子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

もっと知りたい!タイ食材 第2回 『シーユーダム』 @Arche + Vol.4

ここのところ、目まぐるしいほどの毎日で(笑) ブログの更新が滞っておりました<(_ _)>
12月は毎年クリスマス前とあって、子どもたちの学校はアクティビティが盛りだくさん!
まずはママとしての役目をしっかりと果たさなくては・・・と思っているうちに、
更新したい記事が山ほど溜まってしまいました~(^_^;)

では、まずその一弾目!Arche+ Vol.4が発行されました。
d0222641_8493232.jpg

今回は気分爽快!「環境・身体・心のデトックス」特集と言うことで
これはベジフルビューティーとしても見逃せない企画で、すみずみまで読んでしまいました~

「アーユルヴェーダの簡単ケアで毒素を排出する」方法はもちろんのこと
「スーパーあやさん直伝スベシャル掃除法」に「そんな素晴らしいアヤさんが!」と(羨ましい~)驚き
これがタイ語で書いてあれば、そのままアヤさんに・・・なんて邪な気持ちになったのは私だけでしょうか(爆)


さて、今回も掲載されております「第二回 もっと知りたい!タイ食材」
第二回目はタイの調味料である「シーユーダム」に挑戦してみました~
d0222641_8503479.jpg

シーユーダムはタイ料理で習って使ったことはあるものの、家で使わないわ・・・と、言う方も多いと思いますが
タイの醤油としてもよく使われる「シーユーカオ」に糖蜜を加えて甘みを出したものなんですよ♪


私も実はシーユーダムを買ったはいいけれど、タンスの肥やしならぬ、冷蔵庫のおジャマ虫(爆)になりそうで
何か使えないかな~(早く使い切ってしまいたい~)と思ったのが、このレシピを作ったきっかけです。

お醤油の味に、葛きりの黒蜜のような濃厚なコクもあるこの「シーユダム」
煮物に使うことはでないか・・・と試してみたのがこの「豚の角煮」なんです。
我が家の夫に「料理で何が好き?」と聞くと、必ず答えの中に「煮物」が入るほど煮物好きの主人ですが、
その中でもしっかりとした味が「おふくろの味」の主人にとっては、この「豚の角煮は」大好物。

それからコストコでも大人気の「ヨシダのタレ」と同じく、照り焼き風に使ってみて、食材に照りを出したり
お肉だけでなく、お魚の煮つけにも、しょうがの薄切りなんかをたっぷり入れて一緒に煮てみたり
コチジャンなんかを加えて秋刀魚を煮てみたりと、いろいろアレンジができると思うので、ぜひお試しください♪
d0222641_95290.jpg

ちなみに、ここのレシピで使ったのは、この「ヘルシーボーイ」ブランドのシーユダムですが
今回のArche+の「もっと知りたい!タイ食材」のページに掲載されているのはオレンジ色の大きい瓶。
そしてこの一回り小さい、黄色の「BLACK SOY SAUCE 黒醤油」と書いてある小さな瓶のものも
同じお味の「シーユーダム」なので、スーパーなどでお手に取ってみて下さいね♪


また、今回このレシピを作成するにあたり、シーユーダムもブランドによってお味がかなり違うことにビックリ!
このヘルシーボーイはかなり甘みが強いので、大人の方は和辛子をつけていただくことをオススメします♪
他のブランドのシーユーダムの場合は甘さが足りかも・・・と思うので、砂糖の量なども加減して下さいね。


意外にタイの調味料、タイ料理だけでなく、和食にも中華にも、思った以上に使えるんです!
まず「舐めて、試してみる」(爆) そして、何に似ているかと想像すると、「!」と意外なものが思いつくかも。
ぜひ、いろいろとお試しになって、アレンジをしてみて下さいね♪
by treasure-bkklife | 2012-12-08 20:58 | 野菜ソムリエ