子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

<   2011年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

和成豊酒樓

サンペーレンで買い物のあとは、ヤワラートの大通りまで戻ります。
d0222641_1017218.jpg

ここがタイだと言うことを忘れてしまいそうな景色。漢字の看板がたくさん並びます。

目指すはこの看板。
d0222641_1019085.jpg

そう、ヤワラートでも有名な和成豊魚翅のフカヒレ
d0222641_10211366.jpg

もちろんフカヒレだって売っているんです!
d0222641_10214832.jpg

外にはこちらの飲茶などを買い求める人々が。
d0222641_10225156.jpg

麺を作るお兄さんたちも、ピンクのエプロンでなんだかかわいい❤

お店の中はお昼時とあって、もちろん人でごった返していましたよ。
d0222641_1025485.jpg

私たちも、先に来ていた方と相席させていただきました。
サンペーレン帰りの大荷物の私達で、どうもすみません(笑)
d0222641_10271998.jpg

もちろん真っ先にオーダーしたのは「蟹肉魚翅」
Shark Fin Soup with Crab Meat
d0222641_10282676.jpg

この高級食材の「フカヒレ」と、メラミンの食器がなんとも言えないバランス(爆)
お味は疲れた体に染みわたるような美味しいスープ、ヒカヒレでございました~
d0222641_10294285.jpg

野菜も食べなくっちゃと言うことで、「蠔油炒芥藍菜」 
Kale fried with Oyster Sauce カナーのビタミンAが油で吸収率もUP!
d0222641_10304482.jpg

ここに来るとなぜかいつも頼んでしまう「炒五果」
Fried Ham with Chinese Conbination Fruits
デーツやカシューナッツなどもたっぷり入った、子供の大好きな炒め物。
外の殻はパリパリとしたタロイモでできているので、こちらもいただくことができますよ。

今思うと、もう一つの「肌プリプリ」の素、燕の巣を食べるのを忘れていました!
デザートにこちらをいただけば、完璧だったのになあ。。。

こちらのお店、実はスクンビット沿いのスクンビット101に支店があります。
BTSがBearingまで延長されて、最寄りのプンナウィティー駅はオンヌットから2駅目。
ヤワラートまで行かずとも、こちらの味を楽しめますね。


ところで、こちらに来たときは、実は「中秋の名月」の前のことでした。
(全く、いつのことを書いているのやら!)
d0222641_1044361.jpg

こちら和成豊酒樓の側にある月餅屋さんですが、いつもたくさんの人で賑わっています。
なぜだかこの時期、いつもヤワラートに来てしまうんですよね。
d0222641_104682.jpg

この日の例外なく、多くの人で前が見えませ~ん^^;
d0222641_1047676.jpg

いいでしょ、このおばちゃん。いかにもって感じで(笑)
いつもお世話になっている運転手さんとメイドさんにも、月餅をプレゼントしようと購入しました。


このおばちゃん、実はとても優しくてお土産をくれて(沢山、買ったからだと思うけど^^;)
それがその日の子供のおやつになりました。
d0222641_10495827.jpg

左側のごまがたくさんついたものが、特に二人のお気に入りに!
日本の「ゆべし」みたいなお味と食感で、久々のお味がとても嬉しい日になりました。




「和成豊酒樓@ヤワラート本店」
371-373, Yaowarat Rd, Samphanthawong Bangkok
Tel:02-222-7053
02-222-0635
Mapはこちら♪
d0222641_1231655.jpg

by treasure-bkklife | 2011-09-30 07:15 | 外ごはん

布を買いに@ヤワラート

我が家は間もなく、恐怖のBirthday Week!がやって来ます。
我が家の息子と娘の誕生日は、たった10日違いなのです。
ちなみに、その間に挟まれた私の誕生日はなぜだかみんなに忘れられがちで
ちょっと悔しいのですけどね(~_~メ)


息子に「ねぇ、今回の誕生日会のテーマは何にする?」と。この聞き方がまずかった。
(内心、「どうせ『サッカー』だから、昨年のものを使えばいいし♪」と踏んでおりました)
「今年はねぇ、やっぱり『宇宙』がいいなあ。みんな喜ぶと思うんだよね」と!ガ・ガ~ン(>_<)
息子たちはただいま学校で、「宇宙」について勉強していて、みんなハマっているところです。

でも、聞いてしまったからには、母としてはヤルしかありません!
一方、娘の方は「Cooking Party」がいいなあ~と言うことだったので、これは何とかなりそう。
それではまず買い出しへと、お友達とヤワラートへ布を買いに行きました。


今回はヤワラートのグランドチャイナ プリンセスホテルから出発!
(ホテルのWEBについている地図から、場所をご参照ください)
d0222641_940691.jpg

ホテルに沿っている通りがThanon Maha Chak。これを真っ直ぐ進んでいきます。
ホテル目の前の横断歩道でヤワラートの大通りを渡って、サンペーレンの方に向かいます。
道路を渡ると、脇にはビニール袋がたくさん売られているお店が何件か続きますよ。
ジップロックのような袋からSmall Giftを入れる袋まで、いろんな袋が売られています。
d0222641_9383167.jpg

今が時期ということもあり「ザクロ」のジュースがあちこちで売られていました。
タイで売られているザクロは2種類あるようで、同じ赤でも色の濃さが違うのです。
つい最近に野菜ソムリエの勉強会で、より赤い方がインド産で美味しく栄養価も高いと聞いたので
そちらのジュースをGetして、水分補給をしながらサンペーレンに向かいました。
ザクロは実は種にアンチエイジングの元「エストロゲン」があるそう。
ジュースにして種を捨てては、本当はもったいないのですよね!
d0222641_9455375.jpg

左手は大通りになるので、サンペーレンの入り口は右になり、曲がって入っていくと
かわいい髪飾りなどのお店がずら~っと。
d0222641_9482219.jpg

ここは日本でも人気のカチュームなどがいっぱい!
しかも3つ買うと1つ19B、今なら50円弱でございます!!!
d0222641_9503751.jpg

日本人が好きそうな色味や形も結構あるんですよ。思わずお友達と、娘のカチュームなども物色♪


そ、そう言えば、今日のお目当ては布でした(笑)
ついつい、あまりの安さに違うものまで購入してしまいます。
d0222641_1082963.jpg

こちらのお店にはインドの方がたくさん!
d0222641_1094988.jpg

コットンのカットレースの布は種類と色が豊富でした。
リゾートワンピや、チュニックなんかにもサラッと着れて嬉しいですよね。

そして、お目当てのものがあったのはこのお店。
d0222641_952490.jpg

お店の中は撮影禁止なので、店構えだけチラリと。
d0222641_953150.jpg

ところが、なぜか店員さんの記念撮影はお願いされたのです(爆)
ここには、リ〇ティー、マ〇メ〇コなどの布がいろいろとおいてありました。
スクンビット49にある、かわいいことで評判の子供服などに使われている生地もこちらで発見!
しかしよ~く見ると、本物にはお花に付いている茎がなかったりというようなものも。
本物なのかどうなのか、中途半端なコピー品も中にはあるのかもしれません(爆)

d0222641_957983.jpg

さらに奥に歩いていって見つけたこのお店。ご了解を得て、写真を撮らさせていただきました。
d0222641_9581939.jpg

ご主人様のYシャツや、シャツワンピにもよさそうな布がたくさん!
d0222641_100106.jpg

自分のワンピースやチェニックにしたい、シフォン系の布も発見してお買い上げ♪

d0222641_104281.jpg

こちらはワッペンがたくさんあるお店です。
d0222641_105524.jpg

お花やお菓子、サッカーボールやスケルトンまでいろんなワッペンが。
アルファベットや数字なんかもあったので、お子さんの持ち物をデコするにもいいかも。

このあたり、本当に布のお店がいっぱい並んでいるんです。
じっくり探してみると意外と掘り出し物があるので、ぜひ、水分補給をしながら行ってみて下さい!


さてさて、ヤワラートでの戦利品!かなり思いつきの買い物ですが(笑)
d0222641_21353391.jpg

息子のBirthday Party用。
シルバーの布に、宇宙っぽい布をかけてダブルクロスのテーブルコーディネートに。
ミラーボールは惑星のイメージ。これからいつでもDisco Partyも出来そうです(爆)
お友達にはレーザー光線が出るものや、惑星っぽいスーパーボールをプレゼント予定♪
d0222641_21363181.jpg

娘のBirthday Party用。
マ〇メ〇コもどきの布を、なんと20m購入(爆)でも、お安かった~
Cooking Partyなので、お友達にはお揃いのテーブルクロスと同じ布で
お仕立てして作ってもらったエプロンと三角巾をプレゼントする予定。


夜な夜な布を広げて、あーでもない、こーでもないと戦利品などと妻が格闘しているのを見て
主人は「大変だね・・・でも子供たちは喜ぶね」と、口をあんぐりしながらも一応フォローを(爆)
一番楽しんでいるのは、実は案外、ママだったりするかもしれませんね~。


さて、買い物疲れのあとは(笑)やはりヤワラートまで来たのですから
コラーゲンたっぷり、肌もプリプリになる「あるもの」をこれから食べに行きます♪
by treasure-bkklife | 2011-09-29 07:13 | My Daily Life

La Scala

お友達とこちらの美しいホテルへ~
d0222641_10155355.jpg

The Sukhothai Hotel Bangkok
一歩、踏み入れたとたんに「あっ、このホテル。すごく好きかも」
昔で言うなら「ビビッときた」と言うところでしょうか(笑)
こんな気持ちにさせてくれたのは「マンダリン・オリエンタル」以来かなあ。
d0222641_10162587.jpg

何とも言えない凛とした静寂に包まれたホテル。
d0222641_127122.jpg

空間の使い方とか、すべてが私の好み・・・。
d0222641_1283425.jpg

ロータスの花も美しい・・・
d0222641_10141530.jpg

プールサイドは宿泊の方々がのんびり寛いでおられました。


Sukhothai Hotelと言うと、人気はやはり金~日に行われるChocolate Buffetですが
今日の私たちのお目当ては、美味しいと評判のこちらへランチです。
d0222641_1212212.jpg

イタリアンのLa Scalaでございます。
d0222641_12131661.jpg

入り口にはシェフの写真でしょうか?日本人の方もいらっしゃって、ちょっと嬉しい❤

現在のシェフ、マウリッツィオ氏は10年間に亘り数々のレストランで修業を積み、
2006年からリッツカールトン・ドバイで料理長を務めた後、“ラ・スカラ”シェフに就任。

新鮮な素材を使い、前菜からスープ、パスタ、リゾット、メインの魚料理や肉料理、
ピッツァまで腕を振るわれているそうです。
名物の“イル・ミオ・ティラミス”は1937年から続く彼の家庭の味を再現したもので
故郷であるトスカーナはもちろんイタリア全土からのビーフ、ラム、魚、貝、チーズなど
入手困難な材料を用いて、本物の味にひと工夫加えたメニューを発信してるとのこと。
d0222641_12147100.jpg

店内はコンテンポラリーな雰囲気。
d0222641_12144924.jpg

こんなお花の飾り方もステキ❤
d0222641_17133577.jpg

こちらはオープンキッチンのレストラン。お料理を作り上げていくのを見ることも楽しみの一つ。
d0222641_10481159.jpg

Pizzaを作り上げていく様子も、じ~っと見つめてしまいました^^;


今日は美味しいものには目がない二人組ですから、もちろんBuffetです(笑)
d0222641_10452255.jpg

これを見て、かなりテンションが上がった私達(爆)
d0222641_17143713.jpg

Palma Ham & Melon
d0222641_17152563.jpg

Mozzerella Bocconcini
d0222641_17161515.jpg

Beef Bresaola "Tortelmini"
d0222641_17174152.jpg

VOL au VENT
d0222641_17182693.jpg

Black Rye Bread Salmon
d0222641_1719430.jpg

Vietello Tonnato
d0222641_10422574.jpg

Pickled Muchrooms
d0222641_10433581.jpg

Seafood Salad
d0222641_17214714.jpg

チーズの盛り合わせ

d0222641_10303471.jpg

チーズの入った塩味のシュークリームの皮で作られたグージェール。
これまたワインにピッタリ合うんですよね。
こんなに上等ではないけれど、カルフールでもよく買いました(一緒にしたら怒られますね^^;)
Big C extraになった今でも売られているのかしらん。
d0222641_1031520.jpg

今日の気分は白ワイン。
このデカンタ、それぞれがなんとワインクーラーになっているのです!
ご一緒させていただいたお友達は、それこそ空の上でお客様にサーブされていたステキな方ですが
こんなの初めてみた!と、さらに二人のテンションが上がりまくり(笑)
d0222641_17224778.jpg

Buffetからは、やはりいろんなものを少しずつ。食いしん坊だもんね~
d0222641_10124056.jpg

パンプキンのスープ

メインはそれぞれがチョイスすることができます。
目の前で美味しそうなパスタを作っていたので、やはりどうしても食べたくなってしまいました!
d0222641_1085866.jpg

こちらのホタテのパスタ、上には何と表現したらいいのか難しいのですが
お味のついたパン粉(失礼!)のような粉が乗っています。
これはスペインの有名レストラン「エル・ブリ」の「粉の料理」の影響だと聞きましたが、
東京でもいろんなお店でこの手法を見ました。
d0222641_1095095.jpg

デザート バーナーで美しく焦げ目をつけられたドルチェ。
d0222641_10103111.jpg

最後のカプチーノまで手抜かりなく。



今日一緒のお友達は、タイ料理学校で珍しく一緒だった日本人駐妻
ほとんどがタイ人の中で、一緒に作った「グリーンカレー」が取り持った縁でございます(笑)
一目見たときに「気が合いそうな方だなあ」と、それこそビビッと感じたのですが
話してみるとやはり、知り合いやら趣味やら共通点がいっぱいで、ご縁を感じずにいられません!

Sさん、これからも懲りずにお付き合いよろしくお願いしまあす♪



「La Scala」
The Sukhothai Bangkok
13/3 South Sathorn Road, Bangkok 10120, Thailand
Tel: (0) 2344 8888
Lunch: Monday - Sunday: 12.00 - 14.30 hrs
Business Set Lunch: Weekday: 12.00 - 14.30 hrs
Dinner: Monday - Sunday: 18.30 - 23.00 hrs
by treasure-bkklife | 2011-09-28 10:15 | 外ごはん
今日は子供たちの学校がお休みだったので、一緒にヤワラートへ。
お目当ての物を探しに出掛けにいきます。

それは・・・
d0222641_1857323.jpg

うわぁ~~、出た~っ!!!
ではありませんが(笑)Halloween の飾り物などでございます。
お店の方に許可を得て写真を撮らさせていただきましたが、結構な迫力なんですよ。


あと1ヶ月近くとなった「Halloween」ですが、アパートなどで催しものをされる方も多いのでは?
飾りつけや子供の衣装など、何にしようか悩むところですよね~
お友達の教わって以来、毎年こちらのHalloween House(と勝手に命名)へと足を運びます。
少しずつですが毎年購入したものがあって、もう収納しきれず日本へは帰れませ~ん(爆)


ここの場所はどこかと言うのが難しいのですが、ちょっと手がかりをと思います。
d0222641_1974850.jpg

まず車で来られる方は、ヤワラートのロータスに駐車すると分かりやすいかも。
d0222641_1984423.jpg

ロータスの駐車場出入り口から、ロータスを左手に見て歩き
そのまま真っ直ぐヤワラートの大通りへと直進していきます。
d0222641_1994031.jpg

そして、ヤワラートの大通りを横断歩道がとりあえず(笑)あるので
人の波に乗って反対側へ渡り、さらにサンペーレン方面へと真っ直ぐ進んで行きます。
d0222641_1911539.jpg

反対側に渡ったあたりは、左右にいろんな屋台が並びます。
もちろんここでトウモロコシをお買い上げ(笑)
d0222641_1913313.jpg

この真っ直ぐに続く、サンペーレンへ繋がる縦の道には、おもちゃや文具品などのお店が並びます。
このあたりの物はスクンヴィットと比べてお値段がかなり違ってお安いので
お誕生日や送別会などのSmall Giftにするとよいと思います。
d0222641_19154650.jpg

その先、横に走る一本目の太い通りを曲がらずにさらに真っ直ぐ進み、
次の細い横の通りのサンペーレンまですすみます。
ちなみにこの太い通りには、このような髪飾りやリボン、文房具などがいっぱい!

写真があいにくないのですが、その細い通りがサンペーレンです。
右にも左にもお店がぐっと並んで、人ごみで一杯の通りです。
そこのサンペーレンの細い通りを右に曲がって歩くこと、100m~300mでしょうか
(かなり大雑把ですみません)しばらく歩くとHalloween Houseが二軒ほどありますよ。


まず先に見えてくる、進行方向の左手にあるお店はこちらでございます。
d0222641_19183464.jpg

こちらのお店は中は撮影禁止なので、外側だけを。
お店の外には生々しい手やらおっ〇いやらが飾られているので、すぐ分かるかと思います(笑)
d0222641_19201074.jpg

お店の中にはさらに、ちょっとグロテスクな男の子の好きそうなものも一杯~^^;
ここでこのグロテスク系&Funnyなものを買いたい兄と、
そんなものは気持ち悪くてイヤだと言う妹で、いつものことながらケンカ勃発(~_~メ)
「夜遅く帰ってきて、パパがビックリして心臓止まったらどうするの~」と
もちろん母も、娘に加勢するのでありました(笑)

さらに奥には、Halloweenのコスチュームや飾りもの、Party Goodsなども置いてありますよ♪


そして次のもう一軒は、先ほどのお店よりさらに進んで歩いて行きます。
先ほどの「Halloween House」の斜め右手前ぐらいにあるのがこちらのお店。
d0222641_1924330.jpg

今日のBlogでも紹介した、最初の写真のお店でございます。
d0222641_19282477.jpg

私たちはこちらで「光るお化けちゃん バナー」を購入。
d0222641_19252676.jpg

こちらには大物のお化け軍団も(笑)
ビジネスで来られているような方々も多くいらっしゃるようです。
d0222641_1925459.jpg

他にもクモやらタペストリー、置物など、さまざまなHalloween Goodsが揃っていますよ。

電源が必要になるものは、ちゃんと作動するか、点滅するかなど
その場で電気を通してもらって、チェックすることも大事ですよ~♪


さてさて、今年のHalloweenはどんな風になるのでしょうか?
その前に、我が家にはBirthday Partyと言う一大イベントが続々と控えているので
母はこれからしばらくは大忙しでございます(笑)
by treasure-bkklife | 2011-09-27 08:08 | Daily Info in BKK
先日、我が家でセミナーへの試食会 第二回を行いました♪

今回のテーマは「赤」の野菜・果物たち。
2週間前の勉強会で、それぞれ「赤」の野菜や果物について勉強してきた内容を発表して
セミナーでみなさんにお渡しするレシピや試食品について考えて来ました。


d0222641_8593852.jpg

今回は「赤」が映えるようにと白・黒のモノトーンを基調に
赤をアクセントカラーにコーディネートをしてみました。
ナプキンを花の形に折ろうと思ったのですが、時間切れになってしまったのでグラスに挿して。
次はみんなで折ってみるのも楽しいかも♪
d0222641_92352.jpg

お皿やカトラリーも似たような雰囲気のものを、半分ずつ交互にセッティング。
色味を揃えると、全部のお皿が揃ってなくても何となく統一感が出るかと思います。


そして、みんなが考えてきた「赤」の野菜・果物のお料理たち
赤の野菜にはフィトケミカルの「リコピン」や「カプサイシン」などが含まれます。
セミナーでは、その効能や働きなどもお話しながら進めていきますよ♪
d0222641_10122842.jpg

「赤」の野菜・果物だけですが、これだけのお料理が出揃いました!
赤の代表と言えばやはり「トマト」。トマトのお料理は多いし作りやすいですもんね♪
トマトのお料理は前回の試食会で結構出た来たので、今回は違うものでチャレンジ!
d0222641_9533659.jpg

赤パプリカのスープ
d0222641_9545456.jpg

赤パプリカのムース トマトソース添え
d0222641_9561640.jpg

豆腐のカナッペ 赤トウガラシ・マナオこしょう添え
d0222641_9582856.jpg

赤パプリカのガスパチョ 
d0222641_9594779.jpg

ざくろとスモークチキンのサラダ ザクロドレッシング添え
d0222641_1005117.jpg

赤パプリカのポンテ-ジョ
d0222641_1022487.jpg

赤ドラゴンフルーツのジャム
d0222641_103209.jpg

トマトのケークサレ
d0222641_9572032.jpg

すいかのゼリー
d0222641_10191952.jpg

いちごのティラミス

特別デザートにはパティシエ・Nちゃんお手製の
d0222641_1054244.jpg

かぼちゃのスフレ
d0222641_1062524.jpg

バナナのマカロン

d0222641_941137.jpg

テーブルの上も華やかに、総数13品でございました~

d0222641_1075693.jpg

今回はフィンガフードのように、一人ずつが取りやすいように盛り付けを。
何しろ人数も多いので、Partyのようなセッティングをしてみました。

この容器、実はフランス製のプラスチック容器。日本のネットなどでも購入可能です。
こういうものがあるとパーティーも華やぐので、持っておくととっても便利♪
d0222641_20563840.jpg

今日も最後は楽しいランチ会♪ みんなの笑顔がステキ❤


来月は「黄・オレンジ」&「緑」の野菜・果物について先に勉強を勧め
11月には二色の野菜・果物を使ったレシピの試食会です!
黄色・オレンジ・緑の野菜、とっても多いですもんね。
どんなお料理が出て来るのか、とっても楽しみにしていま~す!
by treasure-bkklife | 2011-09-26 07:30 | 野菜ソムリエ

Fai Kham

今日はバンナー方面でちょっとおいしいお店を探そうと♪
地元・野菜ソムリエ友達に聞いて、やってきたのはこちらでございます。
d0222641_20525771.jpg

Bang Na Trad沿いにある、Fai Khamでございます。
こちらはローカルの方で賑わうタイ中華のレストランだそうです。
シーフードがお勧めとのことなので、ちょっと楽しみです♪

なぜにバンナー方面かと言うと、主人が日本からのお客さんが来る時に
スクンビットあたりまで行くと、その後、スワンナプーム空港に行く時に道が混んでしまうので、
どこか美味しいタイ料理がないか探していたのでお手伝いをしているのです。
と言うか、美味しいものが食べたいだけなのですけどね^^;

そこでオンヌット近くに住むお友達マダムに、何軒か教えていただいたうちの一つをトライ!
ところがこちらに着いた瞬間に、「マー レオ」(来たがことある)と言う運転手さんの一言・・・
主人はそう言われれば・・・とぐるぐると記憶を遡っているようでしたが
これは介護する日も近いということでしょうか(爆)


d0222641_210710.jpg

こちら1Fにはオープンテラス席と室内のお部屋があります。
d0222641_74369.jpg

早い時間でしたが、ローカルの方で賑わい子供も外で遊んでいるのを見かけました。
d0222641_7294292.jpg

そして2Fには個室などがあるようで、とても大きなお店でございました。
d0222641_2115692.jpg

Crispy fried Prawn
エビフライのようなものを期待していた息子ですが、これはエビの身をほぐして揚げたもの。
同じようなタイ料理になまずがありますが、エビバージョンは初体験でしたがGood!
d0222641_2124797.jpg

Dok Faie Salad
キノコ好きの娘の希望で白きくらげのヤム。白きくらげは美容にもよいので嬉しい。
d0222641_794255.jpg

Steamed Sea-bass and with Lime
このスズキのマナオ蒸しはさっぱりとして美味しかった~❤
子どもにはちょっと辛いようでしたが。
d0222641_710686.jpg

Grilled Crab with Garlic and Salt and Chill
バターのお味が効いた一品!これはファランが好きそうなお味。
d0222641_7192693.jpg

デザートはタプティム クロッブ
くわいをざくろのようにシロップで色付けして、つるんとした食感がおいしい一品。

料理学校の試験の時に作って、「もっとざくろの実のように細かく」と講評を受けましたが
どこのお店でも私が作ったよりも大きめに作られているので、
やはり通っていた学校は、料理人のための学校なので厳しいんだなあと実感。
それだけ頑張れば力になるってことだと思うんですけどね~^^; そろそろまた行くかなぁ~~
上級クラスはかなりの覚悟と気力と体力がいるので、ただいま充電期間中ですが(笑)


Hさん、いいお店を教えてくれてありがとう!
今度は主人の頭の中にもしっかりとインプットされたようです。
他にも教えていただいたお店をトライして行きたいと思っています♪



「Fai kham Restaurant 」
1220 Km.3 Bangna-Trad Rd.
Bangna Bangkok Thailand 10260
(02) 746-8772-4
d0222641_22451888.jpg

by treasure-bkklife | 2011-09-25 07:46 | 外ごはん

Asian Herb Association

駐妻にも人気のSpaのAsian Herb Associationに行ってきました~。
d0222641_1949584.jpg

こちらはAsian Herbのトンロー店。
2009年6月にオープンしたとあって、とてもキレイなお店です。
スクンヴィット55に面し、BTSトンロー駅からも歩ける距離なので便利ですよね。
d0222641_19515140.jpg

ウエイティングルームもステキ❤ ご了承を得て写真を撮らさせていただきました。
他にもスクンビット31 サワディー店や、24 プロンポン店があります。


こちらのアジアハーブアソシエイションで使用されるプロダクトは
タイ伝統医学2500年の歴史が生んだハーバルボールや
植物の力がつまったエッセンシャルオイルで作られたアロマオイルなのだそう。

「直接お肌に触れるものだから食品と同じような基準で、
からだにも環境にも安心して、お使いいただけるものをご紹介したい」
カオヤイ山脈の麓に広がる、5年間化学肥料などを一切使わずに肥やした健康な土と
カオヤイ山脈の天然水で大切に育てたハーブを
自社のオーガニック農園で作られているものを使われているそうですよ♪

d0222641_20123599.jpg

そんなプロダクトはこちらのお店でも購入できるので
自宅でも使用することができるのも嬉しいですよね。

そのハーブの力をいただけるマッサージはハーバルボ-ルやオイルマッサージなど様々。
こんにゃく酵素スクラブなんかもありますよ♪
お部屋は個室で安心してマッサージが受けられます。
違う店舗では、カーテンで間仕切られたところもありました。


ここのお店のいいところは、細かい配慮が行き届いていることでしょうか。
旅行者などタイ語に慣れない方が、セラピストに指示が出せるよう
最初に中心的にマッサージしてほしい場所を二か所を丸をつけるようになっていたり
マッサージの強さや、シャワーをどのタイミングで使うかなどを書き込むようになっています。

また、マッサージ中も「空調を強めて(弱めて)下さい」や
「もっと強く(弱く)マッサージしてください」などの指さし帳が!
そしてマッサージ開始20分以内は、セラピストを代えることも出来るんです。
マッサージしていて、あれっ、ちょっと違うなあ~ってことだってありますもんね。
お店ももちろんですが、セラピストさんとの相性で満足度は本当に変わって来ますよね♪


そして、最近、私の周りで評判が高いのはこちらのジェルネイル。
トンロー店のみ、ネイルサロンもこちらにはございます。
「すっごくよくなった~」と言って、こちらに通う方が増えている気がします。
d0222641_2019947.jpg

フレンチやら、様々なアートなどももちろん可能です。
私のように爪がすぐ折れて、短くなってしまう人には、
ジェルでエクステンションをして、長さを出すことだって可能なんです!
d0222641_2021592.jpg

この日は本当に偶然でしたが、野菜ソムリエ仲間と同じ時間を予約していたので
二人でLadies Talkに花が咲きながら、たのしくネイルを受けることも出来ましたよ❤

かなり「おばさんの手」なので、ここでお見せすることは避けたいと思いますが(笑)
キッチリいい仕事をしてくれて、3週間近く経った今でもキレイなままです。
d0222641_20235054.jpg

もちろんマニュキュアもOPIで。大好きなので、ついついJALの機内販売で買ってしまいます(笑)


近場でちょっと空いた時間にキレイになってリフレッシュ。そんな時にもぴったりです。
ママだって時にはオシャレも必要ですよね~❤



「Asian Herb Association」
Thonglor Shop
58/19-24 Sukhumvit 55Rd
Tel:02-392-3631-3
ネイルサロン予約専用:089-922-4212(日本語対応)

全店共通・日本語ホットライン:089-999-1234(10am-10pm 日本人が対応)
Mapはこちら♪
d0222641_20294276.gif

by treasure-bkklife | 2011-09-24 07:18 | SPA

MADUZI RESTAURANT by YUYA

一年半ほどバンコクを離れていたお友達が、嬉しいことにまたBKKに戻って来ました~❤
その間に変わったお店がないかということで、行ってきたのはこちら♪
d0222641_1911144.jpg

MADUZI Hotel Bangkokです。
こちらはなかなか場所が分かりづらいようで、ここに来るのに迷う方が続出^^;
アソークからスクンヴィットソイ16に入らず、まっすぐ直進して300mほどで着きます♪
入り口は門で閉められいるので、レストランに行くと告げると開けてくれますよ。


ホテルには今日のお目当てであるMADUZI RESTAURANT by YUYAがございます。
駐妻にはもうお馴染みの感があるこちらのお店ですが
お友達はまだ日本人のシェフに変わってからは来たことがないとのこと
では、ぜひこちらに行ってみよう!となりました。
d0222641_1914125.jpg

入り口を入ると広がるバー。
d0222641_19145626.jpg

ウエイティングルームもゆったりとしています。
d0222641_19154394.jpg

インテリアもステキで、配置などとても真似したいアイデアばかり。

レストランのエリアもこれまたステキ。
d0222641_19162968.jpg

まるでステキな図書館?(笑)お互いのプライバシーが保たれています。
d0222641_19172066.jpg

清々しい雰囲気が広がって、気持ち良い気分に♪


こちらのエクゼクティブシェフの奥田裕也シェフは
フランスや東京の有名フレンチレストランで経験を積まれ、
バンコクにも支店がある「ヴィラオリエンタル」でエグゼクティブシェフを務めれ
その腕前は「フレンチを超えたフレンチ」と絶賛されるほど!
以前、こちらに伺った際にお話したことがあるのですが、とても気さくな、
お料理のお味と同じく、とても優しい方にお見受けいたしました。


こちらには「日替わりランチ」と「今週のコースランチ」があるのですが、
内容は両方とも品数なども充実しているので、何が違うのか尋ねたところ、
ガッツリ食べたい腹ペコさんは「今週のコースランチ」がお勧めとのこと!
もちろん3人もれなく「今週のコースランチ」を選んだ私達でありました(笑)
d0222641_19183875.jpg

優しくふわふわのフランスパン
d0222641_19192951.jpg

パンプキンスープ かぼちゃの素材が生きた優しいお味
d0222641_19202499.jpg

自家製スモークダックとオーガニックルッコラのサラダ
d0222641_19212442.jpg

タスマニア産サーモンマリネとオリエンタル手長海老と有機野菜のテリーヌ 4種類のドレッシング
d0222641_19222229.jpg

オーストラリア産のリブアイビーフグリル  やはり昼からガツンといっちゃいました。
お肉の美味しさはもちろん、付け合せのお野菜の美しさが目を引く一品。 
d0222641_1923991.jpg

お友達のスズキソテー こちらもボリュミー


そして、女子にはいくつになっても嬉しい!デザートの数々が♪
d0222641_19242972.jpg

デザートはワゴンで登場!これだけでも気分がup!
d0222641_19253024.jpg

好きなデザートをチョイスして、いただくことができます。
d0222641_19263453.jpg

このデザートに、モーベンピックのアイスクリームまでついて来ちゃうんです!


たくさんいただいてお腹はいっぱいですが、普通のフレンチよりお野菜がかなり多めなことと
そしてお味も優しいので、ヘビーでもたれたような感じはありませんでした。
それもそのはず、こちらの奥田シェフは、フレンチをコースでいただくと重くなりがちなので、
女性でも食べきれるように工夫されているとのことなのです。

お客さまへのホスピタリティを考慮して、事前予約が必要ですのでご予約されてお出かけください♪
日本人シェフならではのご配慮やお味が、嬉しいフレンチのお店でした❤



「MADUZI Reastaurant by YUYA」
MADUZI Hotel 9/1 Rachadapisek, Klontoey
Tel:0-2660-0659
084-088-7026(日本語)
Breakfast6:00 am - 11:00 am
Lunch11:30 am - 2:30 pm
Dinner6:30 pm - 10:30 pm
Bar4:00 pm - 12:00 am
Sunday closed
by treasure-bkklife | 2011-09-23 19:06 | 外ごはん

Roast Coffee & Eatery

朝お茶が出来る時間ぐらいはあった日に、気になっていたこちらにお友達と行ってきました♪
d0222641_11134394.jpg

トンロー13に出来たSeen Spaceの2FのRoast Coffee & Eatery
私がバンコクに住み始めてからの3年半、トンローは本当に進化してます。
次々に新しいお店が出来ていますもの。(消えてしまうお店もタビタビですが・・・)

d0222641_11172581.jpg

店内は思っていたより広く、日差しが差し込み爽やか♪
こちらのお店はスクンヴィット24にあるOhana Cafeのオーナーが
アメリカ在住時の経験とコーヒーへの知識やこだわりを持って作られたお店。
d0222641_915203.jpg

こちらにはテラス席も♪ 夜にこちらでBeerもアリですね~
d0222641_7515881.jpg

こちらのコーヒーはドイツ「Ginsen」のロースターで自家焙煎されています。
d0222641_1156418.jpg

コーヒー豆も世界の産地から選び抜いているようです。
d0222641_9163129.jpg

Coffeeはもちろん、飲み物の種類もいろいろとありました。


お料理もオーガニックの素材にこだわっているそうですよ。
d0222641_9185163.jpg

今日はこちらでブランチを~♪ と言うことで
d0222641_11572083.jpg

クラブケーキ ベネデティクト 今日はエッグではなく、クラブケーキで。
バンコクではカニもお安く食べれるのが嬉しい❤


そして、これだけじゃ足りないね・・・とついつい頼んでしまったのが
Ohana Cafeでも大人気メニューのこちら
d0222641_11592239.jpg

バニラワッフル たくさんのイチゴが嬉しい❤ 
でもまだこんなに食べるのか~~^^;(一応、朝抜きですからと言い訳しときます!)
d0222641_1201184.jpg

アップルターンオーバー だったかな?
お店で焼きあげていて、美味しそうでした♪
d0222641_1212541.jpg

カプチーノ
Ohana Cafe でもそうですが、いつもながらCuteなのが嬉しい♪
Coffeeにこだわっているだけあって、いろんな種類がありましたよ。


今日は早い時間に来ちゃいましたが、11時過ぎするとランチメニューもあるようです。
明るくノビノビとした店内、お子さん連れのママに多かったですよ♪
アメリカンなお料理だそうですが、今度はランチでも来てみたいと思います♪



「Roast Coffee & Eatery」
Seen Space 2F, Thonglor13,Sukhumvit 55Rd,
Tel:02-185-2865
10am-10:30pm
by treasure-bkklife | 2011-09-22 07:31 | 外ごはん

参鶏湯Party!

風邪をひいたばかりの母娘と、土日も仕事でお疲れ気味の主人が
元気が出るようにと、昨日の話の材料も活かしてお料理を作ろうと♪

名付けて「参鶏湯Party!」・・・と思ったけど、韓国のものってあまり我が家にないのよね。
なので家にあるもので適当にコーディネート(笑)
d0222641_23104461.jpg

テーマカラーは「紫」と「赤」で。この布も実はタイ衣装の布なのです。
私の中の「韓国」のイメージは赤!これはサッカーのユニフォームが赤だからなのか。
それとも、周りにいる韓国の方が、みんな血のたぎった熱い人が多いからなのか(笑)
そして宮廷の高貴でかつ、妖艶なイメージの紫と一緒に。
色にもイメージや、心理的な要素があるんですよね。
でもこれは、誰かのステキなチマ チョゴリが頭にこびりついているのかも知れません^^;
d0222641_2314104.jpg

今日もお花は難航・・・さらに、気に入ったお花が見つからなかったため量も不足気味(>_<)
そんなんで、赤いお花は葉も茎から分解して挿すことに。
d0222641_745432.jpg

韓国や中国では、日本と違ってお箸は縦にセッティングします。
スッカラなどの韓国のカトラリー、やっぱり欲しいな~と思ってしまいました。
(次はやはり韓国旅行か?)

ところで、昔、韓国の宮廷ではお箸に銅製のものを使っていたのだそう。なぜだと思います?
銅は毒に触れると青くなって、すぐに毒が入っているか分かるからだとのことなのです。。。
いわゆる毒殺ってことですよね。。。(~_~メ)
チャングムなどでもありましたが、食べ物に毒を盛られたりしてましたよね。
なので生活の知恵、と言うか、生きていく上で必要だったのですよね。
d0222641_784426.jpg

これまた紙ナプキンですが、今日はリリー型に折ってみました。
これにお花を挿しこむと、さらに華やかに見えるんです。


さてさて、今日のお料理のメインはやはり参鶏湯!
d0222641_7102068.jpg

烏骨鶏版の参鶏湯!やっぱり煮込んでも、どうにも黒かった(笑)
ちょっとグロテスクはありましたが、子供も美味しいと言って食べつくしました。
(でも、次はやはり普通の鶏で作ろうっと^^;)

お腹の中にもち米、栗、なつめ、クコの実、きくらげ、ネギを詰め込みました。
欲張ってローストチキンでも、いつも詰め込みすぎて破裂させてしまうのですが、
やはり今回も破裂はしたものの、中まで味が染みていい感じにはなりました。

2時間以上煮込んだとあって、スープも滋味あふれる味。しょうがやニンニクも入って温まります。
翌朝はこのスープにご飯を入れて、お粥にしていただきましたよ♪
d0222641_7162022.jpg

こちらはパッカナーのナムル。「まりも5」で買ったお野菜です。
さっと蒸し炒めして、お醤油、ごま油、砂糖、コチジャンで味付けを。
d0222641_7175488.jpg

こちらは豆もやしのナムル。すりおろしのニンニク、ごま油・塩で味付け。
ナムルには、やはり女性によいとされる黒ゴマを使いました。
d0222641_7193352.jpg

大好評だったチャプチェ。
チャプチェとは「雑菜」と書くそうで、どんなお野菜を入れてもよいそうなのです。
冷蔵庫にある色とりどりのお野菜と、ここに水で戻した金針菜を入れました。
金針菜は濃い味付けにすると、食べやすいかもしれません。
タイにはフレッシュの春雨も売っているので、すぐに使えて便利ですよね♪
d0222641_7224639.jpg

そして韓国料理の定番、こちらのチヂミにももちろん「まりも5」の黄ニラがたっぷり。
そして肝をいたわるイカや、彩りに花ニラ、にんじんと一緒に。
日本で黄ニラなんてなかなか手に入らないし、とってもお高いですもの、超~贅沢なチヂミ(笑)
チヂミの粉も売っていますが、家では小麦粉と片栗粉やタピオカ粉を混ぜても
インスタントの粉と同じように、パリっと焼けますよ。


さて、夜のくつろぎタイムです。
d0222641_7255495.jpg

やはり韓国料理と言えば焼酎!
マナオをたっぷり絞っていただくのもタイならではの贅沢♪

一日ぶりに息子も帰ってきて(って親バカ?)みんなで嬉しい夕ご飯。
「やはり、ママのご飯が一番おいしい~」と言ってくれるのはいつまでなのでしょうか・・・(笑)
ママは、彼女や嫁が出来ても、いつまでも作り続けるからね~❤❤❤
by treasure-bkklife | 2011-09-21 07:10 | ホームパーティ