子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

トンロー市場

オートーコー市場が言わば「アウェイ」なら
我が家の「ホーム」は、トンロー市場です。


スクンビット57を入ったところの
d0222641_21493870.jpg

こんな飲み屋さん前がタラートになっています。
オートーコーとは、えらく雰囲気が違いますね^^;
ちなみに「タラート」はタイ語で「市場」ですね。


一角の中のお店をのぞいてみると、
d0222641_22151727.jpg

ここのお店は葉物が充実。
タイ野菜やら、西洋野菜、ごぼうや日本のなす・きゅうりもありますよ。
葉物は長い間、日に照らされると、やはりぐたっとしてしまうので
やはり早い時間に市場に行くことをお勧めします。
d0222641_2222735.jpg

おばさんたちは勉強(営業?)熱心!
日本語で野菜の名前を覚えたいらしく、「これは?」と聞かれます。
「にんじん」「ごぼう」「ほうれんそう」など
少しずつですが、日本語を覚えてきていますよ!



d0222641_2254392.jpg

お隣の魚屋さん。
ローカルの魚だけでなく、サバやアジなども並んで新鮮です。
魚の目が「どよ~ん」としていないし、澄んでいて
うろこもまだピカピカしています。
頼むとうろこや、内臓なども取ってくれますよ♪
d0222641_22114867.jpg

タラートの魚、日に照らされていて大丈夫?と思いますが、
全ての魚を店先の氷の上に並べているのではなく、
後ろにあるクーラーボックスに氷と一緒に入れられています。

この間、おばさんにエビについて教わりました。
d0222641_2283918.jpg

みんながよく食べる、ブラックタイガーのようなエビ。
こっちは「養殖もの」なのです。
d0222641_2292987.jpg

こっちの白い方が「海で捕れたエビ」
タイ人はこっちのエビの方が、おいしくて好きなんだそうです!

おばさんのお勧めで白っぽいエビを買って
早速エビフライにしてみましたが、身が締まっておいしかった♪
タラートに行くと、おばさんたちがいろんなことを教えてくれます。



飲み屋さんの一角の外にも、いろんなお店が並びます。
d0222641_22183820.jpg

このおばさんは、おいも類が充実!
いつも紫と、オレンジ色のさつまいもを買っています。
子供やうちの主人まで、このおばさんのおいもの大ファン❤
さつまいもだけでなく、じゃがいもはもちろんのこと
キャッサバ、タロいもなど、種類もたくさんあります。

d0222641_22205546.jpg

このお姉さんの果物は、バナナやぶどう、イチゴなど
日本人になじみが深い果物が多く、そんなに外れがありません。
ドラゴンフルーツやマンゴーもおいしいですけどね。
このお姉さんのお店、なぜか割と早くしまってしまいます。


d0222641_2222942.jpg

ここでは、パイナップルをよく買います。
おばさんが皮などキレイに剥いてくれるのです。
パパイヤやグアバなど、南国のフルーツがおいしい。


他にも、鶏肉屋さん、豚肉屋さんなどもあります。
特に問題ないのでしょうが、鶏と豚はVillaで買うことが多いです。



バンコクに来た当初、タラートの野菜・果物は農薬が・・・と言われ
実はちょっと敬遠していたのですが、やっぱり本当に新鮮でお安いの。
その後、野菜ソムリエの資格をバンコクで取得し、
来タイされた先生に、タラートの野菜の安全性について質問したり、
勉強会で野菜の安全性などを勉強して、自分なりに納得しました。
きちんと流水(ここがとっても大切!)で、水洗いすれば
農薬もとれると知り、最近では本当によく購入しています。


d0222641_2241649.jpg

週末に沢山買って来たお野菜たち
キレイに洗って、冷蔵庫に入れるのも、
子供たちのお手伝いの一つです。
こうすると、子供も喜んでお野菜を食べてくれますよ♪
by treasure-bkklife | 2011-04-29 22:50 | Daily Info in BKK