子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

SUPHATTRA LAND

タイは4月13日から17日あたりまで、タイのお正月にあたる「ソンクラーン」を迎えておりました。
旅行先や邦人も多いスクンビット界隈でも、大胆不敵(?!)な水掛けと遭遇いたしましたが
この時期ばかりは、どんな水をかけられようとも文句は言えません(笑)

毎年、このソンクラーン時期は長いお休みになることが多いので、海外旅行に出かける方も多いのですが、
我が家は今年はワンコも来たと言うことで、タイの近場の海に2回行ったり、のんびり近場を楽しむことに。
サッカーや塾などで、週末の1Day Tripですら行くことが難しい我が家なのですが、この時ばかりはお休み。
せっかくなので、まずは第一弾!ワンコ連れでバンコクから2時間弱のパタヤに、ワンコ連れで行くことに。

パタヤに行く前にアクティビティをと、これからが旬でもある、こちらに行って参りました!
d0222641_823188.jpg

バンコクから2~3時間、ラヨーンにある果樹園、SUPHATTRA LANDでございます♪

実はこちら、ワタクシは今回が3度目、一度は家族、二度目は野菜ソムリエメンバーと。
こちらで食べたフルーツの味が美味しかったので、「もう一度、行きた~い!」と、子供たちもリクエストが。
時期が違うと楽しめるフルーツも違うので、何度行っても楽しめるのです♪ 
d0222641_8583175.jpg

まずはこちらの入り口で、チケットを購入いたします。
どのような施設でもそうなのですが、外国人価格とタイ人価格がございまして
今回、外国人価格は400Bだったように思います。値上げしたのかな。。。

チケットを購入すると、このような乗り物に乗って園内を見学いたします。
d0222641_913733.jpg

8時の開園ですが、バンコクを7時前に出て、9時過ぎには到着したので人もまだまばら(^_^;)
この一台を、我が家で貸切でございました~

園内の巡回中、タイ語ではありますが、運転手さんが果物の説明をしてくださいます。
d0222641_953131.jpg

あれっ、気が付くと誰かが運転手さんの隣の席で実況中継中(^_^;) 貸切でよかった~(笑)
こんなことも面白がってくださる、タイ人の大らかさに感謝<(_ _)> 
子供たちは学校でタイ語を習っているので、妙に果物や野菜のタイ語などは覚えているのです。
(それよりも、道の尋ね方や、よく使われる生きたタイ語を教えてほしいんだけどなあ~)
d0222641_9141819.jpg

思わず「すご~いっ!」と声を上げてしまったほど、お花が満開でございました。なんて言う名前の花だろう。
d0222641_9181561.jpg

チョンプー、ローズアップルです。傷がつきやすいので、こんな風に袋をかけて育てられるのですね。
d0222641_9224966.jpg

チョンプーのお花は、こんな栗のような形状なんですね~
d0222641_0193838.jpg

果物の女王のマンゴスチン。
以前、野菜ソムリエ仲間とこちらに来た時に、「マンゴスチンについている黄色いのは鳥の糞かなあ」と
野菜ソムリエらしからぬ発言をしてしまったワタクシに、同期のKちゃんが大笑い(^_^;)
「あれは、マンゴスチンに傷がついた時に、自分を守ろうとして出す液なんだよ」と教えてもらいました。
黄色い物体がついたマンゴスチンを、私のように避けて買われていた方、大丈夫なんだそうございますよ。
d0222641_0225327.jpg

スターフルーツは、ロ-ズアップルと同じで味もそっけもないと、実はあまり好きではなかった果物の一つ。
タイ人のように砂糖や唐辛子も混ぜたものをつけて食べる方が好きな私は、やっぱりタイ人化してる?(笑)
d0222641_0245838.jpg

パイナップルはタイ語では「サパロット」 これに「カオパット」チャーハンが入ったものなどもある人気の果物。
バンコクではジューシーで身が柔かい「シーラチャ」と、甘酸っぱさが強く、硬めの「プーケット」がありますが
私はどちらかと言うと小ぶりのプーケットの方が好みなんです。
カットされて売っているパイナップルもあるので、よく表示をご覧になって、食べ比べてみて下さいね♪


このスパットラランドで育てているのは、果物だけではありません。
d0222641_0283032.jpg

これはゴムの樹なんです。こんな風に傷をつけて、そこから流れる樹液がゴムになるのです。
d0222641_10284080.jpg

このようにゴムの樹液をココナッツの殻で出来た器に集めて、毎朝、採集するのだそうですよ。


そして、一番のお待ちかね!Fruits Buffetの登場です♪
d0222641_10323212.jpg

今回はイメージするところの「南国フルーツ」がいっぱい!
d0222641_10354091.jpg

みんなが大好きなマンゴー。これがとっても美味しい季節だったのでラッキー!
d0222641_1037316.jpg

こんな半身を贅沢にいただけるのです!
息子が「アロイ マーク カー!」(とってもおいしい!)と言うと、こちらの方も嬉しかったのか大サービス(笑)
どんどん剥いて差し出して下さるので、これを4つもペロッと食べてしまいましたが美味しかった~♪
d0222641_10412792.jpg

こちらはランブータン。栗のようにトゲトゲしてますが、全然痛くはないのです。
d0222641_10425870.jpg

このように皮をむくと、つるんとした実が登場するのです♪ 
ほんのり甘酸っぱくて大好きな果物の一つですが、実に種の渋皮がついてめんどくさいのが難点(^_^;)
d0222641_1051283.jpg

「果物の女王」のマンゴスチン。美白にも効果があるとされていて、タイでは様々なコスメに使われています。
d0222641_105625100.jpg

この何とも言えない、上品な甘酸っぱさが人気の一つ。娘の大好物でいつもキロ買いをいたします(笑)
他にもローズアップル、パイナップル、バナナも美味しくいただいて、お腹もいっぱい!!!

そして、こちらに来ることの楽しみの一つでもあるのが、こちらなんです♪
d0222641_10591454.jpg

「果物の王様」ドリアン!「え~っ、あんな臭いもの」と思われた方もいると思うのですが、ここのは違うんです。

ジャカルタで初めて出会ったドリアン、玉ねぎの腐ったような強烈なニオイに「なぜ、これが王様なのだ」と。
何度かトライしたことがあるのだけれど、美味しいたことは一度もありませんでした。

ところが、前回「どうせ・・・オイシクナイニキマッテルケド、タベナイトワルイシ・・・」と思いながら試してみると、
思わず主人と顔を見合わせてしまいました、「今まで食べていた、ドリアンは何だったんだ!!!」

「美味しいドリアンはイチゴの香りがする」とは言うらしいけれど、そこまではさすがに行きませんが(笑)
まったく臭みがなく、めちゃくちゃ濃厚で美味しかったんです❤❤❤
d0222641_1144798.jpg

今回、こちらでは二種類のドリアンが。大きいものより小さいものの方がお味が濃厚で、美味しかった♪

このスパットラランドがあるラヨーンは、近場に海があり美味しいシーフードもいっぱい!
こちらの帰り際には、美味しい魚にビールでまったり・・・と行きたいところですが、
ドリアンとビールの組み合わせは、お腹の中で発酵してガスが出て、危ないと命にもかかわるそう(本当かな)
みなさま、お気をつけくださいませ~

Fruits Buffetのあとも、園内をくるくると回って行きます。
d0222641_11264182.jpg

園内をここちよい風が吹き抜けていきます。この日は曇りだったので、ちょうどよかった♪
d0222641_11302781.jpg

パパイヤはこんな風に鈴なりになるのです。今、塾で植物を勉強している息子は、興味津々。
d0222641_11333353.jpg

あんなに大きなドリアンが、高い樹の上になることを知ってビックリしました。
d0222641_1137592.jpg

こんなに大きなジャックフルーツも、樹にしっかりとなっていてビックリ(@_@;)

そして、もう一つ、果物ではないものが栽培されております。
d0222641_11414593.jpg

こちら水耕栽培で作られている葉物たち。
土を使わずに、植物の根を水に浸すような装置で栽培する方法で、必要な栄養分は水に溶かして与えます。

水耕栽培を知ったのは、野菜ソムリエの同期でもあるHさんからでした。
Hさんは台湾人の華僑の優しいご主人とご結婚され、タイのチョンブリでGreen Nagayamaと言う
安全で美味しいお野菜を目指す、水耕栽培のファームを営んでいらっしゃいます。

野菜ソムリエのセミナーのお土産としても登場している、あの美味しいお野菜を作っているのですが
このGreen Nagayamaのお野菜は、エンポリウム、パラゴン、ザ・モール
Big 4(パッケージはBig 4のもの)、ジャスコ、Makroで購入することができるそうです。
一度こちらのファームを見学させていただきましたが、真摯な姿勢で取り組んでいらっしゃる
誠実なお二人が作るお野菜は、やはり安全でとっても美味しいので、とってもオススメなんですよ ♪

水耕栽培のメリットを消費者視点でみていると、土を使わないので汚れがなく清潔、
害虫などがつきづらいため農薬の使用量が少なくてすむと言うこともあり
最近ではスーパーでも水耕栽培の葉物野菜も多く出回っているので、我が家ではサラダにする葉物など
剥くことなく、生で食べたい葉物のお野菜は、水耕栽培のものを買ったりすることも多いです。


もう一つのお楽しみはこちらに♪
d0222641_11474818.jpg

こちらの池のそばでまったりしながら、こちらで収穫したパパイヤでソムタムをいただけるのです♪
d0222641_11495393.jpg

子供用には唐辛子抜き、大人は唐辛子を少しだけとオーダー。
d0222641_11524857.jpg

出来上がってきたソムタムは「唐辛子を少しだけ」と伝えましたが、主人にはやはり辛かったよう(^_^;)
タイ料理学校で鍛えられたワタクシはOKでしたが、ドリアンを食べたもののやはりビールが欲しいかなあ。
d0222641_1155598.jpg

こちらは先ほどの水耕栽培で作られたお野菜。ドレッシングをつけていただきますが、美味しかった♪
こちらで栽培しているぶどうもついて、本当に大満足!本心は、これにカオニャオが欲しいところですが(爆)


そして、まだまだツアーは続きます!ぐるぐるとマンゴ、バナナなどを見ながらこちらに到着。
d0222641_13115045.jpg

HONEY WORLDへようこそ!って感じですが、向こうに見える白い箱は巣箱なんです。
d0222641_1393330.jpg

こんなにミツバチがたくさん!こちらではミツバチも飼っていて、蜂蜜やロイヤルゼリーなどの販売も。
これだけ沢山の果物の樹があって花が咲くんですもの、美味しい蜂蜜がとれそうですよね♪
d0222641_13293769.jpg

このような機械に、巣箱から取り出した蜂蜜が沢山ついた木枠を入れて、
くるくる回して遠心力によって、蜂蜜を絞り取って行きます。

出来上がった蜂蜜は試食させてくれますが、本当に甘いだけでなく、コクがあるお味。
そして純度が高いだけあって、他の蜂蜜などと違って、冷蔵庫に入れても全く固まらないのです!
私はこの蜂蜜とサワークリームを、パンにつけていただくのが大好き❤ なんて、マニアックな食べ方(笑)
せっかくスパットラランドに来たら、こちらの蜂蜜を購入することを、ぜひオススメしま~す♪

ツアーが終わると、こちらで果物などのお買いものをすることができますよ♪
d0222641_13385343.jpg

Fruits Buffetでいただいた果物や、水耕栽培のお野菜などが購入可能なんです。
バンコクにそのまま帰るのなら、ぜひ買って行きたいところでした~


バンコクから2時間ちょっとかかりますが、こちらは旅行会社でもツアーになっているようです。
南国の美味しいフルーツ、それももぎたて、とびっきりのものをいただけるんですから♪
この日も、日本からいらっしゃったご両親を連れているのだろうなあと思われる、微笑ましいご家族の姿が。
そんな日本からいらしたお客様にも、どんな世代の方にもきっと喜んでいただける場所だと思います。

これからの季節でもある、5月~9月にかけてがこちらの最盛期だそうなので、
週末の日帰りでも、ゴルフ帰りにでも楽しめる(笑) スパットラランドにぜひ行ってみて下さい!


スパットラランドを思いっきり楽しんだあとは、ここから1時間ちょっとの移動で海辺の街のパタヤまで
ペットもOKで子供も楽しい、しかもパタヤ特有の猥雑な雰囲気がない(笑) 親も安心のリゾートに出発です!



「SUPHATTRA LAND」
Nong Lalok Ban Khai, Rayong 21120
Tel: 0-3889-2048-9
8am~18am
WEBサイト上にGoggleによる地図がありますが、
場所は分かりづらいかも知れませんので、電話で確認した方がベターかもしれません。
by treasure-bkklife | 2012-04-18 14:14 | Daily Info in BKK