子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

Ka-nom Fashion Bakery

今日、5月18日の土曜日、GAYSON、伊勢丹の前あたりは、赤シャツの集会で人が溢れているようです。
伊勢丹はクローズになったと言うSMSも、友達から舞い込んできました。
あの強制排除からもう2年がたつなんて、本当に月日が経つのは早いものです。
今年は何事も起こりませんように。。。心から願うばかりです。


そんな週末ではありますが、ワタクシの週末はとてもサバーイ、サバーイ♪ 
なぜなら、息子は前日からお友達の家にお泊り、娘はお友達の家に遊びに行き、パパは会社へ出勤(笑)
やっぱり、「みんな元気で、留守がいい」(爆)
久々のお一人さまで、タイ料理教室へ。バタバタしない、こんな優雅な土曜日は久々です(^^)/


ところで、子供たちをお友達の家に行かせる時や、ちょっとお友達の家に寄る時に
手土産に何を持っていったらいいかな~?と悩むことってありませんか?
あまり気合が入ったものを手土産にすると、かえって負担に思われるかなぁ?、なんて考えたりして。


そこで、邦人の多く住むエリアからほど近く、急な入用でも買いに行きやすく、
お値段的にも気軽に持っていける、美味しいお菓子のお店をご紹介♪
d0222641_16122685.jpg

よく、こちらの看板をサミティベ付近で見かけませんか?
d0222641_16133921.jpg

スクンビット49 Ka-nom Fasion Bakeryでございます。


店内にはランチやお茶など、軽くお食事をいただけるスペースも。
d0222641_1629188.jpg

タイ人の方や外国人の方など、たくさんの方が入れ替わり立ち代り訪れるお店です。
d0222641_16542592.jpg

ガラス越しに入ってくる陽射しが、爽やかで気持ちいいお店なんですよ♪


こちらのお店の人気メニューは、何と言ってもこちらでございます。
d0222641_16241089.jpg

焼きたてのエッグタルト!黄身と白身の二通りのバージョンがあるんです。
大きさも大きいものと小さいものの2種類がありますが、私はどっちかと言うと小さ目の方が好きかな~


ポルトガル生まれのエッグタルトは、「点心、飲茶」の甘いお菓子。
香港では蛋撻(タンタァ)と呼ばれているそうですが、ほとんどの中国国内では蛋塔(タンタア)と言うそうです。
蛋は中国語で卵の意味で、塔はタルトの当て字なそうなんですよ。
エッグタルトは中国本来のお菓子ではなく、ポルトガルからマカオ、香港を通して中国全土にたちまち広がり、今では日本はもちろん、バンコクでもよく見かけますよね♪

日本にもポルトガルから来たお菓子で有名なものと言えば、カステラがそうですよね。
16世紀の室町時代末期に、ポルトガルの宣教師によって平戸や長崎に伝えられたという説が。
ポルトガルから伝わった南蛮菓子を元に、日本で独自に発展した和菓子なんだそうです。

インドネシアもポルトガルに統治されていた時代があったことから、卵とオーブンを使ったお菓子があります。
お友達のブラジル人も、やはりブラジルにもポルトガルの影響を受けたお料理・お菓子があると。
料理は文化、やはり歴史の影響を深く受けているんですよね。。。


そしてこのお店で、もう一つ好きなものは
d0222641_1722346.jpg

こちらのパトンゴーでございます。
タイではよく朝食に食べられるのでか、朝の屋台などでよく見かけます。
これに温かい豆乳と言うのが、ぱっと手軽に食べられる朝食でいいのかも。
d0222641_1744937.jpg

生地を油で揚げていくので、それなりにカロリーはあろうかと思いますが(^_^;)
さすがにワタクシなんぞは、「これ、一つでもういっぱい!」という感じですけれども、なんだか懐かしいお味。
緑のサンカヤーなどのクリームをつけていただくようですが、私はそのままでいただくことも多いです。


こちらお店の名前の「Ka-nom」は、タイ語で「お菓子」の意味ですから、もちろんエッグタルトだけでなく
d0222641_170436.jpg

その他にもケーキ類やら、いろんな種類のお菓子がいっぱい!
d0222641_16574728.jpg

そしてボリューミーなパイ包みなども。これとサラダがあれば、充分なランチになってしまいます。
d0222641_16593365.jpg

子供や外国人も大好きなソーセージロールは、Birthday Partyには必ずと言っていいほど登場する一品。


エッグタルトですが、大きい方が1個35B、小さい方が15Bだったかと思います。
こちら冷凍もできるので、不意にお友達が来た時などにも便利。
私はこの冷凍したエッグタルトを、そのままオーブントースターなどで焼いて、
外はパリパリ、中は冷たいアイスのような食感でいただくのが、実は一番大好きだったりする・・・
なんて、とってもマニアックな食べ方ですが(笑)ぜひ一度、ダマされたと思ってお試し下さいませ♪



「Ka-nom Fashion Bakery」
122 Sukhumvit 49 (Soi Klang)
Tel:02-391-2428
Mon-Sat:9:30~20:00
Sun:9:30~18:00
Mapはこちらから♪
d0222641_17125699.jpg

by treasure-bkklife | 2012-05-19 16:44 | Tea & Coffee@BKK