子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

X2 Kui Buri

土曜日からお友達が来タイしております!今回はお母様と二人旅❤
昨日、ランチをご一緒させていただきましたが、とても優雅な仲良し親子で微笑ましい♪
いつか私も娘とこんな旅が出来たらいいな~ と思ってしまいました(*^_^*)

そして先週の病気の間には、せっかく家にいるのだから・・・と我が家のソンクラン旅行の計画に余念なく(笑)
バンコク駐在のうちにあらゆるタイを満喫したいと、4月のお休みがとっても楽しみになって来ました(^^)/


さて、お正月に行ったHua Hin記に戻りますが、今回の宿泊先はHua Hinと言っても実はHua Hinにあらず。
Hua Hinからさらに南下すること約1時間の、タイ人にもすでに大人気の5つ星ホテルです。
d0222641_235129.jpg

X2 Resort Kui Buriでございます。
d0222641_234935100.jpg

入口を抜けると、こんなに大きなタマリンドの樹が!
もちろん「この~木、なんの木、気になる木~」とずっと歌っていたのは言うまでもありません。
d0222641_23523526.jpg

レストラン前には大きなソファが。こちらからは海が一望できるんです。


2007年にオープンしたこちらのリゾートは、バンコクから三時間ちょっと、ホアヒンからは30分~1時間。
まだまだ自然が残されたエリアの中に、23のVillaがある小さなリゾートです。
建物などは斬新な作りで、モダンと自然が融合した作りになっているのが印象的で
2012年のTrip Adiviserからも「Certificate of EXCELLENCE」を受賞したリゾートです。

なぜ、今回のお休みに我が家がここのホテルを予約したかと言いますと、それはこんな理由から。
① お休みが少ないので近場で、車でそこそこの時間で行けるところ
② ワンコを連れていくことが条件 (これは子供たちの要望)
③ ゆっくりノンビリ、何もしないでボーッとできること (これは、仕事でお疲れ気味の主人の要望)
④ ちょっとラグジュアリーな雰囲気があるところ (これはママ。ワンコ連れだとなかなか見つからな~い)
⑤ ママがビキニになっても大丈夫なように、知り合いに絶対!会わなさそうなところ(爆)
こんな旅行をしたい方にはオススメの場所なんです。

ちなみに、ワンコ連れの方、こちらは一日1,000Bのチャージが別途かかります。
我が家は小型犬ですが、中型・大型犬がOKかは確認し漏れてしまったので、直接お問い合わせ下さい。


リゾートに着いたら、まずは敷地内の見学ツアー!
d0222641_0382685.jpg

入口からお部屋への道は板張りで、様々な花が迎えてくれます。
西洋人の方々は、どこへ行くのでも裸足で過ごしている方も多く見かけました。
d0222641_0411799.jpg

各Villaへの入り口はこんな石壁で。かなり変わった建造物っていう感じでしょ?
d0222641_03842.jpg

こちらのお部屋はこんな風なミニマムな作りで、壁が全て石壁でできているオシャレな感じです。
私たちはキングサイズにエクストラを1つ入れてもらいましたが、結構ギューギューではあったかな(^_^;)
d0222641_051737.jpg

シャワーは部屋に2つ。そのうちの一つは上が天空なので、風が入って気持ちいい~
d0222641_025568.jpg

私たちのお部屋は目の前は大きなプールになり、子供たちが泳いでいるのを安心して見ることが出来ました。


そしてリゾートと言えば、やっぱりプールも大事!
d0222641_0324514.jpg

プールの目の前は海!モダンで大人の雰囲気が漂うプールサイド。
d0222641_1001360.jpg

子供たちがプールで遊んでいる間、ママはこちらで読書を。
一日中こちらに寝転んで、何もしない休暇を楽しんでいる欧米人が多かったと思います。
d0222641_0363198.jpg

若い人たちが楽しんでビーチボールで遊ぶ場面も。「The 青春!」って感じで懐かしい(笑)

このリゾートはOn the Beach!目の前には海が広がります。
d0222641_047574.jpg

海の透明度はHua Hinより若干いいかな~という程度だったかもしれません。
ただ、この時だけかもしれませんが、波は結構荒かったように思います。
d0222641_95319100.jpg

これだけ見るとまるで泥水みたいな海ですが(笑) これは砂が舞い上がっているので念のため。
我が家の子供たちはだいぶ大きくなっているので、波にわざと乗って遊んでいましたが
波に足をすくわれて小さいお子さんにはちょっと危険もしれませんので、親が目を離せない感じかも。。。
d0222641_1016452.jpg

いつもながらの砂遊び。ママは一緒につき合わされて、日焼けが心配!!!
これっていったい、幾つまでやるのかしら~(^_^;)


気になるお食事ですが周りにはな~んにもないので、お出かけすることは難しいです。
なのでお食事は全てリゾート内にあるレストラン、「4K」で済ますことになるかと思います。
そんな場所だと、どんなお料理なのかが結構大事だと思うのですが、ブランチも充実していて嬉しかった~❤
d0222641_23582419.jpg

レストランからは海が一望出来て。とっても静かで、解放的なリゾートです。
d0222641_935575.jpg

なんと、朝からスパークリング付き(*^_^*) まさに優雅な一日の始まりと言う感じです♪
d0222641_992956.jpg

Buffetにはサラダや果物、そしてコールドミートなどが並びます。

そして「4K Creations」と題し、卵料理などはメニューの中から好きなものをオーダーし、作ってくれます。
d0222641_9142243.jpg

Scrambled egg & with smoke salmon
d0222641_9201992.jpg

Egg Benedict with Avocado
他にも卵料理だけでなく、アジア風のお粥など、様々な種類が用意されていました。
もちろんこの他にも、パン類やパンケーキ、シリアルなどもあって、大満足のブランチです。


そして夜は一変してムーディーなムードに変わります。
d0222641_931967.jpg

こちら仲良くなったベルギー人のご夫婦でしたが、なんと2週間もここに滞在しているそう!
食べ物は飽きないのかな・・・と思ったのですが、お料理も美味しいので全く問題ないとのことでした。
d0222641_9271923.jpg

「食べては寝て」のまさに「寝正月」(笑)少しでもL-カルニチンの脂肪燃焼効果を期待してNZのラムチョップ
d0222641_9284532.jpg

そして海の町に来たからには、やっぱりいただきたいのは海の幸のグリル。
夜はグリル系のメニューが充実しておりました。
d0222641_938294.jpg

食事が終わったあとも、こんなソファーに座ってのんびり・まったり。
夜風にふかれながら、ゴロンとソファに寝そべっていただくワインも、これまた格別でした~❤


ホテルの従業員の方のホスピタリティもよく、な~んにもない、静寂が漂うリゾートなので
久々に静かでノンビリした時間を、家族でゆっくり過ごすことが出来ました。
d0222641_9424265.jpg

何もしないでノ~ンビリ、ワンコと一緒にお昼寝。こんなOFFする時間も時には大切。
毎日の喧噪から離れて、ゆっくり、まったりしたい方には、ぜひオススメのリゾートです!
どちらかと言うとカップルなど、大人のリゾート向けとも言えそうなので、
お子さん連れの方は、DVDなどのお子さんが楽しめるようなものを、お忘れなくお持ちくださいね♪



「X2 Kui Buri」
52 Moo 13, Ao Noi Sub-district, Muang District, Prachuap Khiri Khan
Tel:03-260-1412
Mobile:084-466-5553
Mapはこちら♪
d0222641_9491256.jpg

by treasure-bkklife | 2013-02-19 10:05 | HUA HIN