子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

Khao Takiab

ホテルをチェックアウトしてバンコクに帰る前に、せっかくなのでKhao Takiabに登ってみようと♪
ええ、もちろん車ですけど(笑) 「山ガール」にはなれませんから(^_^;)
カオ タキアップは「Khao Takiab」や「Kao Takiap」だったりと、いろんな英語表記がされているようですが
「Chopstick Hill ・ 箸のような丘」との意味があるそうなのです。
確かに尖った急な丘なので、かなりの傾斜があるかと思います。


昨日通ったSupatra by the Seaの前を通って、カオタキアップを登ってきます。
d0222641_2142076.jpg

途中には、ローカル度満点のシーフードマーケットが。
朝、こちらの漁港で捕れたばかりの新鮮な魚たちだそうでございます。
d0222641_217944.jpg

タイのマダムたちもお買い上げ♪ 屋台ような小さな食堂などもちょくちょく見かけました。


車で行ける一番先の場所まで来てみると
d0222641_015752.jpg

一面の海が目の前に広がって、水面がキラキラと美しい~~
デートコースにはバッチリなのだと思います❤

そして、後ろを振り向くと
d0222641_217281.jpg

愛をささやく恋人たちにぴったりな 「Wow、タイだ~っ!!!」と言う世界が広がります(爆)
d0222641_2194862.jpg

日本でも見たことがある千手観音様とか(あれっ、顔もいくつもついてるかも)
d0222641_21153954.jpg

かなり愛嬌のある大黒様?かしら。何だかとてもご利益がありそうな満面のお顔です(^_^;)
そしてこちらの「おへそ」が気になって仕方がありません(笑)
d0222641_0192358.jpg

透き通る青い空、これだけ見ると「琉球王国」に見えなくもありません♪


カオタキアップには有名なものが2つほど。
一つは日光でも有名な、「お猿さん」なんでございます。同じく野生のサルがいっぱいなんです!
d0222641_0211789.jpg

こちらの尼様に誘われて、主人がえさの「バナナ」を購入してしまいました。
これには見ていた「猿」も「子供たち」も、大興奮(笑)
d0222641_0263066.jpg

「志村どうぶつ園」のパンくんが大好きな子供たち、お猿さんにエサをあげたいようですが
さすがにこれだけいるとちょっと怖くなってしまったよう。。。
d0222641_030155.jpg

このあと、主人は島中のサルに囲まれたかと思うくらい、一気にハーレム状態になっておりました(@_@;)
背中には5匹ぐらいが絡んでいたかと思われ、サルに噛まれるのではないかと。。。
本気で心配して、いつ戦線に加わろうかと息をのんでいたほどでございます(^_^;)

サル(うさぎなどもそうですが)は、狂犬病も持っているので、本当に注意が必要なんですよね。
バリ島のウブドのモンキーフォレストで、やはり友達がサルに噛まれて、その後大変でございましたから~


そしておサルさんとは「さようなら」をした後は、こちらの「Wat Khao Takiab」と言う
中国寺院にタンブンをして、日頃の「罪・穢れ」をここで落としてバンコクに帰ろうと(笑)
d0222641_2105099.jpg

このお寺、本堂は本当に高い階段の上にあるのです。
こんな時に、うまく甘えてすぐSOSをパパに出すムスメ(^_^;) そしてすぐに助ける甘いパパ(爆)
「やっぱり女って、小さい時から女優だな~」と、思う瞬間でございます(笑)
d0222641_21185921.jpg

息が切れるほどの階段でしたが、やはりこの上から眺める景色は絶景!
ホアヒンに街並みまで美しく見ることが出来て、登った甲斐がありました♪
d0222641_2121028.jpg

地元の人らしき方々が、こちらの鐘を一つずつ棒で鳴らして回っているので、同じことをしてみることに。
日本と同じく煩悩を打ち払う鐘なのでしょうか、それなればワタクシは何周すればよいのでしょうか(爆)
d0222641_21215246.jpg

こちらで恭しく、階段の下で購入したローソクとお花をタンブンしました。

ところが!ワタクシたちがタンブンしたお花ですが、1分と経たないうちになぜか回収されております。
???と思いみていると、何故だか階下のお花売り場へまた逆戻り~ 
そうです、ご想像通り、使い回しなのです(爆)

そして御坊様が近くによって来られて、すっと封筒を差し出されました。
???と中を見てみると、お札がたくさん入っているではありませんか~
そうです、ご想像通り、もっとお金をタンブンしなさいと言うことですね(爆)

こんな一件も、「あれもタイ~、これもタイ~」と主人と大爆笑してしまったところが
やはりワタクシたちが「タイ化」してきたというところなのでしょうか。
「人生50年・太く短く」の信長タイプの私ですが(^_^;) ここはどうやら「長寿祈願」のお寺だったようなので
いつまでも主人や子供たちと、元気で仲良く暮らせるように、その分もしっかりお頼みしますぅぅぅ~


このKhao TakiabはHua Hinから近いのですが、ビーチのお水もHua Hin中心地よりキレイなようですし
観光客もHua Hinほど多くないことから、まだ静寂さが漂い、そして素敵なホテルも出来始めているよう。
いつものホアヒンに飽きた方などは、一度は訪れるのもよいかと思います♪



Khao Takiabの情報はこちらから♪ → 
by treasure-bkklife | 2011-12-16 23:12 | HUA HIN