあ。。。
d0222641_19172331.jpg

「おいしゅうございます❤」覚えてますか?
料理の鉄人(歳がバレル?)でも有名な、料理記者・岸朝子さんもこちらへメッセージを。
単純な私は、これだけでおいしさ倍増 !(^^)!
d0222641_1919118.jpg

こちらは大女将のお勧めで、「三花丼」を朝からガツンと♪
ねぎとろ、イクラ、ウニ、そしてカニまでついて大満足!
でもね、これって、私たちの朝ごはんですから(爆)
なんて贅沢、そしてとても勉強になった一日でした。


こちらの大田市場、小学生から見学も出来るようです。
夏休みの自由研究などにしてもよいかも知れません。
ちょっと朝は早くて大変ですけど(笑)



「大田市場」
大田区東海三丁目2番1号
見学申し込み 添付のHPから見学方法をご覧ください
市場管理課庶務係 Tel:03-3790-6539
•JR品川駅より都バス、または、JR大森駅・京浜急行平和島駅より京急バス
いずれも「大田市場」行
•東京モノレール流通センター駅下車 徒歩15分
•JR大森駅より京急バス「京浜島」行 京浜大橋下車 徒歩1分
Mapはこちら♪
d0222641_21325168.gif


「三洋食堂」
Tel:03-5492-2875
6:00-14:00

「富士軒食堂」
東京都大田区東海3-2-7
大田市場 関連棟東通り
Tel:03-5492-2863
5:30-17:00
by treasure-bkklife | 2011-07-24 17:50 | 野菜ソムリエ