子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

タイ衣装を買いに@プラカノン タラート

明日は「ロイ クラトーン」と言う、タイの灯篭流しのお祭りがあり、我が家は今回で5回目を迎えます。

毎年この時期、子供たちが学校のタイ文化の授業で「ロイクラトーン」について学ぶのですが
13世紀のスコータイ王朝時代、当時のノッパマー王妃が日々恩恵を授けてくれる川の女神へ
感謝をささげるため、バナナの葉で蓮の花をかたどった灯篭(クラトーン)をつくり、
川に流した(ロイ)ことから始まったとされる、タイの伝統的なお祭りなのです。

毎年陰暦12月の満月の夜に、現在でもロウソク、線香、花などで美しく飾ったクラト-ンを
満月の映える水面に流すのですが、子供たちは学校の池に流すのを楽しみにしています。

この日はタイ衣装を着て登校するので、毎年大きくなる子供たちのために衣装を買いに行く必要が(^_^;)
昨年までは沢山のお店と品揃えがある、パフラット市場まで買いに行っていたのですが
今年は娘のアクセサリーのみの調達だったので、近場のこちらですますことに~
d0222641_210077.jpg

こちらはスクンビット通り沿いのプラカノン市場の入り口です。
d0222641_20564939.jpg

これがクラトーン。バナナの茎で出来ているのです。
ここにバナナの葉を美しく折ったものや、お花、ろうそくなどを飾りつけます。

この時期はパン屋さんなどでも「あれっ、何、この円盤?太陽?みたいなもの」と言うパンを見かけますが、
あれは川に流す時に魚たちが食べてくれるので、タンブンの意味もあるそうなんですよ♪
ちなみにクラトーンには、自分の髪や爪など、(あっ、お金もだったかな?)
自分の一部を一緒に乗せて、罪・穢れも一緒に流すのだそうなので、お忘れなく~~
d0222641_2058238.jpg

全く話は違いますが、実は電化製品も安いプラカノン タラート。
新品なのですが、ビッグCやHome Proなどよりも全然お安く手にれることができます。
よく見ると「あれっ、Samson・・・」だったりと、ちょっと怪しいロゴも多いのですが(笑)


このタラートの入口から通路をまっすぐ入っていくと、タイの学校の制服などが売られているのですが、
その真っ直ぐの並びの右手にあるのが、こちらのお店です。
d0222641_2122666.jpg

タイ衣装、そしてインド、イスラム衣装などが売っているSOPHIE です。
d0222641_2181678.jpg

タイ衣装だけでなく、India Emporiumほどはインドの衣装はないものの、
プラカノンにはインド人の方も多く住んでいるせいなのか、インドの衣装もかなり置いてあります。
d0222641_2156767.jpg

インドネシアのバティックも。お店の中にもたくさんの種類が置かれています。
近場のパタナカーンには、イスラムの方も多く住んでいるそうなので、イスラムの衣装も多く取り揃えられて。
d0222641_2111143.jpg

お店のショーケースの中には、女性のタイ衣装のサバイ。上半身にぐるぐる巻きつけるアレです。
d0222641_21123994.jpg

タイ衣装に合わせるアクセサリー。今日はこちらを購入することが目的です。


この先右手を入って行くと、下の写真の屋台のようなお店が続きますが、地元のタイ人の方でいっぱい!
その先、ずっと奥を突き抜けると、左手にあるのが駐妻ご用達!お仕立てのRinnaさんのお店です♪
d0222641_2115627.jpg

この角のお店は、わりといつでもタイ衣装が売られているのですが、今はロイ クラト-ンの時期とあって
この中の方までタイ衣装がずっと売られております。
d0222641_22355379.jpg

男の子のタイ衣装にも、実に様々な形が。
一番上の左がどうやら一番正式だと聞いたのですが、何せ暑いタイなので息子たちには不人気(^_^;)
インターの子供たちは一番「サバーイ サバーイ」な紺の綿で出来ている、タイ衣装が毎年人気。
タイ人のお子さんたちは、もっと立派な、素晴らしい衣装を着て登校していますが。
d0222641_23471345.jpg

タイ人も小さい子供たちはサバイを巻くよりも、こんな被りの簡単な衣装の方が主流な気がします。
激しく動いて、着くずれしてしまうのが心配!というところもあるんでしょうね(^_-)-☆

そして今日のお買いものは、こちらのお店にも。
d0222641_0315570.jpg

タイ衣装のアクセサリーはもちろん、アメリカ・ピンや、お団子のネットなどが売られているので、
そう!バレエの時にも必要なものが揃っているので、来られる方も多いんですよね♪
他にも何軒かこういうお店がありますが、何しろお値段がお安いんです。
そしてサバイが着崩れないようにと、安全ピンもこちらに売っておりますよ~


明日はロイ クラトーン、夜までお天気が持ってくれればいいなぁ~♪
バンコクの日本人の方は、エンポリウム横のベンチャシリ公園の池にクラトーンを流される方が多いよう。
今さらながらのUPではありますが(^_^;) やはり明日の夜にはタイ衣装を着たい!着せたい!と言う方
まだ間に合いますので、ぜひ近場のこちらのプラカノン タラートに行ってみて下さいね(^_-)-☆
by treasure-bkklife | 2012-11-28 01:07 | Daily Info in BKK