子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

<   2012年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

La Bottega di Luca

邦人の居住も多いスクンビット49ですが、意外にレストランは少ないように感じます。
49でランチとなる時に、お友達と行くことが多いのがこちらのお店です♪
d0222641_13561784.jpg

The 49 Terraceの2Fにある、La Bottega di Lucaでございます。
d0222641_141024100.jpg

いつもファランのマダムたちが陣取っている(笑)、テラス席もございます(*^_^*)
この日も近場に住んでいるママ友たちが、こちらでおしゃべりを楽しんでおりましたが、
どんなに暑くてもお外が大好きな彼女たち、やっぱり体力が違うんだろうなあ(^_^;)

私たちは中のお席で。ガラス張りなので解放感もあって、とてもきもちいいお店です(^^)/
d0222641_1412530.jpg

コルクを生かしたナプキンリング、今度マネをして作ってみようかしら♪
d0222641_14135552.jpg

どのパンもふわっとした口触りで、とっても美味しい❤ 

こちらのお店のLuca氏はバンコクでも有名なシェフだそうで、いくつものサクセスストーリーがあるそうです。
またワイン通としても知られていて、店内には常に250種類ものワインがおいてあるとのこと。
夜に来ても、雰囲気もステキなんだろうなあと思わせるお店でございます。

こちらのランチセットは2コース、3コースなどと、組み合わせなども自分で選ぶことができます。
d0222641_14155291.jpg

これは前菜を選んだお友達。Buffetで好きなものを盛り合わせるスタイル。

こちらのお店のウリは、何と言っても美味しい手打ちのパスタ!
d0222641_14171788.jpg

イタリア中部でよく食べられるという、生パスタの「ピチ」は、うどんのように見えなくもないのですが(笑)
見るからにもちもちとしていてお野菜のソースに絡まって、とても美味しそうでした!
d0222641_1424191.jpg

イタリアンソーセージときのこのフェットチーネのパスタ
イタリアンソーセージが大好きな我が家、よくエンポリやK-VillegeのGorumet Marketで購入します。
トマト味も美味しいけれど、こんなうっすらクリームっぽい味付けも、ソーセージのお味がストレートでGood!
d0222641_14184162.jpg

定番のトマトとツナのポモドーロも、美味しそう!
d0222641_14202888.jpg

こちらはサルシッチャというソーセージをトマトで煮込んだお料理。
d0222641_14225025.jpg

鶏胸肉のソテーもパサパサっとならずに、ジューシーな味わいでございました。


今回のデザートはこちらに♪
d0222641_14273511.jpg

バンコクのイタリアンに多いティラミスなのですが、今回はなぜだかバタークリームっぽかったかな・・・。
以前にLatin Nightでいただいたときには、とっても美味しかったんだけれど。。。


このお店は開店以来、そのお味の美味しさに人気のお店でございますが
何度かランチのセットがメニューやシステムが変更になっております。
今回のランチセットにはなかったけれど、以前あった魚介のスープやリゾットは絶品でございました!
アラカルトにはまだあるのかなあ。。。

今度はDinnerにLuca氏の選び抜いたワインと一緒に、美味しいお料理をいただきに来てみたいなあ。
しかも近場なので、不覚にもワインで千鳥足になっても安心(笑)な、Goodでオススメなお店です♪



「La Bottega di Luca」
Terrace 49, Sukhumvit 49
Tel:02-2204-171
Lunch:11:00-14:00
Dinner:18:00-23:00 (月曜日はDinnerのみ)
by treasure-bkklife | 2012-03-30 14:28 | Italian@BKK
今回の引っ越しですが、希望のエリアにPet OKの物件は少なく 物件選びも一苦労ではございましたが
バンコクでも我が家のように、ワンコを飼う方も増えてきているように感じます。

そして、子供たちが「犬を飼いたい!」と言い出すお宅も多いようで、これは外国人の家でも同じだそう。
でも、転勤族だし今後を考えると・・・と思っている方も、世界共通でやはり多いようです。

我が家も今後のことを考えると、どうしようか実は本当に悩みました。
でも、我が家は「海外暮らしが自分たちの生活」と、今後どんな国に行くことも覚悟している身でもあるし
「今できることはやっていこう!我が家らしく暮らしていこう!」と、その責任についても家族で話し合い
思い切ってワンコを飼うことに。占いのN路さんのオススメと言うのも大きかったのですけどね(^_-)


それには海外で動物を飼ったからこそ、どの国でも責任を持って連れていけるよう手続きが必要かと。
タイなどの指定地域外(後述で説明致します♪)で犬や猫を買ったとなると、日本に連れて帰るには
マイクロチップによる個体識別ができ、狂犬病やレプトスピラ病(犬のみ)の検査を受けなくてはなりません。


輸出国政府機関発行の証明書には、次の事項が証明されていなければなりません。
1 .マイクロチップによる個体識別
2 .1のあと、2回以上の狂犬病の予防注射
3 .2のあと、狂犬病の抗体価の確認
4 .3のあと、180日間の輸出(帰国)待機を行ったこと
5 .狂犬病及びレプトスピラ病(犬のみ)にかかっていないか又はかかっている疑いがないこと
   これらの事項が確認できた場合、到着時の係留期間は12時間以内となります。
                                                  ~動物検疫所WEBより~

上の点から、タイからペットを連れて日本に帰国する際、必要なものは以下のなfります。
①マイクロチップの装着
②マイクロチップの装着後、狂犬病ワクチン接種2回
③上記条件での抗体検査
 日本の厚生指定施設での検査が必要で、タイ国内で認められていないとのこと。
ちなみにThonglor Pet Hospitalでは、検査のためイギリスに送付代行をしてくださるとのことですが、
 約18,000Bahts程度が必要になると言われました(@_@;) 
 為替レートなどによっても変わると思うのですが、仕方がないけれど結構かかるのですね~
④抗体検査のため採血日よりタイでの180日の待機 
                           ~トンローペットホスピタル 『日本ご帰国に際して』の資料より~

①~④まで、最短でも8か月程度はかかるので、早めに準備することが必要だそうです。

輸入条件を満たしていることが確認されたワンコやネコちゃんは、
日本到着時の輸入検査においては、通常、短時間で検査終了となるそうですが、
証明内容に不備がある場合は最長で180日間も、動物検疫所の係留施設で係留検査となります。
検査は長期間の係留となった場合でも、動物検疫所以外の場所での係留検査は認められないとのことで
家に連れて帰るなどはできないので、しっかりとタイで手続きをしておくことが必要になるわけですね。



今回はこの1.2の手続きのため、Thonglor Pet Hospitalに行って参りました!
病院の通訳さんにも了解を得て、写真を撮らせていただきました。
d0222641_214293.jpg

手術のように皮膚を切開してマイクロチップを埋め込み、また縫合するのかと思っておりましたが、
このような太い注射針のようなもので、ブスッと体に埋め込むのです。
d0222641_2157329.jpg

初めて子供たちが予防接種をした時のように、こちらが大丈夫かドキドキ。
一瞬「キャン」と泣きましたが、その後はいつも通りだったので安心しました(*^_^*)
d0222641_21594220.jpg

マイクロチップを入れると、このようにチップを読む込む機械を当てると、すぐに番号が表示されます。
一瞬「人間背番号制」と言う言葉と、映画でも見た未来の人間像を見た気がしました(^_^;)

マイクロチップとは、直径約2ミリメートル、長さ約11ミリメートル程度の小さな標識器具だそうで
生体にやさしい素材(生物学的適応ガラス、ポリプロピレン等)からなり、動物の皮下組織に装着し
日本を含め世界各国において使用されているもので、犬や猫の健康には影響がないとのことです。
マイクロチップによる個体認識の情報はこちらから → 


そしてお次は、狂犬病のワクチンの接種も。
d0222641_21372659.jpg

狂犬病とは、人を初めとする多くの動物が感染するウイルス病で、一旦発症するとほぼ100%死に至るそう。
日本では昭和32年以降、約半世紀確認されておりませんが、現在も多くの国で発生が見られ、
毎年4万 ~7万人が死亡していると推測されています(WHO)。

近年のペットブームで、狂犬病が発生している東南アジアからの子犬の輸入が急増し、
日本への狂犬病侵入リスクが高まっていると考えられているそうです。
こうした中、英国等で行われている検疫制度及び最新の科学的知見を踏まえつつ、
犬等の検疫制度が抜本的に見直され、2004年11月6日に新しい検疫制度が施行されたそうです。

日本が狂犬病のない国と認めているのは、2012年1月20日現在で
台湾、アイスランド、オーストラリア、ニュージーランド、フィジー諸島、ハワイ、グアムの7地域で
これ以外の国から動物を輸入する場合は、狂犬病の予防接種が必要です。


注意しておきたいのは、マイクロチップを装着する前に接種した狂犬病の予防注射は認められないとのこと!
ですので、同時に行う場合も、必ずマイクロチップから先にしてもらうことが大切のようで
これをされずに狂犬病のワクチンだけを打ってしまい、あとで問題になるケースもあるようです。
ワンコを買ったTwinkleさんでも、このあたりのことをきちんと説明して下さってよかった<(_ _)>
マイクロチップ装着前に狂犬病の注射をしたケースなど、狂犬病の予防接種についてはこちらから → 


そして帰国が近くなったら、以下の手続きも必要になるようです。
A.帰国40日以上前に到着予定の管轄動物検疫所に通知が必要
B.帰国前に病院で健康診断とワクチン接種証明の書類を作成
C.帰国2日前にタイ政府の上記書類証明印をもらうこと

タイ洪水の時は非常時とあって、Aの帰国40日以上と言う手続きが、短縮化されたと聞いております。
このあたりの手続き方法についても、少しずつ勉強してBlogにUPしていこうと思いますが
Thonlor Pet Hospitalでは、このような質問も日本人サービスの方にお尋ね下さいことでしたし
日本人会でもワンコのセミナーの行ったTwinkleの山内さんも、いろいろと親切に教えて下さいますよ♪

ちなみに気になるお値段ですが、狂犬病のワクチンが125Bahts、マイクロチップが839.95Bahts
Doctor Feeや、サービスチャージなどを入れると1285.95Bahtsでございました。
これは病院によっても変わるかと思います。


その他の予防接種は日本への入国とは関係がないものもありますが、ワンコ自身のために必要なものも。
我が家のワンコはTwinkleさんで購入し、混合の予防接種を3本終えてから我が家に来ましたが
以下の混合ワクチンが、既にされておりました。

・Distemper(犬ジステンパー)
古くから知られている伝染病で、仔犬に多く発症し、感染率、死亡率がともに高いのが特徴です。
症状としては、まず高熱が出て、目やにや鼻水が出ます。その後、一時的に症状が治まることが多いのですが、1~2週間後に腰が立たなくなるなどの運動障害が現れたり、神経系や脳が冒されることもあります。

・Parvovirus (犬パルボウイルス感染症)
ジステンパーと並んで、伝染力の強いこわい病気。
激しい嘔吐と下痢を起こし、症状が急激に進行して死亡するケースが多い。
ウイルスの抵抗力が非常に強いので、通常の消毒液では効果があまり現れれず、ワクチンの接種が大切。

・Adenovirus2 (犬伝染性咽頭気管支炎)
この病気単独では、それほど死亡率は高くありませんが、他のウイルスとの合併症を起こすことによって
症状が重くなり、死亡率も高くなる呼吸器系の伝染病。
感染すると、咳、くしゃみ、鼻水、気管支炎症状が見られ、最終的には肺炎を引き起こします。

・Parainfluenza (犬パラインフルエンザ感染症)
単独ではあまり死亡することはありませんが、他の病原体との混合感染によって症状が重くなる病気。
特に仔犬に起こる代表的な呼吸器系の病気で、 咳や鼻水などの症状が現れ、運動後によく起こります。
慢性の経過をたどることが多く、症状が治まったように見えても、また現れるのが特徴。

・Leptospirosis (レプトスピラ病)
この伝染病には2つのタイプがあり、1つは出血黄疸型で、黄疸、嘔吐、発熱、歯茎からの出血など。
もう1つはカニコーラ型で、下痢、嘔吐、発熱、脱水症状などが起こります。
どちらのタイプも、症状が進むと最終的には尿毒症となり、数日で死亡することがあります。
これはネズミが媒介する病気ですから、ネズミがいるところではこの病気が発症する可能性があります。
d0222641_12412298.jpg

ワンコの予防接種手帳、子供たちの母子手帳といっしょにちゃんと保管しておかなくっちゃ♪


タイなど指定地域外より日本に連れて帰る場合は、こちらのサイトに手続き方法が載っております。
動物検疫所 犬、猫の日本への入国 → 
そしてこれから赴任になって、タイ、海外へペットを連れて来たい!と言う方もいらっしゃると思います。
動物検疫所 犬、猫の海外への出国 → 

全部読むのが大変なくらい、かなり読みごたえがありますが(^_^;) 
大切な家族の一員のことなので、「こんなはずではなかった・・」とならないように、
病院やペットショップとも相談しつつも、やはり、しっかりと自分でも調べていきたいと思います♪

他の動物など、ペットの輸出入についてもこちらに記載がありますので、ぜひご参照くださいませ ♪→ 
by treasure-bkklife | 2012-03-29 11:50 | Daily Info in BKK

Thonglor Pet Hosipital

既にBlogでもお伝えしましたが、引っ越しをして我が家にワンコがやってきました!
d0222641_217564.jpg

ワンコが来た日から、我が家も生活も雰囲気も一変!!!
すでになぜだか、親バカ(犬バカか?!)と密かに言われているようですが、これが思った以上にカワイイ❤
おいて外に出るのが忍びないので、このワタクシでも家にいる時間も増えました(笑)

それと同時に、正直思っていた以上に、犬を飼うということは大変でもありました。
夜泣き、トイレトレーニングなど、初めて赤ちゃんが来た時のようで、また一から育児のやり直し(笑)

性格なども息子が赤ちゃんの時に似ていて、私がいなくなると大騒ぎ(^_^;)
眠る時も、いつまでも私がいるか薄目を開けて何度も確認するのも、赤ちゃんの時の息子と同じ(爆)
いつまでもそれでは大変!と、最近では寝る時間になると「ねんねんころりよ~ おころりよ~」と歌うと、
コロンと隅っこに寝転がって、ムニャムニャ言い始めて眠るのもとてもかわいいのです♪
って、やっぱり親バカと言われても仕方ないかぁ!(笑)


犬を飼うと言うことは「赤ちゃんが一人来たのと同じ」と、犬の育て方のHow To本にも書いてありましたが
犬育てを通して、自分の子育てについても初心に戻り、気づきをもらうことが度々でございます。
やはり子供も犬も、褒めて育てなくてはと大反省中。。。改めて、ワンコに教えてもらいました<(_ _)>
そして子供が育って家を出て行ったあとに、犬を飼う方の気持ちがよ~く分かりました♪

やはり飼う以上は愛情と責任を持って、家族の一員として育てて行きたい。。。
子供たちも今までより30分も早起きして、朝からエサをあげたり、遊んだり、排泄物の処理などもしていて
責任感と命の大切さを学ぶ、よいきっかけになってくれていると思っています。
娘の「〇〇、ダメでしょ?そんなことしたら・・・」の言い方が、ワタクシに似ていてゾッとしておりますが(爆)


ところで、海外から犬や猫を日本に連れて帰るには、検疫所への書類提出のために
マイクロチップの装着や、狂犬病などを始めとした予防接種などが必要になってきます。

昨年のタイ洪水時も動物を飼われていた方は大変だったとお聞きし、その気持ちを考えると胸が痛みます。
今年も何が起こるかわかりませんもの、そのためにも少しでも早くと伺ったのはこちらでございます。
d0222641_2214796.jpg

スクンビット55沿いで、ソイトンロー9から11に向かう道に見かけるこの看板。
d0222641_2216420.jpg

路地を入ると左手にあるのがThonglor Pet Hospitalでございます。
d0222641_2220670.jpg

ちなみに右手にはトンローペットホスピタルが経営している Thonglor Pet Care。
ペット用品などのショップがございます。
d0222641_2338263.jpg

ペットフードやケージにクレート、お洋服やらおもちゃまで、何でも揃う様でございます。
Pet Shopだけでなく、こちらでシャンプーやグルーミング、ペットタクシーなどをはじめ
セラピー施設、ワンコのトレーニングなどを行うABC 4 Dogs ( Academy Behavior Center ) なども。


Thonglor Pet Hospitalは、当初小さなクリニックとして設立されたそうですが
現在では王室のワンちゃんたちも通う、タイでもトップレベルのペットホスピタルのようで
トンローだけでなく、ラットプラオなど、いくつかのブランチもございます。
こちらの黄金律は “Choose the best for your pet”だそうで、一般の診察のみならず
眼科、歯科、心臓、栄養などから、心のケアまで、専門分野があるのも特徴だそうでございます。


病院内は広々としており、たくさんのワンちゃんを見かけました!
d0222641_2223977.jpg

広々とした受付や待合室。我が家のワンコは緊張しているのか、腕の中から離れませんでした(^_^;)
d0222641_2224770.jpg

こちらの1Fにある診察室では、予防接種や一般の病気の診察が。2Fには専門分野の診察になるそうです。
d0222641_2333532.jpg

こちらはペットの体重計!こんなに大きいのです♪


こちらの日本語通訳の方とお話ししたところ、現在、日本語の通訳の方は3名いらっしゃるそうで
火曜日を除く毎日、10時から15時まで交代で勤務されているそうです。
やはり病気となると英語でも専門用語も多く、日本語で話せて理解できるというのは心強いですよね!!!

かわいいペットのかかりつけ医はやはり人間と同じく、信頼できる病院・先生の存在は大きいですよね。
まだまだワンコについては、若葉マークの超初心者!いろいろ勉強しなくっちゃと言うところですが
ワンコ連れでいると沢山の方が声をかけてくださって、いろんな情報を教えてくださるのも嬉しい❤
d0222641_0352189.jpg

我が家に来て2週間が過ぎ、主人のPCの壁紙が子供たちからいきなりワンコに変わり(分かりやすい・・・)
子供たちが次々に友達を家に呼んでいるように、我が家のアイドルに君臨中です!
せっかくうちに来てくれたワンコですもの、これからずっと、仲良く暮らして行きたいと思っています♪



「Thonglor Pet Hospital @ Thonglor Branch」
205/5-8 Soi Thonglor 9 Sukumvit 55 Road
Tel:02-712-6301-4
Mapはこちらから♪
d0222641_0135554.gif

by treasure-bkklife | 2012-03-27 21:29 | Daily Info in BKK

BAKER REPUBLIC

Lottie & Maxへお買いものした日、同じビルに新しいお店がオープンしているのを発見しました!
d0222641_9312067.jpg

製菓材料店のBaker Rupublicでございます。

こちらには我が家でも愛用しているWilton社の数々が! 新しいものも発見して、大喜びでございます♪
d0222641_9391210.jpg

こちらのカップケーキの台なども、毎回、お誕生日会などでも大活躍!
カップケーキのみならず、お料理を置いたり、お花を飾ってみたりと、他のことにもいろいろと役立ちます。
そして折りたたんで収納できることも、嬉しいことの一つでございます。

お菓子作りやPartyを盛り上げてくれるのに、役立ちそうなものが沢山!
d0222641_943630.jpg

季節のイベントをかわいく、楽しく彩ってくれそうな、様々な形の型もございました。
クッキーなどだけではなく、ごはんやサンドウィッチの型抜きなど、お料理にもいろいろと使えますね。
d0222641_2337990.jpg

カップケーキの紙もCuteなものがこんなにたくさん!Partyには色やテーマを揃えることも大切な一部。
d0222641_2339661.jpg

スプリンクルも、簡単・Cuteなデコレーションには欠かせない材料の一つ。
例えば買ってきたカップケーキにクリームを絞り、ハートやお花、恐竜や動物などテーマにあった形や色の
スプリンクルをかわいく乗せるだけでも、子供達はかなり喜んでくれますよ♪


こちらのお店、他にもお菓子の材料になるものが、沢山ございました!
d0222641_23423757.jpg

缶詰やスパイス、ジャムなどをはじめ、ショートニングや粉物、ゼリーなども輸入、国産など様々なものが。

チョコレートなどの繊細な製菓材料は、温度管理のされたガラスの部屋の中で売られております。
d0222641_23262550.jpg

フランス料理を教えてくださっていた、マダムも使っていたCACAO BARRYのチョコレートも発見!
d0222641_23285256.jpg

美味しいと有名なバローナのチョコレートも小袋に分けて売られていて、とっても嬉しい❤
他にもWilton社の色とりどりのCandy Meltなど、お菓子を華やかに魅せてくれるものやら
冷蔵庫中には生クリームやバター、冷凍庫には輸入もののフローズンフルーツなども。


こちらのオーナーと話をしたところ、オーダーでお誕生日のケーキなども受け付けをしてくれるとのことでした。
Face Bookにもあるかわいいカップケーキなどは、子供達もきっと喜んでくれるに違いありませんね♪

そして、こちらのお店は製菓材料を販売するだけでなく、Work Shopなども行っております。
バレンタインにはチョコレートを使ったWork Shopも行われておりました!
ぜひ、こちらのFace Bookから、最新情報をチェックしてみてくださいね~



「BAKER REPUBLIC@The 49 Terrace」
The 49 Terrace, Sukhumvit 49, Bangkok, Thailand 10110
Tel:02-662-6028
9:00 am-8:00 pm(Mon - Sun)
by treasure-bkklife | 2012-03-23 23:44 | Daily Info in BKK

Lottie & Max

同じ会社の本帰国をした奥様に、Cuteな男の子と女の子の双子の赤ちゃんが無事に誕生致しました❤
ご主人様も嬉しさで一杯のご様子ですが、出張でバンコクにいらっしゃると主人から聞いたので、
出産のお祝いをお渡ししたいと、赤ちゃん用品を買いにやってきたのはこちら♪
d0222641_9501828.jpg

スクンビット49にあります、カワイイ子供服で人気の Lottie & Max でございます。

こちらのオーナーのイギリス人であるAlexandraは、子供達が同じ学校のママで
上の子は同じ学年になるのですが、いつもオシャレで素敵ないでたちなのです♪

アレクサンドラは15年に渡りイギリスで雑誌の出版に携わっていたようですが
私たちと同じくご主人の転勤に共だって、二人の子供と一緒にバンコクへ。
そしてもっとインスピレーションを掻き立てるクリエイティブな仕事をしたいと言う思いから
自ら大好きなファッションの仕事、愛する子供達のために、子供服を作る道へと進んでいったようです。

そして2007年、バンコクで子供達の名前から名づけられたお店、Lottie & MaxをOpen。
最初はシンプルなお洋服のコレクションのみでしたが、ベッドリネン、アクセサリーなども手掛け
その幅はどんどんと広がり、もっと沢山の方に思いが届くよう、On Line Shopも立ち上げる予定だそうです。

同じ駐妻の立場として、そのパワフルぶりには目を見張るものがありますが、
学校のママたちは、事業にボランティアにと精力的に活動する方が多く、その姿に刺激をもらっています!


そんなアレクサンドラのお店には、彼女自身が手掛ける、カワイイ子供服がいっぱい!
d0222641_1055380.jpg

新作が出る度に、娘のために欲しくなってしまうお洋服の数々♪ 
お洋服と合わせたアクセサリーなどもございます。
d0222641_109720.jpg

おばあちゃんも喜びそうな、清楚なイメージのお洋服も。
d0222641_1012635.jpg

常夏の国のイメージに合いそうな、元気いっぱいのお洋服まで、ステキなものが沢山!
ついつい、今日ここに来た本来の目的を忘れてしまって、買い物に走ってしまいそう(笑)

今日、プレゼントを購入したかったのは、こちらの方でございました。
d0222641_10221238.jpg

スタイや、おくるみなど、新生児から使えるBaby用品が。
d0222641_1014119.jpg

ちょっと歩けるようになった、Babyのお洋服もCuteなものが沢山❤
これなら日本のお友達への出産祝いにも、きっと喜んでもらえるのではと思います。

お洋服のサイズは、赤ちゃんから11歳ぐらいまでを対象した品揃え。
ちょうどLottieが10歳だから、これからもう少し大きなサイズのものも作ってくれるといいのだけれど。


大きくなった子供たちはもちろん、ママたちも使いたい商品もございます。
d0222641_10175965.jpg

便利な巾着などの袋物たち。袋にはオーダーで名前を刺繍してくれるのです。
子供たちもこの袋に刺繍で名前を入れて、学校にも予備の制服を入れて持って行ってます。
水着などを入れるような袋には、中側がビニールで作られており、防水になっている心遣いも嬉しい❤
d0222641_1025361.jpg

少し大きくなった子供にもおしゃまなエプロンが❤ こんなプレゼントもいいですよね♪


そして、お洋服などだけでなく、Home Fabricなどの商品の数々も。
d0222641_1028456.jpg

ベッドリネンなどの夢のある商品もたくさん!娘が見たらベッドに飛び込みそう(^_^;)

お店の二階には、もっと沢山のHome Fablicの品揃えが。
d0222641_10304187.jpg

男の子だって、自分の部屋がこんなにステキだったら嬉しいですよね!

この写真の白いチェストにかけてある、星の形のオーナメントですが、
我が家も息子はネイビーのスター、娘はピンクのハートの形のオーナメントのような飾りに、
それぞれの子供達の名前を刺繍してもらって、子供部屋の入口にかけてみました♪
d0222641_1032255.jpg

こちらのリネンやピローケースなどにも、刺繍をしてくれるんです。
クッションに名前や生まれた日時、身長、体重などを刺繍して記念にする方も♪


こちらの商品、お値段はやはりそれなりに張りますが、それでも日本のお値段と比較するとまだまだお安い!
Saleの時期などもあるので、上手に賢く、お買いものをしたいところです♪
プレゼントにも活躍しそうな商品もたくさん、ぜひ一度、お店をのぞいてみてくださいね❤



「Lottie & Max」
The 49 Teracce, Soi Sukhumvit 49,
Tel:02-662-5896
Mon-Fri:8:30-18:30
Sat & Sun:9:30-18:30
お店は、スクンビット49から39への抜け道、Soi Promittの入り口になる場所で
1FにはスターバックスがあるThe 49 Teracceの2Fにございます。
by treasure-bkklife | 2012-03-22 22:17 | Daily Info in BKK

PALAZZO Ristorante & Wine Bar

春休みともなれば、ランチに行くとも子連れとなると、エンゲル係数もぐっと上がるのも辛いところ(^_^;)
そこで、近場でお得感満載のイタリアンのお店へ♪ なんて時に、オススメのお店がございました♪

d0222641_213951100.jpg

トンロー ソイ17の駐妻ご用達のItalian PALAZZO Ristorante & Wine Barでございます。

d0222641_21433798.jpg

お店の中は、広々としております。
この日は、アパートのお友達 &子供の塾ママ友と一緒にランチ会と言う名の愚痴の会(爆)でしたが
ゆっくりとしたソファのお席で、「うちの子って・・・」と言う会話も盛り上がりました(^_^;)


こちらのお店は、某国大使の邸宅を利用したというこちらは150席もある広い店内に加えて、
20-30名が収容できる2つの個室もあって、奥様会や歓送迎会など、様々な用途にも便利なお店かと。

場所柄もありますが、シェフの Davide Spighi氏が奏でる本格的なイタリアンの味をベースとし
いろんな国のお味、新しい手法も取り入れたフュージョンなお料理にも挑戦しながらも、
日本人の味覚にも合ったお味なので、バンコクの駐妻の方々も多く通われるお店の一つでございます。

しかもランチはお得感満載な、コストパフォーマンスに優れたBuffet Lunch Menuが。
・280バーツ ++ : Buffet and soup
・350バーツ ++ : Buffet + Soup+Main course + Dessert + Coffee or tea
・450バーツ ++ : Buffet + Soup+Main course + Dessert + Coffee or tea +
A glass of Red or White wine
小さいお子さんや、ダイエット中のママ(笑)なら、280バーツのセットでも充分かもしれませんね。


Buffetの種類もいろいろありました!新しいお皿もどんどん運ばれておりました。
d0222641_21503065.jpg

こんな時にも沢山取りたいのが、やはり野菜類。いろんな野菜のお料理を少しずついただけるのも嬉しい。
d0222641_21452366.jpg

パプリカのマリネ
バンコクではタラートなどでもパプリカを売っているので、お安く手に入るのも嬉しい❤ 
トースターで丸ごと焼いたあとに皮をむき、マリネにしたり、焼きナスと合わせておひたしなどにすることも♪
d0222641_21473210.jpg

ベイクド トマト
トマトの上に、とろけるチーズがトローっと。これも我が家でもよく登場して、子供も大好きでございます。
d0222641_21522326.jpg

ズッキーニのベシャメルソース焼き
ズッキーニは買ったばかりでも苦みがあることもあるので、生でかじって味見をしてから調理をしております。
一度、ラタトゥユに使ったところ、苦みが全体に回ってしまって、子供は食べてくれませんでした(泣)
d0222641_21585539.jpg

きのこのマリネ
2・3日前から作っておけるこのマリネも、忙しい週末やお客様の時に大活躍しますよ♪

もちろん、お野菜だけでなく、ボリュームがあるものなども!
d0222641_2213811.jpg

ツナ・トンナ
ポークにツナのソースがかかって、ボリュームもUPして食べやすいお味に。
d0222641_91413.jpg

パスタのサラダ これは子供も大好きですよね~❤

アンティパストだけで、こんなにいっぱい!
d0222641_2241792.jpg

お野菜も沢山とれて、これにスープとパンだけでも結構な量をいただけます。
d0222641_22175664.jpg

スープは日替わりになるようでしたが、この日はオマール海老のスープでした。


メイには、たくさんの種類のパスタからチョイスできるのですがが、
この日はガツンとお肉の気分でした~ 子供の話でみんな燃えていたからかな(^_^;)
d0222641_22365074.jpg

Grilled beef tenderloin
柔かくジューシーなテンダーロインもGood!

最後はデザート。日替わりのデザートからチョイス。
d0222641_22375241.jpg

リコッタ チーズケーキとカプチーノをいただいて、お腹も心も大満足♪
「あぁ、夕飯、作りたくなくなっちゃったなあ」と、口々にのたまう母たちでございました(^_^;)

もちろんアラカルトのメニューも充実しているので、夜に来ても楽しめるお店だと思います。
何しろ、家から近いと言うのも嬉しい❤ 身近なレストランでございます。


お店は大人数にも対応し、バジェットなどを告げると予算内でお料理もサジェストしてくれるようで
予算に頭を悩ます(笑) 幹事さんにも嬉しいお店だと思います。
これから新任者も多くいらっしゃるバンコク、歓迎会も個室なら子連れも気がねすることなく嬉しいですよね♪



「PALAZZO Ristorante & Wine Bar」
335 Sukhumvit 55 Rd. (Thonglor 17)
Telephone : 0-2712-9900
Lunch: 11.30 a.m.-2.30 p.m.
Dinner: 6.00 p.m.-10.30 p.m.
Mapはこちらから♪
d0222641_9372672.jpg

スクンビットから行くと、J-avenue(Thonglor 15)の一つ先の道を、左に曲がります。
Thonglor17は、Family Martが目印です。
by treasure-bkklife | 2012-03-21 22:24 | Italian @ BKK

Pizzazo

週末は、引っ越し後の片づけに追われました~
やっと7割がた片付いたところですが、やはり買い足す必要があるものも出てきて、引っ越し貧乏に(^_^;)
そんな中、主人がゴルフのラッキードローで大型TVが当たったと持ち帰り、家族中で大喜び(^^)/
バンコクの母のN路さんや、ヤニンさんにもお墨付きをいただいたこの家、幸先がよいようでございます♪

さて、バンコクは最近また続々と、新しいモールやレストランが出来ております。
美味しいお店を開拓するのも、また嬉しいことの一つです。
今日はフリーペーパーに載っていて、ずっと気になっていたこちらに行ってきました♪
d0222641_9442114.jpg

スクンビット16にあります、Pizzazoでございます。
パクソイから向かうと、ソイの真ん中より少し先に行った右手に見えるのがこの看板。
左手にはGardengrove Suitesが見える、右手にございます。
ワタクシは思わず見逃してしまって、タクシーの運転手さんにUターンをお願いしてしまったのでご注意あれ。
d0222641_9491853.jpg

白い一軒家は、まるでリゾートに来たような解放感が。
d0222641_954710.jpg

もちろん素敵な中庭で、お食事をいただくことも出来るのです♪

d0222641_9582756.jpg

お店の中はオープンキッチンが。バンコクでも最近出来ているお店は多いですよね♪
d0222641_1003436.jpg

落ち着いてシックな感じの、店内も心が落ち着きます。

d0222641_101395.jpg

こちらのお店のコンセプトは、「A FrenchーItalian Casual Dining」とのこと。
女子が大好きなラインナップなので、楽しみ♪

今日はLunch Setをオーダー。まずは前菜を一品ずつ。
d0222641_10154630.jpg

バターナッツのスープ
かぼちゃの一種のバターナッツですが、甘みとコクが強くて、スープやお菓子などにも美味しいのです!
見た目はかぼちゃと違ってひょうたん型ですが、Villaなどにもありますので、ぜひお試しください♪
d0222641_10192037.jpg

生ハムとバテ
このパテもしっかりとしたお味、中に入っている美味しさを誘うハーブが何だろうと話題に。

そして、メインも一品ずつ。初めてのお店なので、パスタで実力を測りたいところ(笑)
d0222641_1022076.jpg

スパゲッティ ネロ
イカ墨の甘さが、もちっとしたスパゲッティによく合って美味しい❤
d0222641_10232933.jpg

タリアテッレ ジェノベーゼ
ジェノベーゼのソースが、よく絡むようにタリアテッレをチョイス。
d0222641_10244558.jpg

ペンネ アマトリチャーナ
自然な甘みにあるトマトのソースが、セミドライドトマトの酸味とアルデンテのペンネにあってGood!

そして、こちらのお店の看板メニューである、Pizzaは必ずオーダーしなくてはと(^^)/
d0222641_1026433.jpg

マルゲリータ
バンコクでもこのPizzaをいろんなイタリアンのお店でいただきましたが、
こちらのお店のPizzaは、甘みがある生地が薄いのにもちっとしていて、本当に美味しかった❤❤❤

Lunch SetのPizzaは、マルゲリータとハワイアンだけだったのが残念なくらい、美味しいPizzaだったので
「次はアラカルトで違う種類を食べてみたいね~」と、話題になりました。


粉物でお腹が膨れた言うことで、デザートはこちらで♪
d0222641_1027373.jpg

バニラアイスクリーム
器まで冷やされて出てきて、お客様への心遣いを感じました。

ハーブティなどもありましたが、やはり最後にはホッとCoffeeを飲みたいということで。
d0222641_10291492.jpg

いつもオーダーしてしまうカプチーノ。お花柄もCute❤
d0222641_10302912.jpg

エスプレッソはかなり濃いお味ようだったので、バニラアイスにかけて「即席・アフォガード」にしてもよいかも♪


日本人学校は春休みに入って、我が家のように家で子供たちが走りまわるご家庭も多いと思います(笑)
実はこちら、火曜日から日曜日の11:00-22:00には、Pizzaなどのデリバリーもあるのです!
子供のお友達やママ友たちと一緒に、デリバリーのランチや夕食なんて言うのも、たまにはいいですよね♪
デリバリーのメニューはこちらから → 


そして長~い春休みですもの、広~いこちらのお庭、子供達をも楽しくママ達はゆったり♪ もアリかと(笑)
ただ、前は交通量も多い道に直接面し、門も開いているので、お子さんには十分お気を付け下さいね(^_-)



「Pizzazo」
188 Sukhumvit Soi 16, Bangkok 10110.
Tel:02.663.8500
Tuesdays - Fridays:11.30am till 22.00pm*
  Main Kitchen:11.30 am till 14.00 pm & 18.30 pm till 22.00 pm**
Saturdays & Sundays:11.00am till 22.00pm*
  Main Kitchen:11.00am till 14.00pm & 18.00pm till 22.00pm**
* We serve pizzas, desserts, beverages, & coffee all day long.
** Our Main Kitchen offers soups, salads, appetizers, pastas, and main dishes.
closed on Mondays.

Mapはこちらから♪
d0222641_1040144.png

パーキングはこちらのお店の中と、道路を挟んだGardengrove Suitesにもあるそうです。
by treasure-bkklife | 2012-03-19 10:37 | French@BKK
大人数で飲茶と言えばもう一軒、とってもオススメのお店が川沿いのホテルの中に♪
d0222641_10283023.jpg

Ramada Plaza Menam Riverside Bangkok Hotel でございます。
チャオプラヤー川沿いのホテルの中華には、Oriental、Peninsula、Shangrilaなど
いろいろ美味しいところがあるけれど、こちらのホテルはお初でございました。


美味しい飲茶で有名な、華僑の方からも愛されるレストランがこの中に。
d0222641_10265441.jpg

Ah Yat Abalone Forum Restaurantでございます♪

レストランはホテルの中ですが、その前にホテルの入り口脇に、気になるものを発見!
d0222641_9255570.jpg

レストランで使われる、食材と思われしき水槽が・・・お友達と一緒に、ワクワクと覗きに行っちゃいました(笑)
d0222641_928830.jpg

レストランに入る前に大興奮!このロブスターとは、後ほど卓上でご対面することに・・・。
d0222641_9304439.jpg

大きなカニも並べられております。Wow ~ 今日のLunchへの期待がワクワクしてまいりました(^^)/
d0222641_9315493.jpg

ムーミンに出てくる「ニョロニョロ」みたいな貝(笑) なんという名前だったかしら、「マテ貝」だったけ?


こちらレストランは、ホテルの2階にございます。
d0222641_2111732.jpg

大きな空間ですが、お昼時にはたくさんお客様で賑わっておりました。
d0222641_10294858.jpg

ホテルの中庭のプールサイドに面したお席は、とても清々しくて気持ちいい~

こちらのレストランは香港が本店で、シンガポール、クアラルンプール、ジャカルタなどにもお店がございます。
週末はこの広い店内も、中華系タイ人のファミリーで埋めつくされると言う大人気の中華料理レストランです。
今日ご一緒した方のお友達の香港人の方も、「バンコクで美味しい中華のお店」とそのお味を認め
台湾の方と結婚した友達によると、「台湾人はここのお店しか、バンコクで飲茶には行かないのよ」とのこと。


本店のある香港で「鮑大王」の異名を持つ楊貫一氏の率いる有名高級レストランのチェーン店ですが
名物はもちろん店名に名がつくだけあって、「Abalone」、鮑料理なんだそうでございます。

他にも各種香港式ロースト(ダックなど)、蟹味噌スープ、野菜の上湯土鍋煮込み等なども美味しいらしく
平日のランチには飲茶が半額になるプロモーションがあるということで、駐妻ランチにもお得で嬉しい♪


今日も円卓、しかも8人のおもろい(笑)メンバーと言うことで、話題は経済、政治から美容まで(^_^;)
話が盛り上がり、すっかりメニュー名を忘れてしまいましたが。。。
d0222641_2194459.jpg

蜂巣炸芋角。タロイモの揚げ物は、サックサクの衣と、中のねっとりしたタロイモの食感が美味しい♪
d0222641_21132810.jpg

蒸腸粉。米粉から作られた腸粉の中に、これはエビが入って蒸し揚げられたもの。
このお料理も、飲茶に来た時には外せない一品!
d0222641_211850100.jpg

蝦餃。えび蒸し餃子は、透き通ってもちっとした皮と、プリプリのエビがたまりません。
d0222641_21201877.jpg

マテ貝の和え物。初めてマテ貝をいただきましたが、貝の歯ごたえがたまりません。
d0222641_21275167.jpg

水餃子が入ったスープ。モッチモチの水餃子に優しいお味のスープが美味しかった!
d0222641_2130991.jpg

インゲンと豆鼓の炒め物が本当に美味しかった!これをマネして、家で作ってみたくなりました(^^)/
d0222641_21312861.jpg

これまたお野菜料理ですが、蓮根のはさみ揚げ。かと思いきや、中のお肉は別でございました~(笑)


そして、今日の大一番は、もちろんこちらでございます♪
d0222641_21225355.jpg

先ほど、遭遇した大きなロブスター、しかも、実はまだ生きているのです!!!
触角が右に左にと、まだ動いているのでございます(@_@;) ちょっと残酷物語ですが・・・。

お店の方のオススメで、生のお刺身で食べると美味しいとのことなので、
かなり高額なロブスター様ですので、(^_^;) みんなで少しずつ大事にいただきました(笑)
そのお味は、それはそれは、エビの身も引き締まって、と~っても甘くて誰もが「美味しい~」と(^^)/
d0222641_21251622.jpg

こちらのエビの身を、しゃぶしゃぶにしてもいただくようですが、私はお刺身でいただく方が好きかも❤
d0222641_2126894.jpg

そして最後には殻や、まだ殻に着いているエビの身を使って、おかゆを作ってくれました。
エビのダシがきいている極上のおかゆは、それはそれは美味しゅうございました♪


最後のデザートは、こちらで。
d0222641_051952.jpg

日本のお汁粉より、ちょっとサラッとしているのがこちらのデザート。
いっぱいしゃべって、いっぱい食べて、とても幸せな昼下がりになりました(^^)/


ハッと気が付くと、なんと「アワビ」を食べ忘れていることに気が付きましたが(^_^;)
どのお料理もとても美味しく、さすが地元の華僑の方からも愛されるこのお店だなあと思いました。
大人数の会合にも対応できるスペースもあるので、歓送迎会などにも持ってこい!だと思います。



「Ah Yat Abalone Forum Restaurant @ Ramada Plaza Menam Riverside Bangkok Hotel」
Ramada Plaza Menam Riverside 2nd floor, Charoen Krung Road, Bangkok
TEL: 02-291-7738
Lunch:11:00~15:00
Dinner:18:00~23:00
BTSサパーンタクシン駅からシャトルボート・サービスが有ります。
by treasure-bkklife | 2012-03-17 23:57
家の中と同様に、バンコクのレストラン情報が書き溜まっております(^_^;)
我が家に来た4か月のCuteなワンコが、PCを打つ足元で丸くなって眠っているうちに、早くUPしなくては~!!!

このお話も実は1月中旬のこと、チャイニーズ ニューイヤー 前のお話ですが(笑)
野菜ソムリエ コニュニティ バンコクの新年会をこちらで行いました~
d0222641_995342.jpg

チットロム駅から歩いてすぐのRenaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel です。
マリオット系のホテルですが、ロビーからしてキンキラキン(笑)、バブルを匂わせるホテルでございます(笑)


今日は野菜ソムリエコミュニティの集まりも、新年第一回目!
久しぶりにみんなが揃った嬉しい日、今年度の方針もみんなで話したいとあって円卓のお店で♪
d0222641_937282.jpg

美味しい飲茶で評判のFAI YAでございます。
d0222641_10375050.jpg

「飛鴨」と書いてFAI YAのようですが、その名の通り、ローストダックも有名なお店のようです。
d0222641_9402660.jpg

お店はコンテンポラリーのモダンな雰囲気。
d0222641_9313872.jpg

今日は大人数+話し合いもしたいとあって、チャージもフリーの個室を予約しました。
d0222641_1092037.jpg

中国茶が入れられるスペースも、ステキ❤


このFAI YAはバンコクの中華は比較的新しいお店ですが、そのお味は既に華僑の方にも人気のようです。
d0222641_10413499.jpg

「2011 THAILAND BEST RESTAURANT」にも選ばれているこのお店
今までのバンコクにないような中華のお味と、北京など北のお料理を提供して下さるとのことでございます。
 
こちらの飲茶は種類も多く、どれにしようか本当に悩んでしまいます(^_^;)
d0222641_21221696.jpg

平日の飲茶は、飲茶、スープ、麺 or ご飯、デザート、中国茶がついて、税金込みで688Bとお得感満載!
こちらは二回目ですが、前回お邪魔した時にはどれも美味しかった記憶があったので、
今回もメニューに「カモ」マークのついている、お店のオススメメニューを中心にチョイスすることに。

d0222641_9443527.jpg

Steam Shrimp Dumpling
みんなも大好きな「エビの蒸し餃子」。何と言っても、このエビのプリプリ感が命です。
d0222641_952242.jpg

Steamed minced pork and mushroom Dumpling
バンコクではレストランのみならず、屋台でも「焼売」をいただくことができますが、
やはりこちらの焼売は、ムチッとした中身が詰まってる~と言う感じがGood!
d0222641_9575948.jpg

Deep fried bean curd skin filled with Shrimp
揚げた湯葉のパリパリっとした食感と、中に包まれたエビのプリプリ感のコンビネーションがたまりません。
d0222641_9592095.jpg

Deep fried mash Taro with Duck meat
あっさりしたお味のタロイモのマッシュと、脂もあるカモのお肉の相性も美味しい!
d0222641_16434899.jpg

Deep-fried Shrimp and Mango Roll
これは常夏の国らしい、変わり種の一品でございますが、「これはイケる!」と、大好評でございました。
d0222641_1004586.jpg

Steamed Barbeque Bun
そろそろお腹がいっぱいになりつつあるのに、目が食欲を誘ってついつい・・・(笑)
d0222641_1023060.jpg

Pan fried minced pork and vegetable dumpling
子供たちの大好きな餃子!
自分がお腹いっぱいになると夕ご飯を作りたくなくなってしまうので、お持ち帰りしたいぐらい(爆)


飲茶の他に、スープをメニューの中から、一人一品ずつをチョイス。
d0222641_954862.jpg

Hot and Sour Soup
ほぼ全員がオーダーした酸辣湯。酸っぱさも辛さもちょうどよいお味!

お次に麺 or ご飯からも、一人一品ずつを選びます。
d0222641_1041279.jpg

Fried rice noodle with fish meat and black bean
この豆鼓味のあんかけが、とっても美味しかったのです。やはり家庭のお味とは一味違います!
d0222641_1053035.jpg

''Yang Chow' fried rice
こちらの炒飯もお米がパラパラで、あっさりとしたお味でございました。

そして最後の「トリ」でもあるデザートですが、なんと全員がこちらを選んだと言う人気の一品でございました。
d0222641_1075159.jpg

Mango Pudding
濃厚なアイスクリームとソムオーも一緒に。オシャレな盛り付けにも一同が「お~っ!」と(笑)


BTS チットロム駅からも徒歩ですぐのこのホテル、大人数でも集合しやすくてとても便利。
そしてこちらのFAI YAの洗練された飲茶は、お味もとても美味しく、円卓ともあって全員で話も弾みます♪

今年は淋しいことですが、やはり本帰国される方も多いように感じるのは気のせいでしょうか。。。
送別会も多いこの季節、そんな「バンコクの最後」をお友達や家族と、彩るにもオススメできるレストランです。



「FAI YA @ Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 」
518/8 Ploenchit Road, Bangkok 10330 Thailand
Tel:02-125-5000
Lunch:11:30am-2:30pm
Dinner:6:00pm-10:30pm (Last Order 10:15 pm)

BTS Chidlom Station Exit Number 2
Hotelの地図はこちらから♪ → 
by treasure-bkklife | 2012-03-15 10:09 | Chinese@BKK

Flower Arrangement on Feb

毎月、一度のお楽しみ、お友達と一緒のフラワーアレンジメント
メンバーの一人が本帰国になるとあって、「タイらしいお花を使ったアレンジメントを」と、リクエスト。
素敵な先生のセンスでどんなアレンジメントになるのか、とっても楽しみにしておりました♪

そのリクエストに応えて、先生が選んで下さった花材はこんなにゴージャスだったのです!
d0222641_10112266.jpg

「うわ~ぁ!!!」と歓声が上がった、とても立派な胡蝶蘭や、2色のアンスリウム!!!
こんな素敵な贅沢は、本当にタイならでは(笑)
d0222641_1016402.jpg

先生のお手本は、こんな感じでした!常夏らしい大人ワイルド(笑)な感じもステキ❤
思っていた、ホテルなどで見かけるタイっぽいアレンジとはまた違って、みんなも驚きでした!
d0222641_10205076.jpg

先生が撮って下さっていた教室の風景。日本に帰ってからも、バンコクでのよい思い出になりそう。。。


今回のレッスンの課題は「グルーピング」
同じ花材を花が同じ場所に咲くように、固めてアレンジしていく手法です。
先生のお手本よりありがたいことに、花材が多かったワタクシたち、
しかし、これがさらに「どこに挿していったらよいのか」と悩みことにも(^_^;)

いつもゴージャスなYちゃんが、「胡蝶蘭は高価すぎて、思い切って切れな~い」と(@_@;)
これには一同爆笑!この人の口からこんな言葉が出るとは。。。「ヒトハ ミカケ ニ ヨラヌモノ」(爆)
ええ、ワタクシは、サクサクはさみを入れて、真っ二つに切断させていただきましたけど(笑)
d0222641_10274855.jpg

出来上がった私のアレンジメント、今日は小さめに、大人しめにと宣言しておりましたが
みんなに「やはり大きく、そしてワイルド」と言われてしまいました(爆)
d0222641_10295943.jpg

これは本帰国する友達のアレンジメント。
やはりいつも「ナチュラル・優しい」のが、同じ歳だけに何か悔しい気が(爆)


今日は、このあと用事があるメンバーもいたことから、さくっとフィンガーフードを用意することに。
引っ越し前とあって料理はできず、全て市販品を盛り付けしただけでございます♪
d0222641_1034384.jpg

お友達がシャンパンを持って来てくれて、素敵な朝でございました。って朝から飲んでていいのか!(^_^;)
d0222641_10394657.jpg

VillaやTopsでも売っているDipをリッツの上に乗せ、Sala Stainlessのケーキプレートに盛り付けて。
色どりを添えるため、Dipの上には、オリーブ、セミドライトマト、フェタチーズ、芽ねぎなどを飾りました。
d0222641_1043594.jpg

真ん中右のチキンのレバーペーストは、Leap in to Summer!で購入したPat's jamのもの。
その上には同じく彼女が作った、甘みのあるオニオンを乗せて。この組み合わせが本当に絶品!
そして写真の中、左側のBaked Beansも一緒に購入しましたが、この上にフェタチーズを乗せてみました。
このBaked Beansは甘みがあって、お子さんにも喜ぶかと思います。

このレパーペーストやBaked Beansですが、明日のThe Marketでも登場するようです!
味にはちょっとうるさい野菜ソムリエ仲間からも、大好評だったのでぜひぜひ一度、お試しあれ♪

d0222641_10542518.jpg

お花でいっぱいの楽しいレッスン、どうやらお友達ももう一回参加できそうな気配です(^^)/
次は新しい家でのレッスン、またどんなお花が来るのかとっても楽しみです♪
by treasure-bkklife | 2012-03-13 10:55 | 習い事