子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

涼しく布探し@ヤワラート

昨日は「Mother's Day」 母の日でございました~♪
息子とパパはサッカー、娘と私とワンコはPark Laneで行われた、Twinkle Pet Shopの
ワンちゃんたちのイベントに参加していたので、今年はスペシャルなイベントはなかったのですが
パパが目玉焼きとお野菜とフルーツの朝ご飯、ランチは子供たちがサンドウィッチを作ってくれました(^^)/
d0222641_2118810.jpg

お料理の出来栄えはともかくとして(笑) スモークチキン、チーズ、アボカドにトマト
キュウリなどが入った一皿で大満足のボリュームバージョン(^_-)
ママは久しぶりに9時までお寝坊タイム。毎日が母の日だったらいいのにな~(笑)
今日はパパのお弁当も子供たちが作ったサンドウィッチと言うことで、ママは手抜きでございます(^_^;)


ところで、今度は娘が塾からBangkok Madam 5月号 Vol.83を持って帰って来ました。
きっとママが大好きなものだと思ったに違いありません!(^_-)
d0222641_21254223.jpg

今回も駐妻にはたまらない「レッツオーダーメイド特集」!!! しかし、よく見ると知っている方が何人も(笑)
ブログでいつか紹介しようと思っていたお店が何軒かあって、やっぱり人気のお店だったんだなあと再認識。


トンローの布やさんBrookeに行くと、「日本人のオクサンが沢山来てくれてるよ~」と嬉しそう(^^)/
「奥さ~ん、新しい布を取っておいたよ~」と、商売上手なところと、派手な布ばかりを選んでくれること(爆)
最近は「ルーク サオに」と娘の分まで見繕ってくれるのは、相変わらずでございますが(笑)


まず、駐妻の基本のき。オーダーと言えばお洋服(笑) それには生地がなくっちゃってことで。
トンローやアソークの交差点角にある布やさんなども、もちろん日本から比べたら本当にお安いのですが
やっぱりヤワラート(中華街)のお店にお値段は敵わないと思います。

でも遠いし、子供たちもかえってくるから時間もないし、何しろ暑いし。。。と、それだけでもイヤになるので
それならちょっとぐらい高くても、近場でいいかっ(^_-)と思ってしまうことも多いのですが
野菜ソムリエ仲間の若い子たち(もう開き直ってますから、そう言わせていただきます)は元気がいっぱい!
ヤワラートまで布を買いに行くと言うので、まあ、行ってみるかあとお供をさせていただきました~
d0222641_12423334.jpg

「China World」って、なんちゃってCentralじゃないんだよね。。。と思わず思ってしまうロゴです(^_^;)
ヤワラートの大通りを最後まで抜けて、マハチャイ通りを超えて、インド人街・パフラットの方向
オールドサイアムに突き当たる道の途中の左側にあるんです。

ビルの中にも沢山に布やさんがいっぱい!何よりサンペーレーンと違って涼しいのが嬉しい♪
雨季で雨が降っても濡れる心配がないしと、いいことづくめでございます。
d0222641_12442686.jpg

みんなのオススメは、確かこの2Fにあった「KIMONO HOUSE」らしいです。
これまだ、何だかおかしなネーミングでございますが(笑)


こちらにある布、KIMONO HOUSEと言うだけあって?! 日本人が好みそうなものが沢山揃っております。
d0222641_1827996.jpg

こちらは無地のジャージー素材。常夏のバンコクですから、「サバーイ、サバーイ」楽なワンピは最高!
こうして緊張感なく暮らしていると、私のようにどんどん横に大きくなってしまうので要注意ですが(>_<)
d0222641_18483530.jpg

このあたりの無地の色も、安心して着れる色ですよね♪ 同じ色でも質感や光沢などが違うものが沢山。
しかもみて下さい!上の数字。これは1mあたりのお値段ですから(^^)/
d0222641_18534341.jpg

テーブルクロスやエプロン、駐妻にも人気のカルトナージュなどにもよさそうな素敵な布が。
南仏のプロヴァンスをイメージして、テーブルクロスにと、お供のつもりがとうとうお買い上げ(笑)
d0222641_18574373.jpg

フラを習っている方にも朗報な、爽やかなハワイのイメージの布もありますよ~
d0222641_18365990.jpg

我が家の娘はさすがに卒業したけれど、Hello Kittyやシナモンなどのサンリオキャラクターが。
トーマスなどの男の子向けの布ももちろんありましたし、おけいこバックなどのキルティング素材もありました。


ヤワラート、渋滞なんかに巻き込まれたりして、ついつい「面倒だなあ~」と思うこともあるのですが
やはりこの布のお値段はスクンビットでは見つからず、かなりお値打ちだと思います。

そして、食いしん坊のワタクシとしては「布だけでヤワラに行くのはもったいない!」
やっぱりここに来たら、アレを食べなくっちゃと。。。肌にも嬉しい絶品のアレを紹介したいと思います♪


「KIMONO HOUSE @China World」
677-681, Chakphet Rd, Wang Burapha Phirom, Phra Nakhon
地図はSoi DBのGoggleからご覧ください♪ → 
by treasure-bkklife | 2012-05-14 20:49 | Daily Info in BKK