子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

Blue Dye Cafe

今日も朝からシンガポールは澄み渡る空!幸せな気分で始まった一日です❤

そして何が幸せかっていうと、今日はシンガポールで初めての「Ladies Night」
お友達からステキな夜のイベントのお誘いを受けて、ぜひみんなで行こう!と言う話になっています。
「友達と夜のお出かけ」なんてステキな響き❤ ママだってちょっとオシャレして外出したいっ!
という事で、この日までに何とかしたい!と、風邪を必死に治したのは言うまでもありません。
って、まるで子どもの遠足かっ(笑)


さて、昨日に続いて、バンコクで美味しいコーヒーを飲めるお店をご紹介♪
10月にお里帰りした際に、とある方が「スゴく美味しいコーヒーだった!」と絶賛していたので
そこまで聞いては「行かねばならぬ!」と、お友達と行ってきたのはこちらのお店です。
d0222641_8385282.jpg

スクンビット36にあるBlue Dye Cafeでございます♪

こちらのお店はスクンビット36をまっすぐ入って、ビエンチャンキッチンのところで右折して
「痛〜い!!!」ことで有名な、台湾式足つぼマッサージの徐富弘診療所の手前になるので、
この写真、左真ん中隅にある「足の反射区」の看板を、目印に歩いて行くと分かりやすいと思います!

ちなみにこのマッサージ屋さん、私も「もう、私、ダメだ〜」という時によく行っておりました。
ローカル感漂うお店ですが、いつも沢山のローカルの方、そして日本人で賑わうお店です。
悶絶ものの痛さではありますが、終わった後は「あ〜、スッキリした!」と、やっぱりリピート(笑)
ぜひ一度、その地獄と天国の狭間を味わってみて下さいませ❤
d0222641_8424447.jpg

この日は夜に伺ったので暗めなのですが、お外にもテーブルがあってとっても良い雰囲気♪
d0222641_8464636.jpg

ガラス張りの店内は明るくて、ちょっと入り込みたい気分にさせてくれます。
d0222641_851134.jpg

店内は明るく開放感があって、誰かのお家に遊びにきたような雰囲気でした。
d0222641_8573336.jpg

お店の名前がこんな風に飾られて。オシャレなお店なんですよね!
d0222641_902548.jpg

「へえ〜、こんな部屋に住んでるんだ〜♪」と、思わず口にしてしまいそうな空間。
d0222641_944727.jpg

そして先ほどのお部屋風景にも、そしてカウンターにもなぜか溶け込んでいる「バンビ」。
「これって剝製?」とあまりのリアルさに、思わずつぶやいたお友達も(笑)


こちらのお店は、フリーランスのフォトグラファーの方の宝物のようなお店だそう。
彼の秘蔵のコレクションをまるで家のように見立てて作り上げた空間です。
コーヒー豆にこだわるこちらは、美味しいコーヒーで知られるBrave Roasterの豆を使われているそうで
どんなお味のコーヒーが登場するのか、とっても楽しみにしておりました!


ちょっと軽い軽食も兼ねた夜お茶だったので、コーヒーは最後のトリと言うことで♪
d0222641_973158.jpg

お店の黒板にはメニューがずらりと。メニューは多くないものの軽食なども用意されていました。
d0222641_994630.jpg

Italian Soda  時計回りに、Lime、 Raspberry、 Appleのソーダーを。
さっぱりとして甘みも少ないイタリアンソーダは、大人の飲み物としても大人気ですよね!

おしゃべりをしながらつまめるものをと、こんなメニューをオーダーしました。
d0222641_9452194.jpg

French Fried
d0222641_947941.jpg

Mandrin Sandwich
「マンダリンって。。。缶みかんだったのか!」と、思わず「昭和」と言う文字が頭に浮かびましたが
全員もちろん「昭和生まれ」の私たち。何だか昔懐かしい、甘酸っぱい記憶のお味でした〜❤
d0222641_9492981.jpg

Chicken Cornflake
「缶みかん」の後だけあって、チキンコーンフレークってまさか。。。
緑の「チキン」の絵のコーンフレーク、「ケロッグ」がそのまま。。。と、一瞬妄想しましたが(笑)
軽い食感のコーンフレークの衣に包まれた、チキンのフライで一安心♪
d0222641_9513880.jpg

Grilled Pork Salad
タイ料理の定番でもあるコームヤーンのサラダも、こんなにオシャレに登場!


そして、最後にお待たせしました!待ちに待ったコーヒーをオーダー。
ここに来たからには、やっぱりこれを飲まなければ帰れませんから〜♪
d0222641_9534071.jpg

Cappuccino
エスプレッソがおすすめだそうですが、私はやっぱりカプチーノ派!
しっかりとした味わい深いコーヒーのお味で「うん、やっぱり美味しい❤」と評判に納得♪
d0222641_9545914.jpg

写真が反対になってしまっているけれど、お友達のLatteもこんな感じで。


そして。。。↑Americano(爆)ここにその写真を入れたかった〜
会話が弾みすぎたのか?こちらの「アメリカーノうんちく?」(笑)に思わず心を奪われてしまい
肝心な写真を撮り忘れていたことに、今、気がつきました(汗)

「カプチーノやラテはともかくとして、ストレートに豆の美味しさの味が出てしまう
 アメリカーノでこれだけ美味しいのは珍しく美味しい❤」などと、感嘆していたコダワリの友。
隣に座っていても豊かな香りで満たされて、アメリカーノにしなかった自分が悔やまれました(苦笑)


邦人も多く住むトンローではありますが、このお店の場所は36という偶数側のソイとあって
あまり行ったことがない、もしくは通り抜けだけの方も多いソイかもしれませんが
駅からも歩いていける距離ではあるので、そんなに不便さも感じないはず。

豊かなコーヒーの味わいと、お友達に家に遊びに来たような暖かい雰囲気を味わいに
ちょっと36まで足を伸ばして見ませんか?




「Blue Dye Cafe」
Soi 36 Sukhumvit Rd., Bangkok
Tel:083 - 714 - 5333
10am - 9pm
Closed: Mon
# by treasure-bkklife | 2014-11-21 16:37 | Tea & Coffee@BKK

INK & LION Cafe

「シンガポールは寒い」なんて書いていたところ、珍しく火曜日から熱を出して寝込んでおりました!
なんと、寒いのは自分だけだったってことですな(笑)

今回は「脱薬!」と思い、薬を全く飲まずに3日間、時にはウンウン唸りながら過ごしましたが
熱が下がって回復してくると、本当にスッキリ!デトックスされたようです❤
発熱も体調の悪さも、自分の体に必要だから起こるってことですよね♪


さて、ここ数年のバンコクは、本当に優秀なカフェが多くなってきました!
7年前の来タイ当初は「本当に美味しいコーヒーを飲めるところがないよね〜」と話題になることも。

前任地のジャカルタは、インドネシアというコーヒーの産地のこともあって
手軽に美味しいコーヒーが買えるので、この地でコーヒーに目覚める駐妻も多し(笑)
私もここでブラックでコーヒーを飲むようになりました♪

そんな訳でタイではなかなか豆を買えず、一時帰国の際はコーヒー豆をたんまりスーツケースに(笑)
後にタイにも美味しいコーヒーがあることも知るのですが、最近は本当に美味しいお店も多いのです。
街並も本当に変わって、バンコク生活4年半はトンローに、最後の2年はエカマイ在住でしたが
エカマイあたりもすっかり変わって、ステキなカフェがちらほら出来てますよね♪

ここのお店も自宅の側だったのですが、美味しいコーヒーがいただけると評判で行ってきました!
d0222641_23531913.jpg

スクンビット63、エカマイ2にありますINK & LION Cafeでございます♪

この場所がなかなか分かりづらいと思うのですが、エカマイ2のパクソイにある広場のような
入り口は昔、緑色のアイリッシュ系のパブだったところ(今もあるのかな?)で、
並びにWINE BIBBER SANGRIAがあるスペースの、奥の左手側の場所に位置しております。
d0222641_2355715.jpg

店内はそんなに大きなスペースではないのですが、いつも多くの人でにぎわっているようです。
d0222641_2354303.jpg

ハイソ系のタイ人の方が多いようで、のんびりと時間を過ごす姿が見られます。
d0222641_0555364.jpg

可愛らしいタルトやマカロンなどがショーケースで待ち受けています。
d0222641_057173.jpg

コーヒーがとっても美味しいお店と聞いているので、こちらの機械が大活躍してくれるんでしょうね❤


こちらのお店はこだわりのコーヒーを提供してくれるご夫婦のお店だそうです。
バリスタのご主人がアフリカはケニア、タンザニア、南米はコロンビア、コスタリカなどなど
そしてインドネシア、タイの豆など様々な国のコーヒー豆から美味しいものを選ばれています。
Face Bookを見てみると、今、どんな種類の豆が入荷しているのかが分かります。
多くのタイ人や外国人の方からも「コーヒーが美味しい!」と書き込みがある、そんなお店なのです♪

d0222641_23564260.jpg

この日、入荷していたのは、タイ、グアテマラ、ケニア、エルバサドルのコーヒー豆。
私はこの中からこの日のおすすめだと言う、ケニアの豆をチョイスしました♪
d0222641_23573397.jpg

コーヒーが苦手な方にも様々な種類のお茶も揃えられているので安心❤


さてさて、お友達と話が盛り上がる中、まずはオーダーしていたスイーツがやってきました♪
d0222641_23583683.jpg

私はランチ代わりにワッフルをいただきました♪
シンプルなワッフルは、お好みでソースなどを添えていただきます。
d0222641_23594384.jpg

お友達はこちらで人気のレモンタルトを。


そして、オーダーしていたコーヒーが。。。あれ、いつまで経っても来ない。。
「ケニアまで豆を採りに行ってるんじゃない?」これこそ、まさにおばちゃんの会話(爆)
そんな漫談を二人で言い合いしていたところ(笑)
d0222641_002369.jpg

やっとやっと、待ちこがれたコーヒーの登場(笑)
お店が混雑していたこともあるけれど、結構時間は、、、かかったかなあ(苦笑)

しか〜し、コーヒーを一口いただくと、「あっ、美味しい❤」
そして、本当に香りが豊かに広がって、「う〜ん、幸せ〜」な気分〜♪
噂には聞いていたものの、その待ち時間を忘れるほどの美味しさでした!
こちらのお店は美味しくいただくためのスロードリップだそうなので、待つのは仕方ありませんね。


のんびりとした午後の昼下がり、または朝のお散歩を兼ねてこちらでゆったり読書をしたり、
お友達とのんびり過ごしたり、そんな時間がある時にはとってもオススメのお店です♪
「すみませ〜ん、まだコーヒー来ないんですけどっ!」なんてことにならないように(苦笑)
心と時間の余裕がある時に、ぜひこの豊かな香りと時間を味わいに行って下さいね❤




「INK & LION Cafe」
1/7 Soi Ekamai 2, Sukhumvit 63
Tel:091 - 559 - 0994
Mon, Tue, Thu & Fri: 9am - 6pm
Sat & Sun: 10am-7pm
Close: Wed
# by treasure-bkklife | 2014-11-20 23:40 | Tea & Coffee@BKK

Lewin Terrace

来タイ当初、長袖を着ている方を見かけると、「なぜにこんな暑いのに長袖?」と思っていましたが
南国生活が長くなってくると、「あれ、今日は涼しい〜」いや、「今日は寒い」(爆)と
普段の暑さですでに毛穴が開きまくっているのか、感じる自分がいることに驚きを感じます(苦笑)

そして昨日から「ちょっと寒いかも〜」なんて感じていたところ、とうとう喉にきてしまった
朝からまさにレディボーイのような声に(爆)(これって、タイだけで通じる話?)
雨が毎日降り続くシンガポール、体調管理をしっかりしていきたいと思います!


さてさて、前のブログでセミナーを行ったステキな一軒家のレストランのご紹介♪
シンガポールは都会ながらも、実は緑豊かな部分も多くて、とっても癒されるんです!
d0222641_873817.jpg

緑に囲まれた一軒家のレストラン、Lewin Terraceでございます♪
d0222641_134929100.jpg

Fort Canning Parkの小高い丘の上にある、ステキな一軒家です。
d0222641_23292140.jpg

ここへはHill Streetから、このSingapore Philatelic Museumの脇にある連絡通路をとって
こちらのレストランまで歩いていくことが出来るのです。

ちなみにSingapore Philatelic Museumは切手の博物館、ポップな色合いが目に飛び込みます!
様々なアクティビティブログラムもあるようなので、子どもたちと来てみたいなあ〜♪
d0222641_043592.jpg

お店の中に足を踏み入れると、まるでリゾートに来たような、そんな清々しさが漂うレストラン。
d0222641_06615.jpg

目にも鮮やかな緑に囲まれて、都会にいることを忘れてしまいそう。。。
d0222641_074021.jpg

こちらではRestaurant Weddingも開かれるそうで、可愛らしいお花も出迎えてくれました。
d0222641_0102966.jpg

温かな色味の白を貴重したレストランは、明るく清潔感が漂いながら安らげる雰囲気。
d0222641_0121141.jpg

フレンチと和食のフュージョンのお店とあって、お箸も添えられておりました!


こちらのLewin Terraceは、フレンチと和食のフュージョンのお料理がいただけるレストラン。
日本人シェフのRyuichi Kanoさんは辻料理学校を卒業した後、
神戸のコルドンブルーで教鞭を取られていたこともあるそうです。

イタリアのトスカーナ、エミリアロマーナ地方を旅して、イタリア料理のスキルも学び
神戸でというBibbiイタリアンとフレンチのフュージョン料理のレストランのヘッドシェフを勤めた後
京都の地場で作られた京野菜を使ったフランス料理店、Au Bec Finのヘッドシェフとなり、
フランス料理に日本のエッセンスを紹介したのだそうです。


さて、今日はお昼のランチセットをいただくことに♪
d0222641_0134339.jpg

まず先にいただいたこちらのパン!本当にフワフワして美味しかった❤
そのせいか、誰もがおかわりをしていたように思うけれど(笑)
d0222641_0152151.jpg

こちらのバターも説明を忘れてしまったけれど、一つ一つのお味が違いました。
お店の方はサーブをされる際に、必ず日本語できちんとお料理の説明をして下さって、
その暖かい心遣いと、どんなお料理なのかととてもワクワクしたのを思い出します♪
d0222641_017342.jpg

鰹のたたきサラダ
こちらで鰹のたたきがいただけるなんて!マリネされた鰹は食べやすく、美味しくいただきました。
d0222641_0193740.jpg

かぼちゃのスープ
2品目はスープ、テリーヌ、天ぷらのベニエからのチョイスでしたが、全員がこのスープをチョイス。
かぼちゃの甘みが引き出されて「かぼちゃのスープってこんなに美味しかったっけ❤」と思ったほど。
テリーヌにはべったら、ベニエには鱧と松茸なども使われていて、日本の食材を堪能できますよ♪

メインは4品からのチョイスでしたが、これは3つに分かれました♪
d0222641_0211324.jpg

本日の鮮魚
お皿が来た瞬間に「美しい!!!」と目を奪われた一品!
d0222641_0241362.jpg

ホロホロ鶏のロースト
私はこちらをオーダー。ホロホロ鶏は本当にほろほろと崩れるように柔らかくてジューシー!
骨があってナイフとフォークでは食べづらい方も、お箸があって安心ですね♪
d0222641_0255577.jpg

上州牛鉄板焼き
こちらのお肉を目の前に来た鉄板にさらに乗せて、自分の好みになるまで焼いていきます。
「やっぱりあっちにすればよかったかな。。。」そんな風にも思ったのは言うまでもありません(笑)


最後のデザートは何種類かあるのですが、なんと全員がこちらをチョイス!
d0222641_0275323.jpg

モンブラン
やっぱり日本人のDNAなのか、秋と言えば全員がモンブラン(爆)
それでもイメージしていた山のようなモンブランとは違い、いい意味で裏切られました(笑)
マロンペーストをしっかり感じるレストランのデザートのモンブランは、柔らかくて美味しかった❤
d0222641_0294583.jpg

カプチーノ
まるで太陽のような模様で出てきたカプチーノ!
d0222641_0311543.jpg

さらにお重に入ったスイーツのおまけ付き♪このサプライズも嬉しかったなあ♪


お店は日本人の方がいらっしゃることからか、とてもに配慮と優しさに溢れたお店。
フレンチでありながらJapanese - French Fusionのお店なので、お箸もしっかりと添えられて。
食材も日本のお味をフレンチで堪能できるので、ご両親などが来星した際のチョイスとしても
この美しい緑に囲まれたレストランで、無理なく優雅な気分を味わえてよいのではと思います♪




「Lewin Terrace
21 Lewin Terrace Singapore, 179290
Tel:6333-9905
Lunch:12pm - 3pm (Last order 2pm)
Dinner:6:30pm - 11pm (Last order 9:30pm)
こちらのMapはこちらから♪ 
# by treasure-bkklife | 2014-11-18 09:22 | French @SIN
シンガポールは雨季に入ったようで、そのおかげか空がどんよりと白がかったヘイズの影響も少なく
昨日、今日と本当に澄み渡った青空が広がっています!

「季節性うつ病」と言われ、日照時間などが体のだるさや気分の落ち込みに影響することもあるように
青空、そして太陽の輝きって、私たちの心身に大きな影響があるんだなあとつくづく実感!
当たり前のように思っていた澄み渡る空が、ヘイズというマイナス要素のおかげで、
かけがえのない大切なものなんだなあと、改めて感謝した2日間です♪


さてさて、11月号からバンコクのフリーペーパー二コラボ nico nico Laboratoryでは
子どものためにキッズパーティの開き方から、内容をぐっとチェンジして
「大人も子どもも笑顔になる幸せごはん」と題して、毎日の食事のご紹介をしております。

二コラボというと海外の子育てを応援するフリーマガジンという事で
お子さんがいない方、そして既に育児は終了(笑)という方はなかなか手に取りづらいという話も。
ですが「食はいつまでも続く、かけがえのないもの。」食で体だけではなく心や未来も変わるんです。
また、二コラボには子どもの情報だけでなく、海外駐在している方に有益な他の情報も一杯なので、
誰もに手に取って見ていただけたら嬉しいなあ、そう思っています。

これから未来のママやパパになる方へ、いつまでもお子さんのためにも元気でいてほしい方へ
そして何よりもご自身のために! 誰もが心身ともに健康で、家族とのご飯が楽しくなるような
秘訣やレシピをこれから綴っていこうと思っています♪

また自分にも経験があるのですが、離乳食や幼児食だけを別に作るのってとっても大変なこと。
ママのおっぱいからは、ママが食べたものもそのまま赤ちゃんのおっぱいへと注がれていくのです。
おっぱいと離乳食から同じ物を感じることができると、赤ちゃんはとっても安心なんですよね❤
そして子どもは親の「美味しいね〜」と食べる姿からも、食を通して多くを学んで行くので
お子さんと親のご飯が一緒だと、調理の面でも食育の面からも家族みんなが嬉しいですよね!

 私のブログ、「From Treasure World」や、二コラボ11月号については
 こちらの電子ブックからもご覧いただくことができます♪ → 


また、前々から読者や知り合いの方々から「お料理やテーブルの教室は開いていないのですか?」
お料理やコーチング、子育てについて学びたいと言うお問い合わせをいただくことも多かったのですが
今回、コラムの内容を変更したことからか、またさらにありがたいメールをいただいております。
本当にその声に励まされていいものを作りたいと思っているので、感謝の気持ちで一杯です。

伝えたいことが山ほどある(爆)私としては、直接お伝えできないのは本当に残念ではあるのですが、
セミナーなどを別にして、バンコク、シンガポールともに定期的なお教室は開いておりません。
今後は定期的にサロン形式のお教室や、コーチングやセミナーなども開催したい!と考えているので
その時にはブログやコラムで紹介させていただければと思いますので、よろしくお願いいたします!

ではまず、今の私にできること!という事で(笑)ブログでできるだけ発信できればと思っています♪


11月のコラムは食への思いを綴りましたが、コラムに掲載されていた写真はこちらです♪
d0222641_1015378.jpg

11月の季節にピッタリな食材からお料理を作ってみました♪

今回はシンガポールで初めての撮影だったのですが、お花をどこで手に入れたらよいのか分からず、
かなり悩んでしまいましたが(汗)とにかく秋らしいカラーを使ってまとめてみました。
南国は季節のお花を手に入れることが難しいのですが、こんな色合いで雰囲気を出すことができます。
最近ステキなお花を手に入れることができるお店を聞いたので、とっても楽しみにしているところ♪

また最近、写真がよくなった!と褒められることが多くなったのですが、
これは新しくシンガポールで買ったカメラ、SONY α6000が大活躍しているのです♪
Family Phitoを撮っていただいた千里さんからも「プロもプライベートで使っている」と聞きましたが
デジタル一眼ながら化粧ポーチのサイズなので、どこでも持ち歩けるのもとっても嬉しいんです❤
d0222641_1124718.jpg

一人ずつのセッティングは、こんなカフェ風にまとめてみました。
毎日の食卓もおかずはいつもと同じでも、こんな風に盛りつけるとまた雰囲気も変わりますよね!

この白いココットは、シンガポールのTanglin Mallと Great World cityにあって
必ずのぞいてしまうお気に入りのお店、i wanna go home!で見つけましたが
シンガポールにもブランチがあり、バンコクだとThonglor Eightや EmporiumなどにあるPantry Magicにも
同じようなココットがあったと思うので、煮込み料理やグラタンにも使えてとっても便利です♪

ではお次は一つ一つのお料理を、ざっと簡単にご紹介!
ドリーデザイナーでも勉強した、この季節にピッタリな食材を使って仕上げました❤

この秋から冬に以降していく11月は根菜、ギザギザした葉の野菜、食物繊維の多い野菜
そして、ひじきや玄米などが、引き締まるエネルギーがあるので熱が体にたまるようになり
冷えて分解されずに体に溜まっている脂肪を燃えやすくするのに効果があります。
調理法はしっかり火を通す、煮込むなどがおすすめです❤

さらに寒くなって冬の到来!となると、もっと引き締めパワーを持つ乾燥野菜が強い味方。
オーブン料理や煮しめる調理法が、さらに冬にまけないパワーをくれるのです!
d0222641_10212734.jpg

大豆とタラのグラタン
しめじと千切りした長ネギを炒め、塩麹でつけておいたタラをさっとソテーしてココットにつめ
茹でた大豆をマヨネーズと粒マスタードで和え、豆乳で伸ばして塩こしょうで調味し
タラの上にソースとしてかけて、とろけるチーズを乗せてトースターで焼きました。
白身魚の代わりに水切りした木綿豆腐や、厚揚げを使っても美味しくできると思います♪

大豆は水煮缶を使ってもよいですし、時間がある時にまとめて茹でて冷凍しておくと
和風だけでなく、豚肉やトマトと一緒に煮込んで洋風にしたりとっても便利です。
d0222641_10254030.jpg

根菜のラタトゥイユ
「自分をもっと好きになろう!」のセミナーでもお伝えした、根菜の洋風バージョン。
レンコン、ごぼう、人参、長ネギなど、いつもの和のイメージのお料理が
トマトを加えて調味料などを変えただけで、ぐっとオシャレな雰囲気に。
他のお料理が和風味なので、これには隠し味としてちょっと味噌を加えてあります♪
d0222641_1030753.jpg

クレソンとひじきの白和え
この季節にぜひ食べてもらいたいのが、こんな葉がギザギザした葉物類や
ひじきなどのぐっと旨味がつまった乾物なんです。

クレソンは春菊や水菜などでも美味しいし、さっと茹でたひじきと一緒に
だし醤油などにさっと浸してから白和えにすると、さらにお味が引き立ちます。
奥歯が生えていないお子さんには、葉物をすりつぶしていただくことは難しいので
豆腐の衣に和える前に葉物は小さく刻んだりして、ぜひ工夫してみて下さいね!
d0222641_1041591.jpg

我が家では、こんな乾物のおマメも大活躍!
これもまずは味をつけずに茹でて小分けにして冷凍し、いろんなお料理に使い回します。
サラダにしてもよし、マリネにもよし、そして煮込みによしととっても便利です。

このように甘煮にして常備菜にしておけば、冷蔵庫で5日ぐらいは持ってくれるので
朝ご飯も楽になるし、あと一足りないというような時にも、とっても便利なんですよ♪
d0222641_10442710.jpg

小豆ご飯
玄米と小豆を洗って一緒に炊き上げただけですが、寒い季節には小豆はとってもパワフルなんです!

肩や目などの疲れを温めて癒す、小豆たっぷり中に入った小豆枕がありますが
電子レンジでチンして肩や目の部分にあてると、温熱効果で痛みも和らぐのです。
私も肩こりがひどいので、寝るときだけでなく、PCを打ちながらも肩に乗せたりしますが(笑)
あれは小豆に優れた保温効果があって、長時間じんわりと温めてくれるのです。

それと同じように食としていただいた小豆にも、体の中をじんわりと温めて代謝をよくし
腎臓機能を回復する小豆をいただくことで、むくみを取ってくれる効果があるんですよ♪
d0222641_10474431.jpg

昔ながらの大根と油揚げのお味噌汁。大根の切り方によっても食感が変わります。
シャキッとさせたければ繊維と同じ方向に、柔らかくしたければ繊維を断ち切る方向に。
こんな工夫で赤ちゃんやお歳を召した方へも、食べやすいよう調理することができますね♪


作ってみると意外に簡単で、時間がかからないものばかり。
この秋から冬の食卓に取り入れていただき、家族みんなの笑顔のお手伝いができれば嬉しく思います❤
# by treasure-bkklife | 2014-11-14 14:31 | 食育・卓育
バンコクにお里帰りした2週間の間、セミナーをしたり、友達に会ったり、ワンコを連れて帰ったり
まさに盛り沢山の日々でしたが、実はこんな講座を受けて資格を取得しておりました。
そして今日はシンガポールで、晴れある(笑)一人目のセッションも行ったのです❤

d0222641_2350270.jpg

一般社団法人アロマリーディング協会が行う、アロマリーダー講座。
この講座を受講し、無事にアロマリーダーの資格を取得することができました♪


アロマリーディングとは精油のもつ効果効用と、心理学的手法を組み合わせて行う
メンタルケアのアプローチで、まさに「ココロの定期検診」。
健康診断などで体の定期検診は行っているのですが、メンタルケアは忘れてしまいがちですよね。

現代社会は心の病気、ストレスからの体の病気も多く、自分の心の声を聞く事って大事なこと。
気軽に楽しみながらメンタルケアを習慣にすることができるのが、このアロマリーディングなのです。


メンタルケア=アロマ?と思われる方もいると思いますが、脳と嗅覚の関係を知る事から始まります。
人間の五感には視覚、嗅覚、聴覚、味覚、触覚と言う、5つの種類がありますが、
嗅覚以外の4つの感覚が人間脳の大脳新皮質、すなわち理性や思考を通して解釈するのに対して
この中の嗅覚だけは、動物脳とも言われる大脳辺縁系に直接アクセスするので、
理性や思考でで判断することなしに、ココロの声、潜在意識に反応するということから
その方が選んだ香りを読むとくことで、今の心の状態が分かるという訳です。
d0222641_011621.jpg

一緒にアロマリーダーになったヨガの先生でもあり、DJのネネさん
このように目の前にあるボトルの香りから、自分の好き、嫌い、なぜか気になるなど
自分の感じたままに選んで行き、その香りから今のココロの状態が分かるのです。
痛みを感じるなど他の感覚が脳に到達して、知覚するまで0.9秒かかるのに対して、
嗅覚の好き、嫌いはなんと0.2秒で知覚し、考えたりする間もなく瞬時に情動が起こるのです。

精油にはそれぞれ特徴や作用などを持つので、アロマに詳しい方はその知識から
理性的に考えて選んでしまうのでは?そんな風に思う方もいらっしゃると思うのですが、
香りは動物脳に直接アクセスをするので、やはりココロの声を聞いて選んでしまいます。

実は今日、私がセッションしたお友達は、実はアロマセラピーの国際資格も持っている方で、
嗅いだだけでどの精油なのかが分かってしまった、アロマついても詳しい方でした。
その彼女にアロマリーディングのセッションして、自分の好き嫌いで順番に並べてもらったところ
彼女に必要なメッセージがそこに現れて、「う〜ん、面白い〜❤ すごいね!」と言ってくれました!
d0222641_0365414.jpg

左がアロマリーディング協会理事長である、笑顔が可愛いらしいはなさんこと、笹本英恵さんと、
右側がNLPの師匠でもあり、セミナーもご一緒している山崎千夏さん
今回のリーダー講習では、千夏さんとネネさんと一緒に資格を取得しました。

私は5月、そして今回の講習の時に、自分の選んだ香りからはなさんにメッセージをいただきましたが
まさに2回とも選んだ同じ香り、そして違った香りがあり、その時の心境や状況を自覚できました。
はなさんはとても柔らかい口調で、心の奥底にあるものを上手に引き出してくださるのです。

「いつも好きな香りなはずなのに、今日は苦手に感じる」 「私はなぜか、ここ香りに心がひかれる」
そんなことにもちゃんと意味があって、私たちのココロはちゃんと嗅覚を通してお知らせしてくれます。
今の自分の心の状態や、人生のテーマがしっかりと映し出されておりました。

そして改善や癒しへとサポートしてくれる香りを選び、その香りを日常で嗅ぐことによって
心が癒されて前向きに毎日を過ごす事ができる、まさに「ココロの定期検診」となりました。


そして今回、その理事であるはなさんから、バンコクで直接アロマリーディングが受けられるのです!


<アロマリーディング®セミナー概要>

【日程】11/16(日)11:00-12:30
【費用】1300B
 協会認定ロールオンボトル(2000円相当)の8つの香りから1本プレゼント付き。
 ※当日現金でお支払いください
 ※2本目以降は特別割引価格にて販売致します。
【定員】12名
【場所】BTSプロンポーン駅徒歩3分
(詳細はお申し込み者にメールにてお知らせします)
【お申込み方法】
 リンク先から11/16(日)11:00〜の枠をクリックしてお申し込み下さいませ。
 
お申し込みや詳細については、こちらのブログからどうぞ! →  


そして今後については、私たちアロマリーダーがリーディングセッションを行うことができます。
千夏さん、ネネさんはバンコクのスクンビット近辺で、私はシンガポールやバンコクのスクンビットで
このアロマリーディングセッションをすることができますので、ご興味がある方はご連絡くださいね❤




「一般法人 アロマリーディング協会」
E-mail; info@aroma-reading.com
http://www.aroma-reading.com/


<バンコク:アロマリーダー紹介>

・名前 :ねね
・職業:yoag teacher 、 ラジオDJ 、 ボディジュエリスト
・ブログ: アメブロ http://s.ameblo.jp/imakokorokoko
・お問い合わせ先 :yogakokorokoko@gmail.com
・主なセッションエリア :バンコク・スクムビット

・名前 : 山崎千夏(やまざき ちなつ)
・職業:NLPマスター・プラクティショナー、ライフ・コーチ
・ブログ:『夢を叶える魔法のランプ』http://ameblo.jp/bangkok-offshore/
・お問い合わせ先 :chinatsu@nlptopcoach.com
・主なセッションエリア:バンコク・スクンビット

・名前;田中瑞恵(たなか みずえ)
・職業:ファミリーセラピスト、国際コーチ連盟(ICF)コーチトレーニングプログラム修了
    NLPプラクティショナー、CIBTAC英国国際セラピスト、育児セラピスト、食育指導士 
・ブログ :http://treasurebx.exblog.jp/
・問い合わせ先:treasureboxbkk@yahoo.co.jp
・主なセッションエリア:シンガポール、バンコク・スクンビット

料金やセッションの場所などは、直接各アロマリーダーへお問い合わせ下さい。
# by treasure-bkklife | 2014-11-11 01:06 | Daily Info in BKK

Theera Original Healthy Bake Room

今日は久々にのんびりした、係留になっているワンコに会いにいく以外は、何も予定がない一日♪
週に1日は何も予定がなくて、家でのんびりする日を作ろうと思っています。

予定が沢山で楽しい事もあるけれど、主婦はみんながいる週末は全くお休みできないので(笑)
忙しくて持ち越しした家事が溜まっていたり、自分だけに使える時間が平日のどこかにないと
イライラ〜っとしてしまうことがあるので(苦笑)、やっぱり私には予備日は必要なよう♪

シンガポールはヘイズの影響で曇っているけれど、緑とお日様がたっぷりの家は癒されます!
今日は一日のんびり家事でもしながら、子どもたちの帰りを待とうと思います❤


さて、今年の夏は臨床色彩心理療法の勉強に明け暮れ、シンガポールでも復習をしています。
今年の冬には日本に帰って面接や試験のカウンセリングもするので、やはりそこは実技の経験が必要。
そこにたどり着くまでには、勉強の他にモニターも20名は必要なのです。

そんなこともあって、シンガポールに来る前にバンコクのお友達たちを集めて、
日本人がやって来なそうな(笑)こちらのカフェで「モニターをお願い!」とお茶会をしました。
d0222641_8112183.jpg

スクンビット42にありますTheera Original Healthy Bake Roomでございます♪

こちらはBTSエカマイ駅直結の、Gatewayからラマ4側に下る道のスクンビット42にありますが
ラマ4側からスクンビット方面への一方通行になっています。
もし車で来られる方はラマ4側から入ってこないと、飛んでもなくUターンされるのでご注意を。
(そう言えば、この日もそんなお方がお一人いたような(苦笑))
d0222641_8124531.jpg

こちらのカフェはグルテンフリーのお料理や、全粒粉を使ったものなどヘルシーなメニューのお店。
d0222641_8141796.jpg

日差しが差し込める店内はそんなに広さはないものの、明るい雰囲気。
思っていた通りお客様は西洋人の方が多かったので、こんな自分の悩みなども話すセッションや
誰にも聞かれたくない密談にもピッタリ(爆)
d0222641_8152482.jpg

お花がさりげなく窓際に飾られて。バンコクでも最近はステキな生花を飾るところが増えましたよね♪
d0222641_8165328.jpg

お料理のメニューもこんなにかわいらしく飾られて。
d0222641_8183355.jpg

日本人も好きそうな木製のインテリアの店内は、ゆっくりした時間を楽しむのにもピッタリ!


こちらのお店は、グルテンフリー、乳製品や卵などを使っていないメニューで人気のお店です。
グルテンフリーと言えば、元ミスユニバース公式栄養コンサルタントのエリカアンギャルさんが
執筆された本「グルテンフリーダイエット」で話題を呼んだかと思います。

グルテンとは小麦や大麦、ライ麦などに含まれるたんぱく質の一種で、それを摂取することで
アレルギーや、セリアック病、腸疾患などが引き起こされることがあるといわれています。
グルテンの中に含む成分が脳内で麻薬のような働きをし、食欲を刺激して食べると止まらなかったり
急激な血糖値上昇でインスリンが過多な分泌にされ、太りやすい、加齢などの可能性も指摘されます。

その変わりに米粉を使ったり、とうもろこしやタピオカの粉などが使われるようですが、
最近ではシンガポール、そしてバンコクでもグルテンフリーの商品を多く見かけるようになったので
こんな考え方も、少しずつ浸透してきたのだなと思っています♪


さて、心も色を使ってキレイにしていきながら、楽しいお料理を楽しむってことで♪
d0222641_14172763.jpg

まずはお友達たちに、既に資格取得をしたソウルカラーセラピーを行いました。
自然科学や東洋理論を元に、生年月日からその日の波長とリンクする色と数字を調べ、
その方と家族の様々な才能や個性を導き出し出すものです。
決して単なる占いに終わるものでなく、その人がその人らしく持ち味を活かして最大限に輝き、
お互いを知ることでよい関係が築けるよう、そこからコーチングをしていきます。
d0222641_14331799.jpg

そして今、勉強中でもある臨床色彩心理療法。
クライアント自身が潜在意識と繋がる左手で選らんだキューブの色から、
今の気持ちや行動に現れる現在の情動や、未来の目標などをカウンセリングしていきます。

ママたちがご自身のお子さんにこのセッションができるよう、伝えていく勉強もしていますが、
選んだ色は自分へのメッセージがあって、選んだ色や配置から自分や相手の気持ちが分かるのです。
そして実は、その色を日常で求めていたりするんですよ♪
d0222641_904531.jpg

Blueberry Smoothie
これをチョイスしたのワタクシですが(笑)最近、紫がとても気になる色なのです。
紫には「個性的、独自性の追求」「信念の強さ」などのなどの意味があり、
この色にはこんなメッセージが込められて、今の私に必要なもののようです。
(これを書いていて、今更ながら「やっぱりそうか〜」と思っている私(苦笑))
さっぱりとした美味しいスムージは、まさにその色からも私を癒してくれました♪

そして美味しそうなITALIAN SODAも。
バンコクでもどんどんいろんなお店で見かけるようになりました!
d0222641_9105639.jpg

The Garden Cucumber +Kiwi+ Lime
キュウリが入ったイタリアンソーダは、青臭くなくてとても爽やか!
オーダーした方はソウルカラーで緑の性質を持つお子さんのことが気になっていたよう♪
それぞれの色には意味があり、無意識にその色を見たり身につけたりしているんです。
d0222641_912474.jpg

Sweat Sunset Rose+Strawberry +Lime
これまた美しい赤の色。
この時集まった3人のママたち、自分たちの持っている色がみんな情熱的な「赤」の人(笑)
3人のある意味かなり個性的な意見は(爆)私にとっても目からウロコで楽しかったです❤
d0222641_8195782.jpg

Whole Wheat Pancakes with Maple Syrup or Honey
これはグルテンフリーではないけれど、全粒粉を使ったパンケーキ。
西洋人の方の家や、インターに通う子どもたちの学校などは白いフワフワのパンって見かけません。

全粒粉の方が精製された白い小麦粉を使ったパンよりも、血糖値が急激にあがらずに食物繊維も多く
体によいとパンの国の人だからこそ、「おばあちゃんの知恵」で知っているんだなあと思います。
d0222641_821725.jpg

Whole Wheat Waffle with Maple Syrup or Honey
見るだけで美味しいそうなワッフル。朝からいいにおいでたまりません(笑)
d0222641_8223916.jpg

Open Gluten-free Brown Bread Sandwich with Smoked Salmon & Mascarpone
これは私がオーダーしたサンドウィッチ。グルテンフリーのパンを食べてみたかったのです。
最近ではグルテンフリーの様々な粉類が、バンコクではVilla Marketなどでも見かけるので
こんなパン作りに挑戦してみるのもよいかもしれません♪
d0222641_9161572.jpg

名前は忘れてしまったのですが、こんなタイごはんも♪
ご飯はタイのブラウンライス、玄米になっていてヘルシーなのも嬉しい❤
d0222641_9145316.jpg

最後には、心もほっこり緩めたくてCappucinoを♪


食も精神や心と繋がっているので、こんな体のことを考えた食品を摂る事は
「自分のことを大切に思っているよ〜❤」という、体や心への優しいメッセージにもなるのです。

でもそれが「これでなくてはいけない!」となってしまうと、執着へと変わってしまうので
何でもバランスよく、どんなもの頂くときは「あ〜、美味しかった!」と楽しく食べる事が大事!
体と心によいものをいただきながら、本音バリバリモード(笑)の楽しい時間でした❤




「Theera Original Healthy Bake Room」
Sukhumvit Soi 42 Bangkok, Thailand
Tel: 090-506-2222
Mon-Fri: 8am-6pm
Sat :10:30am-6pm
# by treasure-bkklife | 2014-11-03 09:17

Planeta Organica

バンコクから帰ってきて、シンガポールでの怒濤のセミナー3連発参加!を終えて
今日は久しぶりにお教室に通い、お友達とランチをしたりとのんびり過ごした一日でした〜♪

そしてシンガポール初のHelloweenは、子どもたちは一軒家のお友達の家の方が楽しいらしく(笑)
母を残して遊びに行ってしまったので、今年は敢えなく不参加(苦笑)
ピンポーンとベルを鳴らしてくる子どもたちに、お菓子を一人寂しく渡すのでありました〜


さて、バンコク情報が溜まりまくり(笑)シンガポール情報と合わせてアップしたいと思います。
かなり前の情報になって変わっていることもあると思うので、そちらはどうぞご了承下さいませ。


先日のブログでお友達でもあるAtelier fuwariのデザイナーさんであるHiromiさんが
今回、展示会を開いていた素敵なお店をご紹介したいと思います!
d0222641_2214677.jpg

スクンビット49にあります、Planeta Organicaでございます♪
d0222641_9541698.jpg

スクンビットからサミティベート病院に向かう右手にあるこちらのお店
「あっ、見た事ある!」と言う方も多いと思います。
d0222641_22214020.jpg

お店は一歩足を踏み入れると、温かな木のぬくもりが出迎えてくれます。
d0222641_9571519.jpg

ヘンプやオーガニックコットンなど、人に心地よく地球に優しいものづくりが集まったお店です。
d0222641_9553938.jpg

着心地のよさそうなお洋服もあって、さらっとしていて南国生活にもとっても大活躍しれくれそう。
d0222641_958385.jpg

この日はお友達の出産のお祝いに、赤ちゃん用品を購入したくてこちらのお店へ。
d0222641_1001185.jpg

スタイとおくるみ、そして替えの洋服を入れる巾着を買いました。
やっぱり赤ちゃんには体と心に優しい、触れごこちのよい布を身につけさけてあげたいですよね♪


こちらのプラネッタ・オーガニカの代表は、日本人女性である嶋田美由紀さん。
旅行の途中で立ち寄ったチェンマイでその布の美しさに魅了され、チェンマイに移住され
村の発展や後継者の育成にも繋がるように、こちらの商品を作り上げているそうです。
d0222641_1012040.jpg

「思わず口にしたくなるコットン」が、お店のコンセプトにもあるように
コットン糸は機械紡績のものと、オーガニックコットンを手で紡いだ糸を使用されているそう。
手紡ぎの無農薬コットンやヘンプなどの自然素材を、自然の草木で色を染め、手で織られた布を使用。
さらに環境に配慮し、その行程にも昔ながらの道具を使い、全て手作業のため電気を使わずに
エネルギー資源の使用を最小限に押さえ、環境に配慮したものづくりをしています。

雑誌の「フィガロ」や「クロワッサン」にも紹介されたことがあると言う商品は
現在はチェンマイとバンコクのスクンビットにショールームを持ち、多くの邦人から愛されています。
心豊かに暮らすということ「暮らしで使う布は、愛着のわくものであってほしい。」
そんな思いで人の手から生まれた布は使う方を優しく包む、まさに地球からの贈り物なのです。


お店にはお洋服だけでなく、まだまだ魅力的な商品が一杯なのです!
d0222641_1024628.jpg

そしてこの次に購入したいと思っているのは布ナプキン。
ただいま、シンガポールで代替医療師のバニラさんより学んでいますが
やはり生理用の紙ナプキンからの経皮吸収による、経皮毒や体調不良などが気になっています。

生理用ナプキンは、石油から作られる化学物質でできており、有害化学物質の成分が
女性の膣から体の中に入り、健康上よくない影響をおよぼすと言われています。
こんな身近に素晴らしい商品があるのであれば、ぜひ試してみたいと思うのです。
d0222641_23144285.jpg

そしてもう一つ、欲しいなあと思っているのが、こちらのベッドリネン。
本帰国前に買って帰る方も多いこちらの商品ですが、睡眠は体だけでなく心にも脳にも大切。
それには肌触りのよいもので寝ると、質の良い睡眠を取る事ができるそうなのです。

さらにシンガポールではメイドさんはなしで家事をしていますが、大変なのがシーツの洗濯。
こんなさらっとしたリネンなら、洗いっぱなしで「アイロンをしなくてもいいや〜」と思えば
もっと楽しくお洗濯ができるんじゃないかな?と思っています。
d0222641_1041322.jpg

こんな飾っておくだけで絵になる、木の飾りやキャンドルスタンドに置物なども。
お部屋が暖かくなりそうな、そんな可愛らしいものたちです。
d0222641_1053617.jpg

こんな小さなかわいらしいアクセサリーも発見。
d0222641_1065874.jpg

タイのホーロー食器は欲しいな〜と悩みましたが、これ以上荷物を増やせず泣く泣く断念(涙)
d0222641_10820100.jpg

蜜蝋のキャンドルなど、ちょっとしたお土産にもよい、どなたに喜ばれる自然からできた商品も♪
d0222641_10102042.jpg

こちらのハンカチやふきんなどもいただいたこともあり、私も大事に使わせていただきました。

実際、長い駐在生活で感じるのですが、日本へのお土産って悩むことも多いけれど
現地の色が強い物より、こんな風にその方の生活に溶け込んで使えるものの方喜ばれるような気も。
あっ、南国のフルーツ、マンゴーなどは、何故だかとっても別枠のようで必ず喜ばれますけどね(笑)


選び抜かれた上質の素材で作られた、触りここち、着ここち、眠りここちがよい商品たちは
日本で購入したらこんなお値段では買えないものばかり、大切な人へのお土産や
そしてご自身やご家族へと、心豊かな生活へと導いてくれると思います♪
たまには日々の生活に、ちょっとした上質な贅沢を加えるのもいいですよね❤




「Planeta Organica showroom」
18/3 49 Sukhumvit Rd
Tel:02-662-6694
10am-6pm
Holiday:Thursday
 *お店のイベント、ワークショップなどの最新情報はこちらから♪ → 
# by treasure-bkklife | 2014-10-31 22:23 | Daily Info in BKK
バンコクから帰ってきて4日が経ちましたが、今週はスケジュールがギュッと詰まった1週間!
どれだけ効率よく家事をしていくかが、勝負の1週間でございます(笑)

さて、楽しかったバンコク旅行、お友達のHiromiさんには二度ほどお会いしましたが
バンコクだけでなく、東京でも大人気のAtelier fuwariのデザイナーさんです。
d0222641_916286.jpg

一番、右側の白いお洋服がHiromiさん。とっても感性の高い素敵な女性でもあり、ママなのです。


インドの瞑想寺で、マザーテレサの最期の家で、深く青い海が続く南洋の小さな島々で
旅のなかでデザイナー自身が感じた光や風、空の色を映し出す、天然素材の美しい服の数々は
Hiromiさんの感性と、こだわりが溢れんばかりの素敵なお洋服たち。

そしてそのHiromiさんが子どものように生み出したお洋服たちは、そのお人柄が伝わるように、
着る方の個性を生かして、さらにその方の魅力を引き出してくれるようなお洋服たちです。


既に「旅するマルシェ」などでバンコクでも販売をされていますが、
今回、スクンビット49にある、Planeta Organicaにて展示会をされています。

日時:10月27日(月)~11月5日(水)10:00~18:00

場所:プラネッタ・オーガニカ スクンビットショールーム
   18/3 49 Sukhumvit Rd
d0222641_9181880.jpg

今回はこんな素敵なお洋服が待っているようです!
すでに完売してしまったものもあるそうですが、また追加も予定されているそうですよ♪
d0222641_9183940.jpg

天然素材のこだわりのお洋服たちは、日本ではこんなお値段で買えない上質なもの。
一度身に付けるとその肌触りのよさで、手を離せなくなるようです♪

私が学んだドリームデザイナーの先生でもある後藤志果さんも、
屋久島で行われた「結魂の儀式」には、ふわりの素敵な白いドレスを身につけられていました♪
 そのときの記事はこちらから♪ → 
私のバンコクから帰国したお友達もこちらのお洋服の大ファンで、毎回のコレクションをゲットして、
ご自身のファッションショーをFace Bookから楽しませてもらってます(笑)


展示会場となっているプラネッタオーガニカは、私もバンコクで大好きなお店の一つで
お子さんの誕生祝いなどにも、スタイやおくるみなどをプレゼントさせていただきました。
本帰国になる時にその肌触りのよさから、シーツなどを買われる方も多いお店ですよね♬

Hiromiさんや、Atelier fuwariについては、今月号である10月号のバンコクのフリコピに
「心地よいテキスタイルと暮らす」という特集も掲載されているので、ぜひお手に取ってみて下さい♪


お洋服は自分を映し出してくれる鏡。素敵なお洋服との出会いがありますように❤




「Atelier fuwari」
https://www.facebook.com/atelierfuwari?fref=ts
# by treasure-bkklife | 2014-10-29 09:25
2週間弱のバンコク旅行を終えて、週末、シンガポールの愛しのワンコと戻って来ました!
今回のバンコク旅行の一番の目的は、このワンコをシンガポールに連れて帰るためだったのです。

万が一の本帰国などにも備えて、狂犬病や予防接種など全て順調に済ませてきたのですが
シンガポールでは、タイなどの狂犬病発生国からシンガポールに入国するワンコは、
1年に1度接種の最終の狂犬病のワクチンを、接種後6ヶ月以上経過しないと入国できないのです。

愛犬の接種サイクルが4月だったので、10月までは入国できないと分かった時は涙が出ましたが
2ヶ月間、Asilo Pet Spa And Hotelさんに本当にお世話になって、無事に再会することができ
たくさんのスタッフやお客様からも、可愛がってもらっている様子を毎日FBでも見ることができ、
他のワンちゃんたちとも仲良く遊んでいたので、本当に感謝の気持ちで一杯です❤

そしてこれから30日間は係留と言って、自宅から1時間弱離れた施設で隔離されます(涙)
せっかく再会できたワンコですが、一緒に暮らせるためにももう少し頑張ってもらうしかありません。
週末は家の掃除と、今日からワンコの面会に行くための用意も兼ねて常備菜を沢山作り置きしました♪
この下に紹介する根菜などのお料理は、保存もできてこれからの季節に嬉しいメニュー。
ぜひそんな忙しいときにも大活躍してくれると嬉しいなあと思います!



さて、間が開いてしまいましたが「自分をもっと好きになろう!」セミナーの話に続きます♪
セミナーの最後に「なりたい自分に近づく食材と調理法」についての話をしましたが
ちょっと駆け足になってしまったので、メモを取りきれなかった方も多いと思います。
そこで、その部分をもう一度、こちらでアップしたいと思います!



私たちの体は約70%が水分で構成されていて、水と同じように振動の影響を受けています。
その振動の源は食べ物、言葉、信念体系や思考習慣、行動にあります。
自分が怒りや悲しみなどネガティブな感情から抜け出せない時、自信が持てない時などには
食や言葉や祈りから、自分を好きになる感情のコントロールや行動を引き寄せることができるのです。

さらに感情の扱いがうまくいかない時、一度、感情を臓器にあてはめて、
臓器のケアに集中すると問題が解決することもあり、 感情は時に体からの信号のこともあるのです。
困っている臓器がそれに気がついてづ欲しいために、出来事や病気を作ります。
食べ物を変えることで、不安や悲しみがでやすいなどという性質を変えることもできるので、
食ば体質改善や健康面だけでなく、自分を人生を幸せにするのためにも大きく関わっているのです。



❤イライラしたり、怒りっぽい。欲求不満や許せない感情を持ってしまいがちな方

割と塩気の多い物を好んで食べていることが多く、体は引き締める力が強い傾向に。
肝臓に塩分や脂肪、動物性のコレステロールがたまりやすく、肝臓が疲れていることも多いようです。

<体質>
目やにがよく出る。肌につやがなく、くすむ。爪が割れる。手足や顔が黄色っぽい。
眉間のしわが気になる。

<食べるとよい食材>
春に育つもの、柔らかくて水分があるもの。上に伸びて育つ野菜。セロリ、青菜、青ネギ、
発芽玄米、もやし、たけのこ、青ネギ、わかめ
酸味(柑橘類や酢の物など)オートミール、納豆、テンペ、レンズマメ

<よい調理法>
できるだけ水分が多い状態を保つ方がよく、蒸し料理やおかゆ、スープなど

<控えた方がよいもの>
塩分の強いもの、焼いたもの、油脂を使った料理、アルコール類

<メニュー例>
レンズ豆のスープ
d0222641_22291425.jpg




❤人生を楽しめない、何かをしていないと落ち着かない。じっとしているのが苦手な方。

心と体も固まりがちで滞っている方は、赤みの魚や肉類などの動物性食品や、
脂の多い食品をよく食べ、野菜や米などの穀物を取らない方に多いようです。
心臓や小腸を緩めて活発に働くようにすると、血液循環もよくなり緊張もほぐれます

<体質>
体が凝っている、顔が脂っぽい、手足や顔が赤っぽい、鼻先によく汗をかく、毛穴が気になる

<食べるとよい食材>
上に伸びて葉が広がる野菜。夏によくとれるもの。きゅうりやレタス、トマトなど。
ほろ苦さのある野菜、ハーブなどの香味野菜、
新鮮で水分をたくさん含んでいるもの(生野菜サラダ)トウモロコシ、豆類

<よい調理法>
短時間で調理したもの。生野菜のサラダ、簡単な炒め物、天ぷらに揚げ物

<控えた方がよいもの>
脂の多い食べ物、ハム、ソーセージ、ベーコン、赤みの魚、肉、アイスクリーム

<メニュー例>
きゅうりとディルのサラダ
d0222641_22322284.jpg




❤ 不安になりがちで、細かいことが気になる方 迷いやすい、疑いやすい方。

基本的には何でもよく食べ、大食気味で引き締める力も緩める力もごちゃまぜになっている方。
ほどよい心のよい状態を取り入れることで、ホルモンや自律神経のバランスを取り戻しやすくします。
血糖値のバランスを取っている脾臓が安定し、ストレスを減らすことを手伝います。

<体質>
消化不良を起こしやすい、ほくろ、しみ、そばかすが多い、鼻があぶらっぽい、甘い物がやめられない

<食べるとよい食材>
安定の形のお野菜、玉ねぎ、キャベツ、カボチャ、ブロッコリー、カリフラワーなどのまあるい野菜。

<よい調理法>
少し時間を長めにとって、煮たり茹でたりする

<控えた方がよいもの>
砂糖の甘さ(甘いお菓子、ジュース)鶏肉、エビ、カニ、卵、パン、チーズ

<メニュー例>
カボチャとカリフラワーのミルク煮
d0222641_2234974.jpg




❤すぐに悲しくなる。自分が不幸だと思いやすい。無気力感がある。決断が苦手な方。

牛乳、ヨーグルトなどの乳製品や、チョコレートなど、砂糖の入ったお菓子が好きな方や、
植物性のオリーブオイルなどをたくさん使ったお料理をよく食べてきた方。
肺や大腸に脂が溜まりやすくなっているので、引き締める力でよく臓器が働くようにし
脂を分解するようにします。便秘にも効果的です。

<体質>
便秘がち、ガスがよく出る、鼻水や咳がよく出る、口臭や体臭がある、肌がかさつく、
にきびが出やすい

<食べるとよい食材>
下に育つ野菜、ごぼう、れんこん、大根、人参、
ギザギザした葉の野菜(大根や人参の葉、春菊、白菜、水菜、)
ひじき、玄米

<よい調理法>
時間を長くとって、水分を含ませる。しっかり火を通す、煮込む

<控えた方がよいもの>
乳製品、チョコレートなど砂糖の入ったお菓子、脂っこい食べ物、焼き肉


<メニュー例>
根菜のラタティユ
d0222641_22354199.jpg




❤自分に自信がもてない。新しいことをする勇気が持てない。おどおどしがち。心配性な方。

サラダを中心の生野菜、南国のフルーツ、コーヒーをよく飲む方。
腎臓、膀胱に負担をかけている方が多いので、引き締める力を取り入れて体の中の水分を絞り出します

<体質>
腰痛がある。排尿がスムーズでない。クマが気になる。むくみやすい。夜眠れない。

<食べるとよい食材>
下に育つ野菜、ごぼう、れんこん、だいこん、にんじん、自然薯。
感想させた野菜、切り干し大根、干し椎茸、高野豆腐など。
そば、小豆、黒米、はと麦、ドライフルーツ、昆布、適度な塩味を楽しめるもの

<よい調理法>
オーブンで焼いたり、煮しめたり、水分が少ない調理法。
自信が持てる。勇気が持てる。献身的になる。

<控えた方がよいもの>
なす、トマト、バナナ、ほうれん草、じゃがいも、南国のフルーツ

<メニュー例>
ごぼうのコンフィ
d0222641_22373149.jpg



これからバンコクではこの叡智を使って、nico Laboでレシピや食の話などをお伝えしていきます。
こんな食材や調理法をうまく組み合わせて、「自分をもっと好きになろう!」への第一歩の
お手伝いができれば本当に嬉しいなあと思っています❤
# by treasure-bkklife | 2014-10-26 22:59 | My Daily Life
バンコク入りして1週間がたちました!

シンガポールの検疫の関係でワンコと一緒に渡星出来ず、連れて帰るため2ヶ月ぶりの再会から始まり
子どもたちはバンコクの学校訪問でクラスメイトたちと一緒に過ごし、クラスパーティにも参加し、
毎日のように友達がお泊まりに呼んでくれているので、おかげでママのバンコク旅行も充実(笑)

私はまず最初に、ちょうど同時期に日本からバンコク入りされていた、笑顔がとっても素敵な方から、
選んだ香りから今の心を読み取りカウンセリングをする、アロマリーディングの資格を取得しました。
他にも毎日のように友達に合ったり、これからの仕事の打ち合わせをしたりと充実しています!


そして、今回のバンコク訪問の一つであった、こんなセミナーを行いました。
d0222641_11434544.jpg

「自分をもっと好きになろう!」
自分自身、そしてコーチングをしていても大切だなあと感じたのが、「自己肯定感」と「自己尊重感」
これは自分のためだけでなく、夫婦関係や子育て、人間関係の中にも本当に大切なこと。
自分が自ら持っていないものは、相手にもプレゼントをすることができないのと同じように、
自分を好きで大切に出来る人は相手も大切にできて、お互いが幸せな関係を作ることが出来るのです。
d0222641_0392598.jpg

今回もNLPマスタープラクティショナーでもあり、たくさんの生徒さんを持つ山崎千夏さんとの
コラボセミナーをさせていただきましたが、多くの方にご来場いただき本当に嬉しく思っております。

今回のセミナーは、千夏さんと私の2部構成に分けて行いました。
最初は私の方から「食べ物、言葉や思考に生活習慣」のパワーを実際の生活に当てはめてお話しし、
上手に取り入れて自分を好きになる、家族みんなが幸せになるお話をさせていただきました。
d0222641_11215319.jpg

セミナーで撮ってもらった写真を見ると、もうお見せできないような原始人的なものばかり(爆)
もう百面相のような表情ばかりで、私の場合いかに話に感情が入り込むかがよくわかります(苦笑)

人にはどの感覚を通して物事を認識する傾向があるかという、優位感覚がそれぞれあるのですが、
私はこの中で言うとケネスティティックタイプという、とても体感覚が強い人。
自分が話している内容が、まさに今自分に起きているような感覚が宿るタイプなので
例えばストレスの話をするとまさにストレスのある体感覚が起きて、その表情になってしまいます。

相手の優位感覚を知ってコミュニケーションをとることは、相手と自分の違いを受け入れた上で
自分の伝えたいことを一方的に伝えるのではなく、相手が理解しやすいように伝えることが出来て
よりよいコミュニケーション、そしてお互いのよりよい関係には本当に大切なこと。
私のようなケネスティックのタイプの方に対しては、「ワクワクする」「胸がぎゅっと苦しくなる」など
体や心の状態の表現などを付け加えて話をすると、相手にも理解してもらいやすいのです。

私は主人は一緒にNLPプラクティショナーを学んだことで、なぜ相手がそういう思考、反応をするのか
今までお互い「どうしてこういう風にとってしまうんだろう」と思っていたことが理論的に明確になって、
相手の分かりやすい形で話す事によって、夫婦のコミュニケーションもよくなったと感じています。
d0222641_093442.jpg

「お料理をする時に愛情を込めて幸せな気持ちでお料理することが、なぜ幸せに欠かせないのか?」
「人はなぜストレスを感じている時、ジャンクフードやファーストフードを食べたいと思うのか?」
「ジャンクフードやファーストフードを食べ続けていると、どう感情や出来事にリンクするのか?」
そんな話なども振動、引き寄せの法則からみた視点でお話をさせていただきました。

そしてそのことを知った上で「食べていけないものはない」 全ては自分の生き方なのです。
本当はやめたいと思っているのに、なかなかやめられないものを罪悪感を持って食べることや、
最初は愛情から始まったとしても、自分や家族の健康のためにと「こうでなくてはいけない!」となり
自分や家族をも縛り付けることになってしまうと、どんな感情、思考、出来事に結びつくのか。
「食べるということを通しても、自分が自分の人生に責任を持つ」という話もさせていただきました。


「あなたは食べたもので出来ている」と言いますが、食はお腹を満たすだけでなくエネルギーの情報。
決して体型や健康だけに影響外及ぶのではなく、そのお料理に込められた振動が感情や思考、
そこから未来や運命にも影響を及ぼすので、まさに私たちは「食べた物でできている」のです。
お料理を作った方の気持ちやエネルギーも、情報として食べた人の体や心にも取り込まれるので
この話は家庭を守る妻、ママにとっても、家族みんなの幸せや夢を叶えるために知ってもらいたい。
「主婦という仕事」は本当に価値があって、誇れることだと改めて感じています。

でも、そうは言ってもいつも自炊ができるとは限らないし、それがストレスになってしまうことも。
接待や婦人会、ママ友とのランチなど食べ物を選ベない状況下も、実際の生活には起こります。
では、そんな時にはどうしたらいいのか? 感謝のパワーなどの対処法についてお伝えしました。
d0222641_0135947.jpg

さらに自分の発している言葉や思考、感じている感情の大切さについてもお話もいたしました。
脳は人称、私、あなた、彼&彼女などを認知しないので、その毒は自分にもかえってくることも。
愚痴をこぼしてすっきりすることも時には必要だけれど、いつまでも続けないことが大切なんです。

そしてポジティブシンキングは大切だけれど、無理矢理にポジティブに考えようとしたり
ネガティブな感情を持つことに罪悪感を感じたり、それが現実になってしまうと恐怖に感じる方も。
「喜怒哀楽」どれも感情の一つなので、全部あってこそ「ありのままの自分」なので
だから「怒」も「哀」の感情も自分の一つとして、しっかりと抱きしめて感じてあげることが大切。
ただいつまでもそれを持ち続けない、持ち続けるとどうなっていくのか?そんなお話も致しました。
d0222641_0184398.jpg

自分の感情は臓器と繋がっていることから、それぞれの臓器によい食べ物を食べることも
自分の感情のコントロール、如いては思考や未来、運命にとっても大切なのです。

例えば、怒りやすい方は肝臓に毒がたまりがちなことから、肝臓の病気になりやすいことも。
感情や出来事に同じ振動や、それぞれの臓器に効いた食材や調理法を生活に取り入れると
自分の感情コントロールや、なりたい自分へのアプローチが可能になるのです。

イライラしたり怒りっぽい方、何かしていないと落ち着かない方、自分が不幸だと思いがちな方、
自分に自信が持てない方などの5つのタイプ別に分けて、それぞれの体質やエネルギーを説明し
どんな食材、調理法が効果的なのかという話と、対応する5つのレシピを紹介させていただきました。

そして地球と同じ約70%の水分を持つ人間も、生理が月の周期と同じ28日周期なように
私たちも自然の摂理で生きていて、やはりそのパワーを受けているのです。
食べ物もその自然の摂理に照らし合わせて、どの時期にどんなものを食べ、どんな調理法をすると
自然と調和して自分を強力にサポートし、幸せや夢へ後押ししてくれるのかというお話も致しました。

今回のセミナーでお話した、「なりたい自分、克服したい自分へ」の食材や調理法の説明は
この後のブログで綴りたいと思いますので、そちらをご参考いただければと思います。



休憩を挟んで後半は、山崎千夏さんからのお話が♪
d0222641_0251182.jpg

今回は7つの質問に対して、皆さんそれぞれに答えを考えていただくワークを行っていただきました。
よい質問というのはとてもパワフルで、その答えを必ず脳が探しにいきます。
例えもし、その時に答えが見つからなくとも、後でその答えが見つかるようなことが実生活で起きて
「なりたい自分、自分が好きな自分」に出会えることができるんです。

私は自分自身が分からなくなってしまった時、「自分が本当にしたいことは何なのか?」
「自分が求めているものは何なのか?」と自分に自問自答し、掘り下げていきます。

例えば、昨年から子どもの受験を通して、自分の親としての至らなさを情けなく思い
もっと上手にコミュニケーションを取ることができれば、子どもたちの個性を伸ばし導けるはず。
「では、どうしたらうまくコミュニケーションをとれるのだろう?」と自問自答し続けて
ずっと考え続けていた時に、偶然あるご縁からNLPのセミナーに参加することとなり、
「自分のやりたかったことはこれだ!」と思ったのです。

そしてドリームデザイナーもしかり。
ご存知の通り、私はずっと食のことについて勉強し続け、ラジオなどでもお話してきましたが、
それでも自分の中で「食って栄養学だけでいいのだろうか?人と同じように体質や個性も違うはず」と
疑問が沸き上がって前に進めなくなり、友達にもそのこと何度も打ち明けたり話し合っていました。
そんな中、これも本当に偶然からこの講座を知って、海外という枠を超えてスタートできたのです。


反対に自分の思考が整ってきた今は、「これをやっておいた方が徳かな?」なんて頭で考えたものは
実際、他の必須の予定が入って参加できないなど、余分なものも削ぎ落とされてきました。
自分、そして自分の本当の思いを質問などによって知った上で整理して、何にフォーカスするか決断し
さらに実際の行動に移していくことは、自分を好きなり、豊かな人生にとって大切なことです。
d0222641_0312080.jpg

千夏さんのお話はとても情熱的!視覚、聴覚、体感覚、論理的な思考にも届くよう考えられています。
これも参加者の優位感覚、五感に響くように話しかけ、しっかりと話を掴んでほしいからなのです。

さらに今回は、千夏さんがアロマリーディングでも勉強をしたアロマを取り入れ、嗅覚も使いました!
重たい気持ちを手放し心の浄化、自分を好きになり新しいステージへと手助けをしてくれる
「ある香り」もワーク中に使って、皆さんにさらに効果的なセミナーにしたことはさすがっ!

これは自分が好きな自分を書き出す時に、この香りを会場にスプレーして振りまきましたが
NLPで言うアンカーと言い、五感からの情報が引き金となって特定の感情や反応を引き起こすのです。
ある曲を聞いた時にその場面を思い出したり、ある香りから特定の人を思い出す事ってありますよね。
今回もこの香りを嗅いだ時に、好きな自分を思い出すことができるように使ったんですよ♪
d0222641_1253066.jpg

今回は参加型のセミナーで、みなさんからのお話もとても興味深かったです。
「苦手なタイプ」「他人に対してマイナスの感情を持った時」などのシェアをしていただきましたが、
これは思いを話す事で、感情を吐き出し手放すための作業を行っただけではありません。

人はなかなか自分のよいところや、好きなところを見つけるのが難しいこともあるので
苦手なタイプやマイナスの感情を頂いてしまう対応から、ここに自分の価値基準を見つけて
この反対のタイプの人が「自分が好きなタイプ」、自分がなりたいと思うようなタイプだということを
自分自身がしっかりと気づくためのワークをしたいただきました。

人前で意見を言うのが恥ずかしい、「あんなこと思っているなんてと、思われたらどうしよう」と
中には尻込みされる方もいると思うのですが、自分の思考を書き出して整理してさらに音にすることは
自分の脳にもさらに強く働きかけてインプットするので、とっても大事なことなんです。
そこから脳はそのことにフォーカスして、自分の出来事、未来などを作り上げていくんですよ♪

そして人のお話を聞く事って、自分が思いもつかなかった視点からものをみることも出来たり
新しい発見に繋がるのでとても大切なことなので、よりよい人生のためにも大切なことなのです。
他の方の意見を聞いて、自分の心、感情がどう動いたかを感じることもとても大事なことだからです。

「そのとおり!」と思えば、そこは自分が大切にしている価値観を再確認できたり
話を聞いて「え〜っ、そんなことありえない!」などという、自分の中でマイナスの感情があったとしたら、
実はそこに自分の人生を豊かにするキーがあったりすることもあるんです。

なぜその時にその感情を自分が覚えたのか、そんなことを1つずつ掘り下げてみると
そこに自分の学びや、自分自身を見つけたりすることもできるのです。
真っ新な気持ちで他の方の様々な意見を聞き、その時に起きた自分の感情をも素直に受け入れ
さらに自分にとってはどうなのか?と自分を見つめ直すことは、自分を知ることに繋がります。
d0222641_11351063.jpg

最後に夫婦子育てセミナーにもありましたが、一番大切な脳の仕組み、働きについての話が。
ここは「脳の取扱説明書」とも言われるNLPの要でもあり、ここをしっかりと知っていく事が大切で
自分や相手を尊重し、豊かな人生を送るためにも必要なんです。

NLPは決してコーチになるためだけでも、その知識を仕事に使うだけでもないのです。
妻はパートナーにとって、ママは子どもにとっても「最強で最高のコーチ」
どれだけ相手を知った上で寄り添うことができ、その可能性や個性を伸ばしてあげることができるか
それが一生涯続く壮大なプロジェクトなので、私もさらにしっかりと生かしていきたいと思います!


今回のセミナーのお話は、ドリームデザイナーやNLPで学んだことに付け加えて
学んできた野菜ソムリエや食育指導士にセラピストなどの知識、今、学んでいる代替医療も取り入れて
今までの学びを全て集めた、私が本当に多くの方に伝えたい、そしてこれからも伝えていきたいこと。

バンコクに着いてからお会いした方々の中には、「このセミナーを開催されるのを知らなかった」
「参加したかったのだけれど、どうしても日程が合わなかった」と言う声もたくさんお聞きしたので
またいつかこのセミナーが、バンコクで、そしてシンガポールでもしていきたい!と思っております。

また、バンコクの海外育児情報誌のnico Laboでは、11月号からその月、季節のエネルギーに合って
幸せを後押ししてくれる、「大人も子どもも笑顔になる幸せごはん」のレシピを紹介し
家族のコミュニケーション、幸せや癒しをテーマに綴る、ファミリーコーチングのWOMと合わせて
こんな話をどんどん広めていきたいと思っていますので、ぜひお手に取ってご覧下さると嬉しいです。



今回のテーマであった「自分を好きになろう!」実は私もこれがなかなか出来ずに未だに悩むことも。
それでも自分と向き合い、ネガティブな感情や過去とも向き合って、自分をよりよく知った事で、
やっと「今の自分が一番好き❤」と、思う事ができるようになりました。
そして何と!今回、自分の好きな部分を書くワークでは、35個以上も見つけることができました!!!
これはNLPを学ぶ前には、こんなに書く事ができなかったと思います。

「自分一人でもレストランで食事ができる」「怒ってもすぐに忘れる」「すぐにどこでも順応する」
「語学ができずにみんなが何を話しているか分からなくても、どんな国の人とも一緒にいれる」
こんな小さなことからでも「自分が好き」が積み重なると、大きな「自分が大好き」に繋がります。

そんな自分の小さな好きを認めてあげられると、相手のよい部分を見つけて認めることが日常ででき
こんな言葉掛けをご主人や子どもたち対しても、自然としてあげることができるようになるのです。
その言葉や愛の振動が家族みんなに伝わって、「自分が大好き」とそれぞれが思うようになり
自己肯定感や自己尊重感を持って、家族みんなが歩いていけることにも繋がります。

「自分をもっと好きになろう!」今回の話が皆さんの幸せに繋がりますように❤
# by treasure-bkklife | 2014-10-19 18:37 | My Daily Life