子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

カテゴリ:Pattaya( 2 )

Flight of the Gibbon

今週は学校が1週間お休みとあって、どこかに連れて行かなくては自分たち「が」もたない!と(笑)
外国人の友達から聞いて以前からずっと行きたがっていた、念願の場所へ仲良し家族と行ってきました!
d0222641_22405734.jpg

息子が空を飛んでおりますが、その名もFlight of the gibbonでございます♪ 

場所はカオ キアオ オープン ズーの敷地にあって、「The REAL Rainforest Adventure」とあるように
カオ キアオの熱帯雨林の森の中を、Gibbon=テナガ ザルのように高~い木から木へと、
まるでおサルさんのように、Zipline、金属製のロープを使って渡り歩いていくように進んでいく
まさにスリル満点!でも周りのママたちからも「最高に楽しい!」とお墨付きののアクティビティなのです。


今回のツアーはお友達が全てアレンジしてくれたのですが<(_ _)>、事前予約が必要なようです。
バンコクからはみんなでバスに乗って1時間ちょっとでこちらへ。パタヤからもツアーで来れるようですよ♪
d0222641_1291385.jpg

VIP使用のバンは、スクンビットのアパートに9:30にお迎えに来てくれました。
お菓子やおにぎりなども持って、バスの中もおしゃべりが弾んで、まさに大人も遠足の気分~❤


まずはこちらにつくと、ツアーの支払や、アクティビティの注意事項を読み、署名などの手続きをします。
d0222641_12232539.jpg

その後、万が一の事故などがないように、ハーネス、ヘルメットなどを身に着けます。
私たちは安全を考えてスニーカーでしたが、白人のお姉さんたちはもっと軽装でございました。
d0222641_1225084.jpg

ここからはiPhoneで撮影。アクティビティ中、身に着けられるものは本当に最少のものだけ。
落としたら二度と拾いにはいけない場所なので、大きなもの、貴重品などはロッカーなどに入れておきます。

もしカメラで撮影したい方は、首からぶら下げることの出来る薄い小型なもの
そして、あとで気が付いたのですが、できればウォータープルーフのものをオススメします!


さあ、準備が出来たら、おサルさんの世界へGO!Flight of the Gibbonへの入り口です♪
d0222641_12273488.jpg

ここから始まるFight of the Gibbon。
ここのアクティビティは24個あると言いますが、どんな世界が待っているのでしょう!


まず一番心配なのは、「安全かどうか」と言うことだと思います。
一番高いところでは地上50m!!!から、おサルのように飛び移るのですから\(◎o◎)/!
何しろ「Best in all ASIA」のアクティビティなんだそうでございます。
d0222641_1914546.jpg

まずはこちらで安全のためにも、英語で安全ロープなどの使い方の実演がございます。
転落などを避けるため、ロックなどは私たちが触ることを禁止されております。

両足につけたハーネスは、この写真に見えているようにアクティビティ中はずっと
2か所の金具を通して必ずロープに繋がれているのですが、この掛け替えなどは係の人のみが行います。
しかもニュージーランドのスペシャリストが設計したと聞いて、正直、かなり安心度が高まりました(爆)
今回、私たちは大人4人、子供6人のグループでしたが、常に4人の男性がついて補助してくれました。
d0222641_19203274.jpg

まずは山道をトレッキングするように、10分ほど上に上にと登って行きます。
安全装置が重いのか、はたまた体が重いのか(爆) 結構、息があがっちゃったりして(^_^;)
常日頃の運動不足を、ここでも実感させられることに。。。
d0222641_19231868.jpg

とうとう最初のステーションに到着。階段を一つ一つ上がっていくと、間もなくアクティビティが待っています。
楽しみなのと、ちょっとコワイのと、ちょっと複雑な気分に~
d0222641_19451647.jpg

このZIPLINEに2つの安全金具をかけて、向こうに見える木に飛び移っていくのです!


まず、トップバッターは息子から。Boysの最年長ですから、ここはカッコつけておかないと(笑)
d0222641_19495226.jpg

後で聞くと、飛び出す前は内心ドキドキだったそうですが、聞こえてきたのは「気持ちいい~」との声が!
これに続いて子供たちが続々と、係の方の合図とともに飛び出しました♪
d0222641_19541220.jpg

そして次に見えるのは、あの階段!なんと地上50mを細いらせん階段を伝って登って行きます。
d0222641_19431956.jpg

こんな時ももちろん、安全ロックは常にロープやZIPLINEに繋がれております。
これ一つで心持がどんなに違ったことか。
d0222641_214599.jpg

こんな風にして、ZIPLINEを伝って、向こうの木に渡っていくのです!
言うは易しですが、やはりこの2つ目のステーションの高さが一番緊張もしましたが、
当初怖がっていた娘も、気がつけば本当におサルになった気分で、だんだん空中の散歩を楽しむことに!
d0222641_2013177.jpg

REAL Rainforest Adventureと言うだけあって、自然がいっぱいの森の中ですもの。
マイナスイオンをいっぱい吸いながら、空を駆け巡る気分は最高!


実は一番怖かったのは、木と木をすり抜けるよりも、こちらのアクティビティ!
d0222641_2053814.jpg

この高さからロープで直下していくこのアクティビティ、上で係の方が速さを調節してくれるのですが
急にスピードが速まると、「きゃ~あ!」と楽しそうな声が、山の中にこだまします(笑)
d0222641_2038882.jpg

高いところから地面に滑り落ちるこのアクティビティは、フリーハンドにしたポーズで写真を撮って下さいます。
「皿か、額か、はたまた、紙のフレームに入れて売られるか」(爆)何度も出会ったシステムから予想を(笑)
全部のアクティビティが終わったところで、やはり紙のフレームに入れて100Bで売られておりました(^_^;)

しかし、私たちの予想外だったこと!それは、大雨が降りだしたことでした!!!
d0222641_20433058.jpg

もちろん雨でも試合続行!「サッカーみたいなもんだね」と(笑)
服はもちろんのこと、下着や靴の中までビチョビチョ。本当に「雨もしたたるいい女」(^_^;)
汗をかいたり汚れたりした事を考えて着替えは持っていましたが、下着や靴は考えてもいませんでした!
何が起きるか分からないもの、着替えは上から下まで全部持って行った方がいいかもしれません。
d0222641_218411.jpg

途中、木の上で一休み。この5歳のボクの頑張り、そして運動神経にはとってもビックリしました!
年齢ではなくお子さんにもよると思うのですが、トレッキングでもどんどん歩いていくし、
指折り数えながら楽しみにして待っていたと言うだけあって、一度も怖がることなくを楽しんでいました。
何しろカワイイので、スタッフの方々からも自分の子供のように「いっしょに飛ぼう!」と誘われるくらい❤
d0222641_2162319.jpg

この写真から高さが感じとっていただけるのではと思いますが、雨でビシャビシャになりながらのトライ!
何しろここにいても帰れませんから、最後までやり遂げるしかないのです。


そして、中にはこんな吊り橋を渡るアクティビティも。
d0222641_20481966.jpg

一見、なんてことない吊り橋なのですが、一度下を見てしまったら、足がすくんで歩けなくなりそうな高さ!
これももちろん脚にかかったハーネスが、安全ロックで金属のロープに繋がれてはおりますが。。。
そんな中でも子供たちは面白がって、わざと揺らして友達をビックリさせたりと元気いっぱい♪
d0222641_20505039.jpg

雨の中でもどんどんアクティビティにも慣れ、少しずつ余裕も出てきてこのポーズも登場(笑)
一番長いZIPLINEは300m!スリムなお友達は途中で止まったらどうしよう・・・と心配していたようです。
私などは勢いづいて、木や人にぶつかったら悪いな~とばかり思っておりましたが(爆)
d0222641_21584895.jpg

一番最後のアクティビティ、これまた急直下で降りていくのですが、これまたスリル満点!
気が付けばあっと言う間に終わってしまって、「もっとやりた~い!」と誰もが思ったはずでした(^^♪


このあとは待ちに待ったランチタイム!すっかり時間は午後の1時を回っていたけれど
あまりの楽しさにお腹が空いていたのを、この時にやっと思い出したほどでした(笑)
d0222641_21164934.jpg

こちらは池の近くの休憩所で。子供たちが「象のニオイがする~」と言っておりましたが(笑)
d0222641_21175122.jpg

チキンのタイカレーは全く辛くないので、子供たちもいただけるお味。
d0222641_2119823.jpg

そしてご飯に目玉焼き。これももちろん子供も大丈夫。
d0222641_21203263.jpg

野菜炒め。子供のご飯が心配でおにぎりを持って来たのですが、このメニューなら大丈夫だったと思います。
d0222641_2124129.jpg

最後にフルーツまで登場!全体では結構な量になって、大人も満腹になってしまうほど~~


食後はサファリにも連れて行ってくれるツアーだったようで、子供たちも大喜び!
d0222641_21261236.jpg

まさに、こちらが本物の「Gibbons」 手長サルたちでございます。
アクティビティをしてきたとあって、何だか親近感が湧いて来たりして(笑)


最後まで大雨には降られましたが、着替えをして一路バンコクへと向かい、スクンビットへは16:30頃着。
仲良しの友達家族と一緒なこともありましたが、大人も子供も「絶対また行きたい!」ステキな思い出に。
休み明けには学校で、お友達に話すネタになるんだろうな~(笑)


今回、私たちはFlight of the GibbonというZipline Adventureのみの参加でしたが、
他にも様々なツアーがあり、Go GibbonというThe Worle Best Jungle Jimがついていたり
2日がかりのツアーではEs-ta-te Camping Resort & Safariで宿泊して
Khao Kheow Open Safariが入っているツアーなどもあるようです。
ツアーの種類、詳細などにつきましては、HPからご確認くださいませ。

ちなみにFlight of the Gibbonは一人3,299 Bahtのお値段で、子供料金はありませんでした。
バンコクからの送迎は無料でこのツアーに含まれ、現在、Freeでホテルでの宿泊なども出来るようです。
また、Student IDをお持ちの方は10%引き、タイ在住の証明が出来ると若干お安くなりますが
予約時にそのことを連絡し、当日、タイの運転免許証やパスポ-トについているVISAの提示が必要でした。


子供たちは本当に楽しかったのでしょう、帰ってからもず~っと興奮気味で「楽しかったね~」と(^^)/
夜遅くに帰って来たパパにこの日の報告をしたくて、ずっと起きて帰りを待っていたほどです。

このFlight of the Gibbon、実はチェンマイにはさらに大きなスケールのものがあると聞きつけ
「次は、チェンマイに行こう!」と、パパにチェンマイ旅行をおねだりしておりました~ 
いつまでも起きていたのは、このためだったのか(笑)
我が家は次のソンクラン旅行は、チェンマイに水掛け & Fight of the Gibbonになりそうです(*^_^*)



「Flight of the Gibbon」
Tel:+66-053-010-660
Mobile:+66-89-970-5511
Email: info@treetopasia.com
Flight of the GibbonのHPはこちらから♪ → 
by treasure-bkklife | 2012-10-26 22:51 | Pattaya

FN Factory Outlet@Siriracha

今日からやっと子供たちの学校が始まり、晴れて自由の身となりました!
久しぶりの自由時間に何をしようかと、ウキウキしているところでございます♪
まずはワンコと一緒に、ゆっくり二度寝でもしようかなあ~(爆)


さて、パタヤからカオキアオに移動する道すがら、こちらの看板を見つけました!
動物園はすぐ側だったけれど、どうせここまで来たならと、立ち寄ってみたのはこちら。
d0222641_8583010.jpg

FN Factory Outlet @Sirirachaでございます♪

こちらのFN Factory、タイの大人気ブランド、Fly Nowが手掛けるOutlet。
d0222641_9294218.jpg

エキゾティックでシック、かつクラス感があって、エレガントでユニークという、いろんな顔を持つブランド。
アジア女性のしなやかさ、そして芯の強さや内に秘めた大胆さを表現したお洋服だそう。
1995年にFLYNOW BLACKをロンドンのファッションウィークにて発表して以来、ロンドンでの成功を機に、
その後東南アジア、日本、ヨーロッパ等のマーケットへも進出するようになったそうでございます。

今回のディスプレイのお洋服からは、クラス感やエレガントさはあまり感じとれないかも・・・ですが(^_^;)
カオヤイのOutletで購入した時は、ブラックのなめらかなジャージ素材のエレガントなラインのワンピをGet。
他にも素敵な洋服を発見しましたが、タイの服は丈が短いので、さすがにもう、気恥ずかしいかなあと(笑)


そのFN Factory Outletは現在タイには7店舗があるようで、パタヤ、ホアヒン、カンチャナブリや
カオヤイのパクチョンなどに訪れた際、立ち寄る方も多いのではと思います。
こちらのシーラチャは昨年12月にオープンしたばかりだそうで、まだとてもキレイなアウトレットです。

そんなFly Nowなのですが、なぜに気になってこちらに立ち寄ってみたかというと
d0222641_9201963.jpg

実はこちらのGAP KIDSが入っていたからです♪ Fly Nowではなくって(*^_^*)
ここのところグッと大きくなった子供たち、少しでもお安くお洋服を手に入れたいところですから(^_^;)
d0222641_9162546.jpg

もちろんBaby GAPもございました。この時は男の子も女の子も、結構、種類もありましたよ~♪


そして、自分と主人にはこちらのやはり定番で♪
d0222641_9252911.jpg

POLO RALPH LAURENでございます。やっぱり馴染みが深いですもの~
キレイめなパンツやワンピ、トップスなども♪
d0222641_9284659.jpg

そして、主人にはポロシャツを。
私たちが学生の頃は、このラルフのポロシャツの襟をたてて着るが流行りでございました~
うわ~っ、懐かしい(*^_^*) 歳がバレるぅ~(爆)

ゴルフや出張の時などにも大活躍の主人のポロシャツ、タイはお水が悪いせいか、
洗濯をしても服がすぐに黒ずんできてしまい、色がすぐに悪くなってしまいます。
一応、主人の服装にも心を配る良妻賢母ってことで(爆)マメに新しいものと交換しなくっちゃ。


他にもGreyhoundやらタイのブランドなども、いろいろ入っておりました。
d0222641_9351848.jpg

お洋服だけでなく、ベッドリネンやカバン類など、日用雑貨もチラホラと。
まあ、気に入ったものがあったらラッキーということで♪


こちらのOutletは、カオキアオ オープン ズーまで車で10分ちょっとの場所にございます。
ちょっとした飲食なども出来たようなので、動物園の中にはあまり食べ物などが見当たらなかったこともあり
こちらでちょっと食欲&物欲を満たしてから、オープン ズーに向かうのもよいかもしれませんね(笑)



「FN Factory Outlet@Siriracha」
111 Moo 8, Tambon Bang Phra, Siriracha, Chonburi
Tel:038-100661-5
Mapはこちらから♪
d0222641_9413010.jpg

by treasure-bkklife | 2012-04-23 09:46 | Pattaya