子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

カテゴリ:野菜ソムリエ( 20 )

SALA Dee

とうとう暦も9月に入り、私にとっては毎年恐怖の月間がやって参りました!!!
何せ10日違いの誕生日の子供たちですから、Birthday Partyが立て続くわけです(^_^;)
今年は「もう、ママが疲れるのはイヤだ~」と、二人のPartyを前後に離そうと画策しており(笑)
まずは先に兄の方から!と、テーマを決めて、そろそろプランニングと買い出し準備が始まりました。

今年はイギリス人の男の子と合同で行うことになり、テーマはなんと「BB Gunでサバイバル!」(笑)
いわゆる「戦争ごっこ」と言う感じなのですが、これがまた今年も難しいお題(^_^;)
「迷彩柄」の布を探しましたが「軍隊」の意味のタイ語が分からず、ジェスチャーで勝負して何とかGet(爆)
さて、アイデアだけでどこまで「サバイバル」に近づけるのか、ママの奮闘はこれから続きます(笑)


さて、私とは全く違う意味で、9月を待ちわびていた方がおりました!そして、もちろん私たちもですが♪
d0222641_20102658.jpg

9月3日に、野菜ソムリエバンコクコミュニティ@バンコク代表でもある
「青さん」こと、青澤直子さんの待望のお店 SALA Dee (サラッディー)がオープン!
d0222641_1212169.jpg

こちらのSALA Deeはシーロムプラザビルの1階、右手側にあって、BTSチョノンシーが最寄駅。
シーロムプラザはシーロムとナラティワート通りの交差点の側にあって、タイ航​空のオフィスと、
「いかにも~!」と言う名の「Super Rich」と言う、オレンジのド派手な両替所(笑)の間になります。


青さんのお店の目指すところは、以前より主宰されている健幸料理研究所 の健幸料理。
健幸料理とは「食べて健康になるだけでなく、幸せにもなる!」と言う、一粒で二度おいしい料理たち。
タイのお野菜を使って、ご自身の経験と豊富な知識に基づいた、お料理の数々をこちらでいただけるのです。


今日は開店祝いと言うことで、早速ソムリエメンバーたちと一緒に駆けつけました!
d0222641_2029487.jpg

みんなの「おめでとう!」の気持ちの百合の花。ここに至るまでの過程を知っているだけに、本当に嬉しい❤
いつまでもキレイに咲いて、素敵なお店を飾ってくれるといいのですが。
この日も朝からお客様が続いたようで、私たちも本当に嬉しく、そして一安心です!


ところで、この日も前日に引き続き、「開店祝い」と言うことでお赤飯を持参させていただきました。
d0222641_20315576.jpg

その時、この入れ物の箱がみんなからの話題に。こちらはお弁当箱、モダンな風呂敷に包んで持参しました。
ブログにどこのものか紹介しておいてほしいとリクエストがあったので、失礼して、ちょっとこちらでご説明(笑)
d0222641_20591194.jpg

こちらは、ジャパンウェアの新しいブランドのNUSSHA (ヌッシャ)
NUSSHAの語源は漆塗り職人「塗師屋(ぬしや)」からつけられたものだそうなんです。
「日本」をテーマにしたFoodを持参するときによく使うのですが、いつも外国人ママたちからも大人気❤

パリ+ミラノが発信する近未来生活の洗練されたエッセンスと、日本的なものづくりの美学が融合した作品は
国内のみならず、海外の見本市や雑貨店などでも取り扱われている、新しい日本デザインの一つで
パリのメゾン&オブジェ見本市で主催者が発行する「デコ・プレミエール認定証」を受賞したほど。

こちらのVENIEシリーズは、本物の友禅の布地をポリエステル樹脂と一緒に圧縮形成して
表面をコーティングしているので、汚れることもなく華やかな日本の美を楽しむことが出来るのです。
いつでも気軽に使え、しかもそんなに高くない!とあって、とってもお気に入りなんですよ♪


話がだいぶそれてしまいましたが<(_ _)> 肝心の本題に戻りたいと思います(笑)

SALA Deeは、朝の10時から夜の10時までの通し営業になりますが、
10朝の10時から夕方の6時まで、スープや玄米雑穀ご飯、サンドイッチなどの
ヘルシーメニューのテイク アウト & イート イン が中心になります。
d0222641_004279.jpg

お店の外にはお持ち帰りも出来るように、販売スタンドも備え付けられて。
オフィスも多いシーロムですから、お昼休みや仕事の合間にも、ちょっとお買いもの♪なんてのもアリですね!
d0222641_015794.jpg

この時間帯は、こんなヘルシーなメニューが並びます。どれにしようか迷っちゃうな~


こちらのブースで買ったものは、もちろんお店の中でもいただくことが出来るんです。
d0222641_23505667.jpg

店内には、青さんのお友達たちが開店祝いのプレゼントに下さったという「大きな時計」が。
まるで「大きなのっぽの古時計」のような、温かみのある時計がお店のアクセントになってとても安らぎます。
d0222641_23542550.jpg

オープンキッチンの店内には、青さんやシェフの方などがテキパキと♪


私たちは、こちらのメニューからオーダーしてシェアすることに。
d0222641_2355587.jpg

本日のスープは「パンプキンスープ」でございました。
かぼちゃだけでなく、雑穀なども入っているそうで、かなり濃厚なでクリーミー。
そしてカボチャ本来の甘さが引き出されていて、子供にも飲ませたいヘルシーなスープです。
d0222641_23554718.jpg

久々にいただいた豚汁は優しいお味。豚肉、大根、こんにゃくなども入って懐かしいお味。


そして、こちらは青さんが「オススメ!」と言うだけある、青パパイヤのサラダのソムタム。
d0222641_23562521.jpg

Sala Dee Som Tumは、ビーツで色づけられてかわいらしい色合い。
いつものソムタムよりナンプラーなどの味や香りが強すぎず、上品なソムタムはサラダに近いような感覚。
とっても食べやすくて、バクバクと食べてしまいました~(^^♪
d0222641_23565644.jpg

ニンジンサラダライスには、玄米ご飯にニンジン、コーン、カシューナッツが入って食べごたえもGood!
玄米はGI値が低く白米に比べて血糖値がすぐに上がりづらいので、糖尿病予防やダイエットにも効果的。


もう一つのオススメはこちらのトルティーヤたち♪ こちらで焼きたてをいただけるので、暖かくて美味しい!
d0222641_23571992.jpg

シーザートルティーヤはチキンやお野菜も入って、手軽にいただく仕事の合間のランチにもピッタリ♪
子供も食べやすい味なので、お子さんのお昼ご飯なんかにもうってつけ!
d0222641_23574217.jpg

ダックトルティーヤは、スモークされたダックが、チーズと相まって絶妙でした♪
他にも変わり種の「サバのトルティーヤ」もオススメだとのことでした!


そして飲み物もこちらでテイクアウトすることができます♪
d0222641_023942.jpg

本格派のマシーンで作るコーヒー、タイならでは血行を促進するアンチャン・バタフライピーのお花のお茶
解毒・脂肪燃焼効果のあるパパイヤ茶、美肌、そして二日酔いにもよいグラチアップ デーンのお茶なども。
お野菜ソムリエらしく効能も書かれていて、購入される側としてもヒントになって選びやすいな~
d0222641_23594274.jpg

ソムリエメンバーのステキ女子・Mちゃんもお手伝い♪ このスマイルで看板娘になること間違いなし(^^)/
あっ、今日は特別の参加なので、いつもこちらにいるとは限りませんので、あしからず(笑)
d0222641_23581190.jpg

Mちゃんが入れてくれたコーヒー、もったいなくて・・・なんて言わずに、ゴクリと飲み干しました(笑)


こちらの夜の営業は、また違うメニューが用意されています。
d0222641_924653.jpg

現在、用意されているメニューは、こんな感じのヘルシーメニュー。
定食のようなメニューと、お酒のおつまみなども用意されているそうです。

私たちは一足お先にこちらのお料理を、メンバーの送別会でいただきましたが、
体が「いいものが入ってきた!」と全細胞でウキウキと喜ぶような(笑)優しく美味しいお料理でした~❤
SALA Deeはお好みに応じてPartyなども開催できるので、この会の様子はBlogでUPしようと思います♪


美容面が気になる奥様、そして育ちざかりのお子さんにも、体や美容にもよいお料理は嬉しいですよね!
お店の場所はシーロムと言うことで、なかなか普段、お野菜が摂りづらい単身赴任の方や、
接待続きのご主人様方にも、ワインやビールなどもこちらのお店には用意されているので
せっかくなら体と心に優しく、美味しい料理と一緒に、美味しいお酒をいただいてもらえればと思います。
きっと青さんとのトークも、心がほっこり癒されると思いますよ♪



「SALA dee」
491/14-15 Silom Plaza GF., Silom Road, Bangkok 10500
Tel: 081-836-6350(Japanese, English)
    090-971-9500(Thai),
10am-10pm
日曜・祝日はお休みです。
by treasure-bkklife | 2012-09-04 22:32 | 野菜ソムリエ

Royal Project 43

昨日は野菜ソムリエコミュニティバンコクの、夏休み明けの最初の活動日。
すでに、次のセミナーへとメンバー一同、始動しております!


さて、今日の勉強会のあとは、もっと自分たちの「引き出し」を増やすためにと
さらなる勉強も兼ねて、昨日から開催されている、気になるイベントへGO!
d0222641_20393795.jpg

Central Worldで行われている Royal Project 43でございます。
こちらはバンコクにあるCentral Worldが、ロイヤル・プロジェクト財団と共同して行うイベント。
お昼過ぎでしたが、多くのタイ人の方で一杯でした~~


ロイヤルプロジェクトは、日本人の駐妻の間では「王様プロジェクト」と呼ばれることも多いようですが
野菜をはじめとする食料品、衣料など様々なものを、大手スーパーなどで購入される方も多いと思います。
クオリティを重視した製品をタイより産出すること、そして、貧しい人達を助ける事を目的に
農業や食品加工分野に新技術を取り入れることで、国を発展させようとタイ王室、王様自らが主導され
バンコクのチットラダー宮殿の一画には、プロジェクトのモデル農場やミニプラントがあるそうです。

このロイヤルプロジェクトは、1969年に現プミポン国王がタイ北部を旅行した際に、
違法なアヘン製造につながるケシ栽培をしているのを見て、国民が農業によって自立した
よりよい暮らしができるようにと、援助を開始したのが始まりだそうで
今ではロイヤルプロジェクトはプミポン国王だけでなく、王妃や王子、王女がそれぞれプロジェクトを施行して
食品だけでなくシルク製品、民芸品などの普及によって貧しい人々の自立の手助けをしているそうです。

プミポン国王はタイ全土を自ら視察して回り、その土地にあった農作物を選ぶことから始め、
その栽培方法の指導から、それを利用した製造加工方法など、市場に出回るまでをトータルに指導して
農民の方が利益を得え生活を支えられるよう、様々な側面から指導を行ってきたそうなのです。

タイでは映画の最初のコマーシャルの間に、タイ国王の歌が流れて、全員起立をします。
子供たちも学校で習ったその歌が大好きでよく口ずさんでいて、こんな場面でも一緒に唄うのですが
私などはこの「国王の歌」と共に、プミポン国王が国民の方と接している画面が流れると、
その映像から感じ取られる、国王の国民に対する愛情の深さに、思わず込みあげてくるものがあるのですが
( 歳をとると、涙もろくなってくるのでございます(^_^;) )
こんなところにも「国民を思い、そして国民から愛される国王」の姿が浮かびあがってきますよね。


ロイヤルプロジェクトの商品と言うと、チャトチャックにも近いオートーコー市場が思い浮かぶのですが、
邦人が訪れるFujiスーパー、Gourmet Market、Villa Market、Tops、Big Cなどでも販売されているので
このマークを見かけたことがある方も多いと思います。
d0222641_213864.jpg

こちらのパッケージが、ロイヤルプロジェクト ブランドです。
高品質の安心できる食品と、商業の発展を目指してつくられた王室主導のタイオリジナルブランドです。
d0222641_2143551.jpg

最近ではこういうパッケージに入れて売られていることもありますね。
タイ野菜だけでなく、トマト、ナス、パプリカ、キュウリ、トウモロコシなど、日本と同じ種類のようなお野菜が
新鮮でお安く手に入るので、私もよく買う野菜の一つになっていますが、こちらでも販売しております。
d0222641_21474773.jpg

かぼちゃも日本カボチャ、バターナッツ、金糸瓜など、いろんな種類が登場!
オレンジのかぼちゃは「赤皮甘栗かぼちゃ」という、ルーツは西洋系のかぼちゃだそう。
お姉さんが手渡ししているバターナッツは甘みがあって濃厚なので、パンプキンンスープにしても好評です♪

これだけ多くの種類のかぼちゃを、バンコクで一度に見ることが出来るのは、なかなかないかも知れません。
品種によっても若干違うと思いますが、かぼちゃに豊富に含まれるカロテンは肌や粘膜、目を丈夫にして
免疫力を高めてくれるので、冬至の時には風邪をひかないよう、冬場を乗り切るための重要なビタミン源。
ビタミンEは血行を促進し体を温めるので、冷え性の改善に効果もあるとされています。
カリウム・ビタミンC・ビタミンB1・ビタミンB2・カルシウム・鉄なども含む、優秀野菜なのです。


そして、こちらのイベントでは「こんなロイヤルプロジェクト商品、見たことなかった・・・」と言うものも発見。
フレンチやイタリアンを作る際にも使いたい西洋野菜などは、輸入ものもあるのですがとてもお高いので
安心で価格も割とお安い、ロイヤルプロジェクトのものがあるととても嬉しい❤
d0222641_21524157.jpg

西洋野菜のコールラビ。トイツ語で「キャベツのかぶ」を意味するそうです。
大きな茎の部分には、キャベツの芯の部分に似た甘みがあって、硬い皮を剥いて生食にするほかに
スープにしたり、他の野菜と煮込んだり、マッシュポテトのようにゆでてつぶして食べるそうですよ。
d0222641_2154278.jpg

見た目はちょっと「ふき」に似ていますが、イギリスの絵本でもよく登場する「ルバーブ」
西洋では甘く煮て、お菓子のフィリングやジャムなどにして、つけて食べるのもよくみかけますよね♪
酸味はかなり強いようなのですが、生食もできるようで、薄く切ってサラダに加えてもよいようです。
このお菓子のイメージが強い「ルバーブ」ですが、漢方薬の大黄の一種で整腸作用があるようですよ!
d0222641_1050437.jpg

ビーツは日本は馴染みがが薄いのですが、欧米諸国や西アジア、北アフリカでは日常的に食べられます。
アクが強く土臭いので苦手な方も多いようですが、ロシア料理の「ボルシチ」などはとても美味!
皮つきで自らふたをして、しっかり茹でたり、ホイルに包んでオーブンで焼いてもよいそう。
ポタージュスープやポテトサラダに入れても、キレイなピンクに染まるので、ちょっとかわいらしい一品に❤

そして、こんな嬉しい果物も発見!
d0222641_10562116.jpg

小ぶりですが、イチジクです!タイで生のイチジクがいただけるのは嬉しい❤
購入したお友達によると、日本の甘さにはまだ敵わないものの、昨年より甘みが増していると言うことです。
「いちご」なんかも、この4年でだいぶ美味しくなってきたと思います。タイの農家さんも頑張っていますよね!

イチジクは不老長寿の果物といわれるほど、実も葉も薬効と栄養価が高い果物だそうです。
血液をきれいにし、美容にも効果を発揮し、胃腸病にも効能があると言われています。
また、フィシンなどの多くの酵素と、血中コレステロール値を下げるといわれる水溶性食物繊維、
便通にもよく、大腸がんの予防作用があるといわれる不溶性食物繊維の両方が含まれているので
腸のはたらきを活発にするため、便秘改善、整腸作用と消化促進作用を期待できます。

そのまま食べてももちろん美味しいのですが、イチジクに田楽の味噌を乗せて一緒にいただいたり、
ゴマ和えやゴマソースを添えていただいても美味しいですよ♪
d0222641_11154196.jpg

柿もロイヤルプロジェクトで発見しました!
バンコクでいただく柿、中国からの輸入も多いようですが、ちょっと渋いことも多いのでこちらに期待したい♪
柿と蕪のスライスをちょっと塩もみして、マヨネーズに醤油、わさびを混ぜたものと和えると美味しいんです!
蕪もロイヤルプロジェクトの商品として売られていますが、だいぶ大振りのものを見かけるように。

柿の渋みのもとはタンニンで水溶性のため、渋柿などはそのまま食べるとやはり苦味を強く感じることも。
タンニンにはアルコール分解作用があるので、二日酔いの朝は柿を食べるとよいそうですし
そのほか、ビタミンCやβ-カロテン、食物繊維も豊富なので、女性にも嬉しい果物ですよね。
d0222641_1145114.jpg

私も大好きなパッションフルーツ。この甘さと酸味がなんともいえないトロピカルフルーツです。
「酸味が強くて・・・」と言う方、この写真のようにツルツルのまま食べてはいませんか?
実はパッションフルーツは「シワシワになってから」が食べごろなんです!
ぜひ、常温で追熟させてみて下さい。酸味が抜けて美味しいパッションフルーツになりますよ♪
お醤油などと合わせてお肉のソースにしたり、オリーブオイルも加えてドレッシングにするのもオススメです!

豊富なβ-カロテンが含まれるので、老化防止、視力保持、、そしてカリウムも多く含まれているので、
高血圧予防や心筋梗塞予防にも期待できそうですし、血管を広げて血液の流れをよくするナイアシンも。
また妊活中の方にも嬉しい、胎児のDNAを形成する働きを促進する葉酸も。
葉酸は妊娠する前から摂取することが大切なので、サプリからだけでなく、果物からも摂りたいですよね!


そして、我が家でもよく登場するのがこちらの野菜たち。
d0222641_8523541.jpg

日本では結構なお値段のディル。欧米では家庭で栽培されることも多いそうです。
タイでは「パクチーラオ」と呼ばれ、生で食べたりスープにいれたりするそうですが、
我が家ではスモークサーモンや、魚のソテーと合わせたり、じゃがいもとも相性がよいのでポテトサラダにも。
茎の部分は他のお野菜とくたくたに煮込んで、ミキサーでポタージュなどにしても香りがよくて美味しい♪
d0222641_21563941.jpg

ちょっと苦みを感じるので、苦手なお子さんも多いかもしれませんが「ルッコラ」です。
トマトとの相性もよく、パスタにフレッシュなトマトと一緒に和えたり、ピザの上に乗せて登場させることも。

栄養的にはカロテンやビタミンCなどのビタミン類や、カルシウムなどのミネラル類が多く含まれていて
ビタミンCやカルシウムなど、ほうれん草より高いそうなので、もっと積極的にとりたいなあと思います。
他にもパッコム、カナなどの、いつものタイ野菜ももちろん登場してますよ♪



お野菜だけでなく、他にもいろんなロイヤルプロジェクト商品が販売されています。
d0222641_21585743.jpg

お豆もキドニービーンズ、大豆、黒豆、ささげなども沢山あって、豆好きなので沢山買い込んでしまいました!
たくさんの量がお安く買えたささげ、季節はもうすぐ秋ですから、子供たちと一緒に「おはぎ」を作ろうかな~♪
d0222641_9234653.jpg

玄米なども販売されておりますが、真空パックになっているので暑いバンコクでも保存に安心ですね♪
d0222641_9244686.jpg

アロマセラピーで使われる「精油」 なんと一本80B(約300円)なり!
こちらの精油の品質は、バンコクの日本人に知られていた日本人の先生もオススメだったとのことです。


一時帰国などのお土産にもよさそうな商品も。
d0222641_927823.jpg

このドイ・カムのコーヒーは有名ですよね!カフェなどでもよく使われているコーヒー豆です。
d0222641_9284899.jpg

お茶もその場で試飲できました。
日本でも人気だと言う「アマチャヅル茶」 苦みがあるのですが、飲んだあとに甘みが口の中に広がります。
古くから日本を含むアジア各地で自生しているそうですが、「高麗人参」よりも多種類のサポニンが含まれて
高い鎮静作用があるために、ストレス解消・緩和に効果的だそうです。

また、ストレス性の疾患(胃潰瘍など)や、ガン、動脈硬化にも作用があるようですし、
コーヒーや紅茶などと違ってカフェインを含まないので、妊婦さんも安心していただけますね。


そして、「頑張ってるな~ ロイヤルプロジェクト!」と思った、新しいこんな商品も!
d0222641_9472446.jpg

ビーツ、にんじん、ほうれん草を練りこんだパスタや、セミドライドトマトなども販売中♪
こんな商品、今まで見たことないかも・・・と、メンバーたちもビックリ!
d0222641_9492662.jpg

冷蔵保存のグリークヨーグルトや、フェタチーズなども。
この後、学校で懇談会がなかったら、ぜひ購入して帰りたかったな~
d0222641_9515240.jpg

オリーブオイルに漬けたフェタチーズなども。ワインのおつまみや、ちょっとしたおもてなしにも役立ちそう!

野菜などの食品は、セントラルワールドの1Fのホールのイベント会場に多くおかれてありましたが、
他にも花や植木などいろんな商品が。ローズマリーやミントなどの苗も買いたかったなぁ・・・。
2Fにはドイ・カムで名高いマカデミアナッツや、文房具、バッグなど、いろんなロイヤルプロジェクト商品が。
今日はあまり時間がなくてゆっくり見られなかったのですが、他の売り場も沢山の方で賑わっていました。


ちなみに、ロイヤルプロジェクト製品は無農薬やオーガニックではありません。
無農薬ではリスクが大きく、利益が農民に還元できないために勧められないからだということからですが、
動物の排泄物やたい肥などをできるだけ利用した循環型農業は推奨されています。

また、ロイヤルプロジェクトの製品はすべてにおいて品質表示を徹底させることがルールとなっていて、
製造日、賞味期限、保存方法、内容量などが正確に記載されているのも安心の一つ。
それ故、安全で高品質なものとして国民からも支持され、製品を買うことでプロジェクトに参加しているという
消費者の満足感も購入される理由となっています。

国民の生活の向上を支援し、この活動で得られた売上は生産者に還元される上に、
プロジェクトを支える研究資金に充てられると言うので、私も積極的に応援して購入していきたいと思います。
d0222641_9582419.jpg

そんな思いから、こんなに購入しちゃいました~(^^)/
まだ使ったことのないお野菜も手に入れて、実際に試してみるいいチャンス♪
品質の保証された製品を上手に使って、我が家の中でも「タイの恵み」を還元してきたいと思います!


私のつたないタイ語が間違っていなければ、9月3日(月)までイベントは開催されるとのことですが、
まだまだ続く「Royal Project 43」 ぜひ、足をお運び下さい~♪


「Royal Project 43@ Central World」
8月28日(火)~9月3日(月)
ZoneC のCentral Courtあたり
d0222641_1042348.jpg

Central World へのMAPはこちらから♪
d0222641_10435256.jpg

最寄駅のBTS Siam & Chitlom駅からCentral Worldへは、スカイウォークでつながっております。
by treasure-bkklife | 2012-08-30 11:46 | 野菜ソムリエ
ここのところ、ありがたいことに野菜ソムリエのお仕事が満載でございました<(_ _)>
実はラジオやセミナーの他に、こちらの特集があったのです。
d0222641_19553085.jpg

「今すぐ始める タイの野菜でグリーンスムージー」 
日系スーパーなどで手に入る、フリーペーパー moca 7月号の特集です。


グリーンスムージーは今、とっても流行っていますよね ♪
女優の優香さんは12年ぶりに出版する写真集のためにダイエットをしたそうなんですが、
これまた人気のカーヴィーダンスでエクササイズをしたことももちろんのこと、
朝食代わりにこのグリーンスムージーを飲んで、ダイエットに成功したそうです。
このスムージーはダイエットだけでなく、美肌やアンチエイジングなどにも効果があると言われています。


グリーンスムージーとは、生の緑の葉野菜のグリーンと、フルーツと水をブレンダーで混ぜ合わせたもの。
材料と作り方は驚くほどシンプルなのに、毎日コップ1杯飲むだけでもよい変化が次々と起き始めるとのこと。
昨年、日本に一時帰国した際にも、本屋の店頭にはグリーンスムージーの本がたくさん積まれておりました。
 *グリーンスムージーの作り方や注意点などを含む、情報総合サイトはこちらから → 


その大人気のグリ-ンスムージー、材料を手軽に手に入って、しかもお値段もお手頃
何より地の物はそこに住む人にも合うと言い、そのパワーもいっぱいのタイ野菜や果物で!と、
タイフードライターのルイさんから「ベジフルビューティーのメンバーに」と、お話をいただきました<(_ _)>


そこから「チーム・ビューティー」の作戦会議が始まりました!
一年中通して手に入り、そして使いやすいタイの野菜、果物は何なのか
また、どんな効能、お悩み別のグリーンスムージーが、読者の希望に沿うものなのだろうかと
何度も繰り返してはアイデアを出し合って、企画を進めて行ったのです。


これは毎度のことですが、どのメンバーも家族を巻き込んで、いろんなグリーンスムージーを試す毎日。
私は「家族みんなが飲めないものは、結局はめんどくさくなって作らなくなってしまう・・・」と、
子供にも朝、そしておやつの時間にと、材料や分量を替えて、これだっ!と思うところまで続けたので、
終いには、「また、これ~っ (~_~;)」と、実験台の役割に嫌な顔をされてしまうほど(笑)
d0222641_7175358.jpg

当日まで様々な野菜、果物、分量で試して、8種類のグリーンスムージーが完成しました(^^)/
セミナーでも登場した広東菜やカナを始めとして、タイでは「サラネー」と言われるミントや
グリーンスムージーでよく使われるほうれん草は、「タイほうれん草」と言われるパッコムを使いました。
果物はパッションフルーツ、グアバ、パパイヤ、マンゴーなど、これまた南国フルーツがいっぱいです♪


撮影は5月半ば。メンバーの自宅で行われました。今回中表紙にはメンバー全員の顔出し写真が(^_^;) 
私がスマイルがうまくできなくて何度も撮り直しになってしまい、最後は「これ以上ムリ!」と言う感じに(笑)
みんな素敵ににこっとスマイルが出来るのが羨ましい~~ これも私の課題でございます。
d0222641_20533135.jpg

撮影中、メンバーが真剣な面持ちでグリーンスムージーを作っております。
どんなミキサーでも手軽にできますが、パワーの強いブレンダーの方がなめらかな出来上がりに。
このブレンダーは私のものですが、エンポリウムで購入した優れものです。
d0222641_21363073.jpg

作られたグリーンスムージー、ルイさんの指示で次々と撮影に入っていきます。
この時のルイさんのスタイリングはさすが!一つ一つが勉強になることばかり。
d0222641_21232636.jpg

それまでの家族たちの協力のおかげもあって、撮影はつつがなく進んで行きました。
この写真は子供たちも「美味しい!」と言った、誰もが美味しいグリーンスムージー。
野菜ソムリエセミナーでも講師よりお話があった空芯菜に、マンゴー、バナナが入ったスムージーは
飲みやすいだけでなく腹持ちもよく、もちろん栄養価も高い、家族で楽しめるスムージーに。
d0222641_21272629.jpg

編集された紙面は、こんなに素敵に出来上がっておりました!
もちろん子供だけでなく、マンゴーのビタミンCは美肌、空芯菜の鉄分は貧血予防とママにももちろん嬉しい❤
マンゴーの葉酸はDNAを形成するのに必要な栄養素。プレママにもとってもオススメいたします。

こんな風にグリーンスムージーにするにも、セミナーでもメンバーより話をさせていただいた
農薬をあまり使わず、そして葉も柔かい、水耕栽培の葉物はとってもオススメなんですよ♪
そしてこのグリーンスムージーは素材が命!ですから、ぜひ新鮮で瑞々しい野菜・果物を選んで下さいね。
その時の野菜や果物の材料の質や味、味や水分量が左右されてしまうこともありますので、
何度かチャレンジしていただけると、とても嬉しく思います。


他にも、きっとビックリされるお野菜に、こんなタイらしい葉物野菜が。
d0222641_7143215.jpg

写真を見て「えっ?パクチー!!!」と思われた方もいたと思いますが、そうデトックス効果が高いパクチーです。
もう一つは「パクチー ラオ」と呼ばれるディルで作られたスムージーで、Wのパクチーシリーズ。
意外にパクチー独特の香りはそんなに感じられず、パクチー好きにはもっと葉を入れてもよいくらい。


グリーンスムージーは、グリーンの色だけではありません!
d0222641_7162865.jpg

爽やかなガスパチョを思わせるトマトとスイカの赤、リコピンパワーが沢山つまったこのスムージーには
ちゃんとタイバジルのホーラパーが入っていて、ほのかなニンニクの香りが食欲を誘います。
アンチエイジングにも効能があるこのスムージー、食事のスープにもピッタリです♪


この「今すぐ始める タイの野菜でグリーンスムージー」が掲載されているmoca7月号は
バンコクではフジスーパーなどで手に入れることができます。
そして、こちらのWebサイトからもご覧いただくことができますよ♪ → 

ベジフルビューティーアドバイザーが、タイの野菜や果物を使って考案した
家族みんなに嬉しい効能や栄養素などもバッチリの、パワーいっぱいのグリーンスムージー
ぜひ皆様、一度、手軽なタイ野菜、果物を使ってお試しくださいませ<(_ _)>
by treasure-bkklife | 2012-06-27 07:44 | 野菜ソムリエ
昨日のBlogでお伝えした、バンコクの東南アジア発、24時間日本語ラジオステーションであるJ-Channelの
「J- POP SHOWER」のラジオ出演が無事に終わりました~(^^)/
しかも今回は生出演、どんな話題が飛び出すか分からない・・・と言うことで、
実は小心者、自己紹介も大の苦手・・・(ちなみに、写真のスマイルはもっと苦手!)直前まで緊張しましたが
一度話し出すと楽しいメンバーと一緒に、いつもの「おばちゃんの井戸端会議」のはじまり、はじまり~(爆)
d0222641_2292591.jpg

こちらはラジオの生出演中の一コマ。AKB48の曲が流れている間の休憩?タイム。
一番左がDJのネネさん、バンコクでヨガのインスタクターをされている、プロポーション抜群の方。
そして、野菜ソムリエコミュニティ バンコク 第一期のメンバー2名と一緒に出演させていただきました♪
こちらのスタジオは、スクンビット3、お世話になったバムルンラード病院のすぐそば。
「えっ、こんなところにスタジオがあるの?」と、ビックリするようなロケーションなんですよ。


バンコクでの放送時間はお昼時、「時間が合わずに残念ながら放送を聞けなかった!」
「うまく放送が入らなかった!」と言う、友達からのメッセージもいただきました。
なので、ちょっとこちらでご紹介をしたいと思います❤

ラジオの中では、バンコクや日本でのメンバーの活動についても触れさせていただき、
フリーペーパーのmoca7月号で「タイの野菜・果物を使ったグリーンスムージー」のレシピ提供や
本帰国したメンバーがYum! Yam! Soul Soup Kitchenと言う、内閣府からも支援を受けている
日本各都道府県の食材・特産品を使ってタイ料理を作り、日・タイの懸け橋となる活動に参加している話も。

今後はタイの農家支援を行う marimo5 と「世界糖尿病デー」に向け、11月11日にイベントを開催予定で
糖尿病予防に効果があるとされる赤米・黒米、美味しい野菜をいただくヒントをお届けする予定のお話や
今日、一緒だったメンバーのセレブHが(笑)家業の新鮮で安全な水耕栽培で作られているお野菜
green Nagayama(Big Cで購入できます)の話と、水耕栽培とオーガニックのことなど盛りだくさん!
私などはたくさん話をし過ぎて、何度も噛んでしまい、「江戸っ子ぶり」を披露してしまいましたが(笑)


その中でも、DJのネネさんがパクチーが大好き!ということから
パクチーの効能やレシピについてもお話ししたので、その内容をこちらでご紹介できればと思います♪

『パクチー』
パクチーは吹き出物や肌荒れ、肌、髪、爪の再生にも効くビタミンB2や、
コラーゲンの形成、シミ、そばかすなどにも効くビタミンC、目にもよく粘膜の免疫力あげるカロテンも豊富で、
最近では鉛などの重金属などをはじめとして、デトックス効果があるとも言われています。
苦手な方も多いのですがその香りには整腸、胃弱や食欲不振、腹痛などに効くだけでなく、
神経の緊張をほぐし、イライラや不眠の解消にも効果があるといわれています。


『パクチーのオススメレシピ』
我が家では他のお野菜などやビタミンEが豊富なナッツなどと一緒に、サラダとしていただくこともありますが
パクチーが苦手な方は、あの形がすでにイヤ!という方も多いと思うので、
ドレッシングやソースに細かくみじん切りにして、いただくというのもよいかと思います。

★ ドレッシング
玉ねぎ1/2個 (すりおろし)、パクチー20~30g(みじんぎり・お好みでパクチーの量を加減して下さい)
マナオ汁大さじ2~2+1/2、オリーブオイル大さじ1、塩小さじ1/4
お好みでチリパウダー小さじ1/4や、ニンニクのすりおろしなど

このパクチードレッシングと一緒に食べるとさらに効能がUPする食材と、
ちょっとオシャレに「カルパッチョ風」にしていただくのもよいと思います。

「豆腐」 女性ホルモンのエストロゲンと化学構造が似ている、豆腐の元の大豆のイソフラボンで女子力UP
      ビタミンB2の肌などの再生力も加わって、アンチエイジングにGOOD♪

      
「鯛」  鯛に含まれるタウリンは強壮や体力増強に効果があり、パクチーの香りのストレス解消効果で
     心も体もお疲れ意味の方へもオススメ。
     そして鯛のカリウムや、パクチーの抗酸化作用が合わさり、ナトリウムを排出し高血圧予防にも。

「鮭」、 ビタミンA、Eを始め、様々な栄養をバランスよく含むサーモンに、パクチーのビタミンA、Cが加わり
     美肌への最強トリオのビタミンACE(エース)が揃って、無敵の美肌メニューに。


他にもジェノベーゼソースのバジルの代わりに、パクチー、にんにく、松の実(なければカシューナッツ)
塩、オリーブオイルなどを、お好みの量をフードプロセッサーや、ミキサーなどでペースト状にして、
茹でたパスタや、焼いたバケットの上などに、トマトと一緒に混ぜたり乗せていただくのも、
彩りも美しく、ちょっとおしゃれなイタリアン風になって、効能としても美肌、アンチエイジングにもオススメです。


『美肌に効く食材』
ネネさんが「美肌に興味がある」と伺っていたので、美肌に効く食材について少しお話をしました。
一概に「美肌」と言っても、お肌のお悩み別、なりたい肌によって、必要な栄養素が違ってくるので
目安となる食材の例をあげさせていただきました。

*うるおい 「ヒアルロン酸」  オクラ、モロヘイヤ

*きめの揃ったなめらかな肌 「セラミド」  ホウレンソウ、こんにゃく

*ハリがあって、小じわがない肌 「コラーゲン」 鶏手羽、うなぎ、
  コラーゲンはビタミンCと組み合わせると、さらに体の中で合成力が上がるので
  ブロッコリーやだいこんなどと組み合わせるとさらにGood!

*弾力のある肌 「エラスチン」 牛すじ、海苔、小豆

*血色のよい若々しい肌 「鉄」 ホウレンソウ、ひじき、


他にもネネさんが毎日グリーンスムージーとして使っている、ポパイも大好きな「ほうれん草」
「タイほうれん草」と言われる「パッコム」は、日本の食卓、おひたしや炒め物などにも合うお話も。
ラジオを聞いて下さった方々が、これを機会にタイのお野菜に挑戦して下さると嬉しいなあ。。。


初めてのラジオ出演はドキドキものでございましたが、自分にとっても良い経験になりました<(_ _)>
この機会を与えて下さった、ネネさん、そして愉快な仲間(笑) M姉に感謝です!
あさってからは野菜ソムリエのセミナーも始まります!心をさらに引き締めて一週間頑張るぞっ(^^)v
by treasure-bkklife | 2012-06-12 22:22 | 野菜ソムリエ
つい二日前にブログでお知らせしたばかりの、野菜ソムリエコミュニティー@バンコクによる
「野菜ソムリエが選んだ、これだけは知っておきたい基本のタイ野菜ベスト10」セミナーですが、
嬉しいことに1日で定員に達することとなり、申し訳ありませんが受付を終了させていただきます<(_ _)>
皆様、本当にどうもありがとうございました!!!

只今、メールなどで受け付けた方の順番から、順次確認のご連絡をさせていただいておりますので
お申込みいただいた皆様、もう少々お待ちくださいませ。


またワタクシ、元銀行員にはあるまじきことですが、セミナーの募集のお知らせに際して
大変重要な「費用」のことを、書き漏れておりました<(_ _)>
セミナー参加には費用が発生いたしまして、お一人様300Bをいただいております。
皆様にはご迷惑をおかけいたしまして、本当に大変申し訳ございません。

こちらの費用は当日のセミナーでご説明するお野菜10種類の試食品、そのお野菜を使ったお菓子
そしてお土産などのあてさせていただいておりますので、皆様ご了承くださいませ。
また筆記用具などはご持参下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。
d0222641_944611.jpg

こちらはセミナーでお出しする予定のカップケーキの試作品。スペシャルオーダーなんです。
今回のセミナーで説明するタイ野菜を使った、野菜ソムリエとお店のオーナーのアイディアのコラボです。
バンコクでも一番美味しい! と評判、色など全てケミカルフリーで作られた、オーナーこだわりのカップケーキ。
アメリカで修業されたと言うオーナーの素敵なお店の正体は、次のブログで紹介いたしますね♪

「タイ野菜のカップケーキ? 苦いんじゃない?まずいんじゃない?大丈夫なの?」と思っていませんか?
我が家の子供たちを試作品で人体実験(笑) 「美味し~い!」と(^^)/ 子供も喜ぶカップケーキです♪
さて、どのお野菜が使われているのでしょうか?さらに改良を加えていくので、当日のセミナーをお楽しみに❤


d0222641_943756.jpg

当日の試食品として出すお野菜も、どのぐらい茹でたら一番美しく美味しいか?
メンバーで事前に実験して、ベストな状態をお出しできるよう研究しております。
皆様に、「来てよかった~!」と思っていただけるセミナーにしていきたいと思っていますので、お楽しみに~


当日のセミナーは10時から始まりますが、9:30から受付を開始いたしますのでお早めにお越し下さい。
場所はBTS アソーク駅直結のアソーク・インターチェンジ21ビル(HISが入っているビル)の2階です。
(反対側にあるTRUE FITNESSが入っているビルは、エクスチェンジビルなのでお間違いなく~)

BTSで来られるとこのビルの3階に付きますので、HIS側には決して行かずに(笑)
まっすぐ奥まで進んでいくと、パーソネルコンサルタントの3F受付に辿りつきます。
そこからエスカレーターで2階まで下りていただくと、ガラス張りのお部屋がセミナー会場になります。

ちなみに細かいことなのですが、「ここの駐車場は料金が高い!」と運転手さんが嘆いておりますので(笑)
車で来られる方はスクンビット23のJasmin Cityあたりに停めておいてもらってもOKかと。
ソイ23からインターチェンジビルには車が入れますよ♪


セミナー会場は同時開催中の、オリンピックの写真でいっぱいかと思いますが
「あれっ、間違えちゃた!」と、迷子にならないで下さいね(笑)
by treasure-bkklife | 2012-06-01 09:31 | 野菜ソムリエ
早いことに、今日からもう、先生も忙しくて走る回ると言う「師走」になりましたが
忙しいのは先生だけではありません!主婦だって走っておりま~す(笑)
昨日は学校のボランティアなどあって、気が付くと8個の用事をこなしておりました~(^_-)


さて、そんな中でもフジスーパーに行き、こちらをGet!して参りました。
d0222641_941861.jpg

昨日、刊行されたmoca12月号に「ヘジフルビューティー」のメンバーと一緒に企画した
「美に効く!! タイのベジタブル&フルーツ 3ステップレシピ」として掲載されました~

そして「目指すは中からキレイなオンナ❤」 すっごいサブタイトルでございます(爆)
外側はともかくとして(^_^;) 健康診断の結果はこれだけ食べて(飲んで)いても良好!
そして子宮筋腫の術後も、みなさまに「あり得ない」と言われるほどのスピードで回復しましたから
「中から(だけは?)キレイなオンナ❤」であることだけには自信アリです(^^)/

d0222641_995241.jpg

メンバーと一緒に、後姿が掲載されております(笑) 
実は写真と名前が入れ違ってしまったので、実際よりも10歳近く若返って幸せ~(笑)ごめんね、Kちゃん❤
他の二人はまだまだアラフォーにも手が届かないお歳ですから
この写真見て、「背中で歳ってわかるんだな・・・」と、つくづく実感中(爆)

子宮筋腫の手術後、無意識にお腹の傷をかばっていたのか、腹筋を使わないようにしていたようで
体重は変わらなくても、お腹周りを中心とした、お肉の付きかたが1か月で半端ないっ(涙)
これは「おばさん脱出計画!」と、やっと重い腰を上げ、今度は「外もキレイなオンナ❤」へと(笑)
中は食事、外はやっぱり運動も大事!と、この写真をいいきっかけにしようとピラティスを始めました~♪


話がかなりそれましたが(^_^;) この企画、実は夏休み中からはじまっておりました。
Thai Food ライターの白石路以さんと一緒に、「どんな企画が駐妻にウケルか」を絞り込み(笑)。
同じ「駐妻」だからこそ分かる、自分が知りたい(笑)タイの野菜や果物の知りたい情報を、
この一冊の中に、ギュっと詰め込まさせていただきました♪
d0222641_9184130.jpg

こちらには「お悩み別」おすすめの野菜&果物の早見表も。
効能などを知っておくと、これ、試してみようかな?などと思いませんか?
お野菜だけではなく、果物も多く取り入れたので「お料理は苦手・・・」と言う方でも、
ジュースにしたり、そのまま果物として、気軽に試していただければと思っています。

d0222641_7462929.jpg

撮影は9月某日。当日はみんなで調理実習のように作り上げていきました。
ワイワイ・ガヤガヤと一緒にお料理するのも、学生ノリでとっても楽しかった~
d0222641_7554129.jpg

mocaの撮影スタッフも来てくださって、素敵な写真も撮ってくださいました<(_ _)>

d0222641_9194741.jpg

おいしいだけでは「ベジフルビューティ」ではないっ!(笑)
栄養素の組み合わせなどによって、さらに効率的に摂取でき、効能がUPする仕組みがあるのです。
「みんながなりたい!美や健康」のテーマ別に、栄養素を意識したレシピ作りをいたしました。

そして、どのレシピも簡単に作れるように、3ステップの工程で作れるレシピというのもポイント!
あまりに難しかったり、めんどくさかったりすると、「作るの、や~めた」となってしまいますもんね(笑)
d0222641_9205368.jpg

今回、レシピとして取り上げた野菜・果物の種類は10種類。
バンコク駐在1〇年、「今まで食べられなかった」というパクチーを、独自のレシピで克服したKちゃん、
「イエライシャン ・ ドーック・カジョン」と言う難題に、一生懸命取り組んだYちゃんも頑張りました。
いくつも考案して試食したレシピの中から、これは!と言うものをご紹介させていただいてます。

調味料などもみなさまの家にある、そして手に入りやすく、次も使えるようなものをと心がけました。
味の好みなどはいろいろかと思いますので、お好みで調整していただければと思います<(_ _)>
d0222641_845044.jpg

すべて出揃いました16品~ 撮影開始から3時間でFinish!と、順調な撮影でございました~
そして終わったあとは試食をしながらのランチタイム。実はこれが一番楽しかったりして(^_^;)
ルイさんにも「おいしい♪」のお褒めのお言葉をいただきました。


タイの野菜や果物、よく目にするけれどどのように使ったらいいかわからない・・・と
フジスーパーなど、よく行くスーパーに置いてあっても、スルーしてしまう方も多いのでは。
もちろん私もその一人でしたが、野菜ソムリエの勉強会でいろんな野菜・果物を知って試していくうちに
我が家の冷蔵庫の中には、必ず何かしらのタイ野菜や果物を常備するほどになりました。

その土地で採れるものを食べることは、やはりその国で生活する私たちの体にもよいものです。
そして、効率のよい栄養素の組み合わせなども知って、インナービューティなオンナになりましょう!
もちろん、美容によいものは健康にもよいもの、ご主人様やお子様の献立にもご活用くださいませ<(_ _)>


ベジフルビューティーの活動も、このような特集やセミナーなどという形でも発展させていければと思います。
もし「こんなことが知りたい!」などのよいアイデアなどがありましたら、ぜひぜひお寄せください~<(_ _)>
by treasure-bkklife | 2011-12-01 09:47 | 野菜ソムリエ
先日、我が家でセミナーへの試食会 第二回を行いました♪

今回のテーマは「赤」の野菜・果物たち。
2週間前の勉強会で、それぞれ「赤」の野菜や果物について勉強してきた内容を発表して
セミナーでみなさんにお渡しするレシピや試食品について考えて来ました。


d0222641_8593852.jpg

今回は「赤」が映えるようにと白・黒のモノトーンを基調に
赤をアクセントカラーにコーディネートをしてみました。
ナプキンを花の形に折ろうと思ったのですが、時間切れになってしまったのでグラスに挿して。
次はみんなで折ってみるのも楽しいかも♪
d0222641_92352.jpg

お皿やカトラリーも似たような雰囲気のものを、半分ずつ交互にセッティング。
色味を揃えると、全部のお皿が揃ってなくても何となく統一感が出るかと思います。


そして、みんなが考えてきた「赤」の野菜・果物のお料理たち
赤の野菜にはフィトケミカルの「リコピン」や「カプサイシン」などが含まれます。
セミナーでは、その効能や働きなどもお話しながら進めていきますよ♪
d0222641_10122842.jpg

「赤」の野菜・果物だけですが、これだけのお料理が出揃いました!
赤の代表と言えばやはり「トマト」。トマトのお料理は多いし作りやすいですもんね♪
トマトのお料理は前回の試食会で結構出た来たので、今回は違うものでチャレンジ!
d0222641_9533659.jpg

赤パプリカのスープ
d0222641_9545456.jpg

赤パプリカのムース トマトソース添え
d0222641_9561640.jpg

豆腐のカナッペ 赤トウガラシ・マナオこしょう添え
d0222641_9582856.jpg

赤パプリカのガスパチョ 
d0222641_9594779.jpg

ざくろとスモークチキンのサラダ ザクロドレッシング添え
d0222641_1005117.jpg

赤パプリカのポンテ-ジョ
d0222641_1022487.jpg

赤ドラゴンフルーツのジャム
d0222641_103209.jpg

トマトのケークサレ
d0222641_9572032.jpg

すいかのゼリー
d0222641_10191952.jpg

いちごのティラミス

特別デザートにはパティシエ・Nちゃんお手製の
d0222641_1054244.jpg

かぼちゃのスフレ
d0222641_1062524.jpg

バナナのマカロン

d0222641_941137.jpg

テーブルの上も華やかに、総数13品でございました~

d0222641_1075693.jpg

今回はフィンガフードのように、一人ずつが取りやすいように盛り付けを。
何しろ人数も多いので、Partyのようなセッティングをしてみました。

この容器、実はフランス製のプラスチック容器。日本のネットなどでも購入可能です。
こういうものがあるとパーティーも華やぐので、持っておくととっても便利♪
d0222641_20563840.jpg

今日も最後は楽しいランチ会♪ みんなの笑顔がステキ❤


来月は「黄・オレンジ」&「緑」の野菜・果物について先に勉強を勧め
11月には二色の野菜・果物を使ったレシピの試食会です!
黄色・オレンジ・緑の野菜、とっても多いですもんね。
どんなお料理が出て来るのか、とっても楽しみにしていま~す!
by treasure-bkklife | 2011-09-26 07:30 | 野菜ソムリエ

大田市場

今回の一時帰国にステキなご縁があって、野菜ソムリエ仲間とこちらにGo!
d0222641_1852428.jpg

東京の大田市場です。

実はワタクシ、生まれ・育ちは東京大田区、チャキチャキの江戸っ子なのですが、
大田市場には来たことがありませんでした。
今日は懐かしさも相まって、とても楽しみにしておりました!
d0222641_1854972.jpg

品川駅に6時20分集合!めっちゃ早い集合の大人の遠足。
前の日から「早起きしなくちゃ」と緊張し、そしてウキウキしてなかなか眠れません(笑)

バスに揺られること約40分、朝7時頃にこちらに到着~♪
みなさんもうバリバリ働いて、フォークリフトの車がブンブン飛び交って
そして、働く男の熱気がムンムンしておりました~!(笑)
お仕事のお邪魔にならないように、でも見るとこはしっかりと^^;


大田市場は平成元年に青果の旧神田市場・荏原市場、水産の大森市場を統合して開設。
平成2年には、城南地域の花き地方市場を統合してさらにスケールアップ、
青果部・水産物部・花き部の3部門を有する総合市場。
まさに東京の台所なのです!

お花の先生をされている方々が、よくこちらにお花を買いにくるのは知っていましたが
お野菜やお魚なども売っているのは知りませんでした。
今日は、その青果部を見学させていただきます。
d0222641_21155648.jpg

青果部・花き部では、日本一の取扱規模!
大田市場での決定価格は、水産物部における築地市場と同じように
日本全国の市場の指標となっているそう。

東京の中央卸売市場で唯一、見学者のための展示室や見学コースが設けられて
都民が親しめる市場となっているのです。
d0222641_1923356.jpg

キレイで真っ直ぐな「ねぎ」 あ~、焼いたらほんのり甘いんだろうなあ。
d0222641_1925782.jpg

見るからに甘~いプチトマト!赤い色が食欲をそそります。
d0222641_19104329.jpg

トマトの「アイコ」北海道産の高糖度のトマト。濃厚で甘~いそうなんです。
日本はトマトブームですもんね。
d0222641_1991939.jpg

まめのさやが空に向かって育つから「そらまめ」。あ~、日本の夏です。
d0222641_19412357.jpg

こちらで見かけた「たまねぎ」 みんな「大き~い」とビックリ(@_@)
d0222641_19432038.jpg

これは立派なだいこん!こちら北海道産のだいこんは初めて見ました。
d0222641_2265177.jpg

真ん丸大きな「かぼちゃ」こちらはメキシコ産!輸入のお野菜もたくさん見かけました♪


大田市場ではセリの様子なども見えて、迫力満点!
TVでしか見たことのない、真剣勝負の場面が続きます。
ここは「プロの仕事場」なんだなあ。。。とつくづく実感。
野菜を見分ける目も厳しく、そして優しい。


そして果物も見学。ちょうどセリをしていたのが、こちら。
d0222641_19383665.jpg

立派な「りんご」たち。「Fuji」はやはり海外でも人気のブランドです。
こちらの方々に久しぶりに「お姉ちゃん」と言われて、ちょっと嬉しかった私です^^;
d0222641_1973934.jpg

これは名高い「宮崎のアップルマンゴー」 さすがフルーツの女王!迫力がありました。
d0222641_18583529.jpg

山形のさくらんぼ「佐藤錦」!ツヤツヤのピカピカでそそります❤
d0222641_1982271.jpg

一時帰国でいつも楽しみなのが「ぶどう」日本のぶどうはやはり甘い!お味が違うんですよね。
d0222641_19442325.jpg

南国のフルーツは、日本でも大人気!

そして中には試食のコーナーも。
d0222641_18563159.jpg

こちら鳥取・倉吉の「極味すいか」こちらの試食に、群がる人々♪
どんなスイカなのか、食べてみたかったなああ。


久々の日本の元気な野菜に、会えてとっても嬉しかったです。
どんな厳しい環境の中でも大きく育った野菜たちに、パワーをもらった気がします❤❤❤


一通り、青果市場を見学したあとは、みんなのお待ちかね「朝ごは~んっ」♪
太田市場の中の「これはっ!」と言うお店を紹介してもらいました。
d0222641_191312.jpg

こちらは三洋食堂
三洋食堂は、大田市場内にある魚がし食堂です。
いまはなき、神田市場で昭和25年に開業した老舗なのです。

人気NO.1は、「当店おすすめA定食」マグロのお刺身とエビフライで日本人の大好物❤
そして「ウニ1箱マグロ定食」は一日20日限定だそう!

私たちが訪れたのはこちら。
d0222641_19143661.jpg

おいしいと評判の富士軒 
こちらも大田市場の前身、神田市場時代から続く創業100年以上の老舗名物食堂です。
ご存じの有名人の色紙も一杯のお店でしょ。 

侍だったご先祖様が、明治維新後に料理屋を始め、
その後、神田に青果市場ができた時に市場に食堂を出したのが始まりなんですって!
d0222641_19335588.jpg

四代目という大女将の呼び声につられて、こちらに決定♪
d0222641_19204686.jpg

こちらのお店、様々な雑誌にも紹介されているようですね。
d0222641_19154495.jpg

カウンターには様々なお品書きが。う~ん、どれもおいしそうで迷うなあ。。。
d0222641_19172331.jpg

「おいしゅうございます❤」覚えてますか?
料理の鉄人(歳がバレル?)でも有名な、料理記者・岸朝子さんもこちらへメッセージを。
単純な私は、これだけでおいしさ倍増 !(^^)!
d0222641_1919118.jpg

こちらは大女将のお勧めで、「三花丼」を朝からガツンと♪
ねぎとろ、イクラ、ウニ、そしてカニまでついて大満足!
でもね、これって、私たちの朝ごはんですから(爆)
なんて贅沢、そしてとても勉強になった一日でした。


こちらの大田市場、小学生から見学も出来るようです。
夏休みの自由研究などにしてもよいかも知れません。
ちょっと朝は早くて大変ですけど(笑)



「大田市場」
大田区東海三丁目2番1号
見学申し込み 添付のHPから見学方法をご覧ください
市場管理課庶務係 Tel:03-3790-6539
•JR品川駅より都バス、または、JR大森駅・京浜急行平和島駅より京急バス
いずれも「大田市場」行
•東京モノレール流通センター駅下車 徒歩15分
•JR大森駅より京急バス「京浜島」行 京浜大橋下車 徒歩1分
Mapはこちら♪
d0222641_21325168.gif


「三洋食堂」
Tel:03-5492-2875
6:00-14:00

「富士軒食堂」
東京都大田区東海3-2-7
大田市場 関連棟東通り
Tel:03-5492-2863
5:30-17:00
by treasure-bkklife | 2011-07-24 17:50 | 野菜ソムリエ

ヤマギシ農園見学

野菜ソムリエ コミュニティ バンコクのみんなと
ナコンナヨックにある「ヤマギシ農園」見学に行って来ました~♪

バンコクから1時間半、貸切バスはおやつすらなかったものの
まるでオトナの遠足状態(笑)
おしゃべりが弾んで、気がついたら農園についていたという感じです。

野菜ソムリエのYちゃんが、大絶賛していた「ヤマギシのトマト」
Fujiスーパーに行く時には、ぜひ!と言う方も多いはず。

この木、何の木、気になる木~
d0222641_2421937.jpg

実はこれっ、カシューナッツの木なのです。
赤いチョンプー(ウォーターアップル)のような下についている
黒い部分が、カシューナッツの実なのです。
これはまた、後のお楽しみににて・・・。


d0222641_2293185.jpg

ありました!プチトマト!!!
食べていいよ~のお言葉に甘えて、その場でパクリ♪
う~ん、甘いだけではなく、しっかりトマトの風味が感じられます。
肉厚な、太陽の恵みがビッシリつまったトマトです(どんな風?笑)
チャレンジャーな私は、緑のトマトも食べてみたのですが、
なんとこちらは、ピーマンのようなほろ苦さがありました。

この花、何の花、気になる花(しつこいって!)
d0222641_2341596.jpg

これはオクラの花なんです。よ~く見るとオクラが脇にチョコンと。
こちらも早速いただきましたが、これまた柔らかくてGood!
「この花もおいしいよ~」と言われて好奇心がムクムク!
さっそく食べてみると、なんとネバネバしてオクラの香りと味が。
(この畑に、お醤油を持ってくればよかったかしらん・・)

d0222641_2432550.jpg

日本の茄子はおいしいですよね。緑の茄子より身がしっかりしまっています。
やはり花も茄子の味がするのかしら・・・。

d0222641_247045.jpg

こちらはサラダ用の青梗菜。葉が柔らかくておいしそう。
虫が付きやすいので、ネットの中で栽培されています。


ピックアックトラックに荷台に乗って、こちらの敷地内を探検!
d0222641_2504072.jpg

こちらには沢山のユーカリの木が植えられています。
ユーカリはどんな土地にも育つ、強い木なのだそうです。
d0222641_2552344.jpg

こちらでは二頭の牛を飼っているんです!1頭はお腹が大きいんですって。
d0222641_2565482.jpg

以前はエビの養殖をされていたそうですが、現在は4種類の魚を養殖中。
その中に、今上天皇陛下が皇太子時代にプミポン国王に送られたという
「プラーニン」ティラピアが養殖されているそう。
d0222641_315876.jpg

葉が邪魔で見づらいのですが、バナナからバナナの花が
シャンデリアのようにぶら下がっています!
花についている黄色い部分が、またバナナになっていくんですよね。
バナナの花は、パッタイによく添えられています。

あまりの広大の土地に、まるで旅行に来たかのようでした。
ここを管理されるのは、やはり大変なことなんでしょうね。
虫や牛や魚もいて、あ~、子供を連れてきてあげたかったな~
(そうそう、こちらで宿泊もできるそうなんですよ!)


さてさて、先ほどのカシューナッツですが
d0222641_3854.jpg

こうして集まられたものを
d0222641_391426.jpg

殻ごとおなべで乾煎りしていくと、中からの油で火が着きます!
d0222641_3105626.jpg

とんかちで割った中身は、まるでホクホクのお豆みたい♪


d0222641_3121932.jpg

見学後、ヤマギシさんのご厚意でLunchまでごちそうに❤
d0222641_3141555.jpg

採りたて野菜の茄子とオクラの天ぷら。おいしくないわけがありません。
d0222641_316161.jpg

何より、こちらのプチトマトで作られたという、濃縮トマトジュース。
このおいしさには、みんながまいってしまいました~ ノックダウン(笑)
湯むきして種を取って、ピューレにしたものを煮詰めたという
手間暇がかかった、愛情あふれた一品。トマトの旨みがギュッと詰まってます。
これはジュースだけでなく、ガスパチョや冷製パスタで食べたいねと
いろいろなレシピの案が出ましたよ~


こちらで帰り際にお土産までいただいて、家でもさらに
「ヤマギシの野菜」を家族で、毎日の晩ごはんに楽しみました~♪
おいしい素材は手をかけずに、そのものの味を味わいます
って、かなり言い訳かな~(笑)
d0222641_3205055.jpg

軽く塩ゆでしたオクラと、切ったプチトマトを
かつおぶしとお醤油で和えたたけの一品。
d0222641_3241586.jpg

茄子をお出しでコトコト。干しエビの旨みも添えて。
d0222641_3254321.jpg

サラダ青梗菜は、やはり色とりどりのお野菜やカッテージチーズとサラダに。
d0222641_3275251.jpg

モロヘイヤは葉を摘み、さっと茹でてマヨネーズとお醤油で軽く味を付け
茹でたベビーコーンとスモークサーモン、カマンベールチーズを乗せてグラタン風に。
モロヘイヤはどうかな~と思いましたが、子供も喜んで食べました♪
d0222641_3303822.jpg

ニラは千切りのにんじんと一緒に、薄力粉とタピオカ粉などでチヂミ風に。

毎日の夕ご飯は、ご存じの通り、なぜだかいつも忙しいので^^;
「パパッと簡単!でも栄養と愛情だけは満点❤」がいつもの基本。
こういうおいしい素材があると、忙しい日は本当に助かります♪


さてさて、野菜ソムリエ太鼓判、濃縮トマトジュースですが、
主人の帰りを待って、二人で試飲会をしました。
「えっ、これ、トマトじゃないし・・・」主人の第一声です(笑)。
青臭いようなトマトくささが全くなく、甘くてトマトとは思えないとのこと。
そう、トマト嫌いな方でも、ぐいぐいっと飲めちゃう感じです。

その後、我が家は即席Barになりました。
d0222641_336459.jpg

トマトジュースにビールを入れた「レッド アイ」
これに、お土産のカシューナッツをいただきました♪ おいしかった~❤

ヤマギシさん、どうもありがとうございました!
どのお野菜も味が濃くて、美味しかったです♪
今度は家族で伺いたいと思います、もちろん虫かご持参で(笑)
by treasure-bkklife | 2011-05-17 03:45 | 野菜ソムリエ
昨日は野菜ソムリエコミュニティ@BKKの総会でした。
今後の活動について、みんなで話をしていきました~。


コミュニティの立ち上げから早、2年!
その頃は、自分のバンコク生活に、野菜ソムリエコミュニティ活動が
こんなに大きな位置を占めるとは、思ってもいませんでした~~
何せただの、「お料理・おもてなし大好き」一主婦ですから♪

メンバーは、野菜ソムリエ、ベジフルビューティの有資格者なのですが
スミタカルチャースクールで健幸料理の講師も務める
代表の「青さん」こと青澤直子さんを始め、
薬剤師さん、看護婦さん、パティシエさん、家庭科の先生
本場イタリアで、イタリア料理を習得された本格派の方もいれば
エンポリ、Kビレッジにも置かれているGreen Nagayamaブランドで
こちらでご主人と水耕栽培をされている方もいて、ほんとに多種多彩!
でも、もちろん、私のような平凡な「主婦」もOKなのです049.gif

他のメンバーも、ヨガを本格的にされ、健康や運動に詳しい方や
みなさんおなじみ、バンコク・すくすく会の編集長さん
タイの農家さんと提携して、安全な野菜をタイクラフトフェアなどで
みなさまに提供する「まりもプロジェクト」に携わっていたりと、
その他にも積極的に、バンコクライフを楽しんでいる
素敵なメンバーばかりなんです♪

もちろん、東京に帰ったメンバーたちも活躍しています!
いつもオシャレで、ホントに素敵な奥様のこの方や、
ご主人に毎日「愛妻・朝ごはん」を作るこの方も。
大連の赴任時に学ばれ、お茶をこよなく愛されるこの方も。
今現在は、日本全国、都道府県の材料を使って、
タイ料理を作って紹介する、ビックイイベントにも携わってます!
日本に帰ってもまだバンコクネタで楽しめる!
なんてお得なコミュニティなんでしょう(笑)


さて、これだけいろんなメンバーがいたら、どうなると思います?
みんなで会った時の話が飛ぶ飛ぶ、引っ張る引っ張る(笑)
(あっ、みんな、それは私のせいだと思ってるでしょ!)
野菜なんかと全然違うオモシロネタまでと、どこまでも飛んじゃいます。
いつも大盛り上がりで、ホント時間が尽きないんですぅ。
でも、バンコクに駐在して、しかもこの歳で「親友」と言える
自分の趣味を通じた素敵な仲間たちが出来て、本当によかった!
これが実は、野菜ソムリエを取って一番よかったことなんです


昨年は、私も2回ほど講師としてみなさんの前で
「美肌」と「デトックス」のセミナーでお話させていただきましたが、
やっぱり、緊張した~~~042.gif
d0222641_21144099.jpg

何せ、単なる一主婦が、何せ50人以上の人を目の前にして
講師として話すなんて、貴重なビックリ・ドッキリ体験(笑)
本番前、遅く疲れて帰ってきた主人を捕まえては、
何度となく練習しかことか012.gif
(ダンナ様、いつもありがとうございます!)

そして、タイ野菜を使ったレシピを考える時には、
もちろん我が家の子供たちも毒見?役。
「もう、実験台はやめてくださ~い!034.gif」と子供に言われるほど(笑)
でも、子供も大人も、みんながおいしく食べれるレシピを作りたい。
これからも家族のみなさま、ママにご協力くださいませ。

でも、みんなで試行錯誤しながら、少しでもよいセミナーをと
力を合わせていった達成感は、文化祭みたいに楽しかったな~024.gif
それに、まだまだイケる066.gif!と、自分に自信が付きました。


今後の活動、まだまだナイショ028.gif
セミナーだけでなく、料理実習やら、タラート・レストランめぐりなど
自分たちもオモロイ企画をみんなで考えてます。

また、今回の震災では、農業地域も多大な損害を受け、
深刻な被害にあった日本の食を支える方たちに、
私達がバンコクにいるからこそ、何かできないかと、
今、いろいろ検討しているところでもあります。


みなさまも、こんなセミナーがあったら楽しいなあいうものがあったら
ぜひぜひ、こっそりワタクシに教えて下さいませ。
私的には、メンバーで盛り上がった「アンチエイジング」とか
「フェロモン」なんて言うのもやりたいなあ~053.gif


バンコクでも野菜ソムリエの試験は、通信教育にて受講可能です。
また、既に有資格者の方で来タイされている方、
いらっしゃったら、ぜひご連絡お待ちしています!

みなさんも、ぜひ、仲間に入りませんか?
かなり濃厚、かつ、素敵な時間があなたを待っています032.gif
by treasure-bkklife | 2011-03-15 10:22 | 野菜ソムリエ