子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

Patara

今日はお友達と、近場で雰囲気のよいタイ料理のお店へGo!と行ってきたのはこちら♪

d0222641_2252365.jpg

トンロー19 にありますPatara Fine Thai cusine でございます。
d0222641_857182.jpg

一軒家を改築した、雰囲気のあるステキなお店なんです。


Pataraは1992年、ロンドンに第1号店をオープンし現在シンガポール、台湾などにも展開し
タイには「逆輸入」という形で2002年に上陸した、タイ料理レストランなのです。

こちらのHPにもありましたが、お客様の75%が接待、15%が旅行者、10%が家族なんですって。
お友達がご主人様と接待にと下見にこちらに行ったと言ってましたが、
ビジネスディナーもよく使われるようですね。
d0222641_974199.jpg

入り口から期待ができそうな予感がします。
d0222641_1955258.jpg

ゴージャスなお花もステキ。
d0222641_982385.jpg

調度品も選び抜かれて、しつらえているようです。
こちらもBangkok Best Restaurant に選ばれていました。

d0222641_99237.jpg

1Fのダイニングは広々とした空間が広がります。
こちらは2Fに個室も用意されているので、接待や奥様会にも便利ですね。
d0222641_9113761.jpg

こちらの中庭では、ロングテーブルにお料理を置いて、夜のBuffetなんかもされるようです。
d0222641_9131168.jpg

ベンジャロンもステキに飾られていて、上品なアジアンモダンでまとめられています。


ランチに来たので、今日はプリフィックスのランチセットをオーダー。
d0222641_9141720.jpg

タロイモのチップス
これはジャカルタでもよくいただきました!ビールが欲しくなるお味です。
d0222641_9262155.jpg

ミークロッブ
これはタイ料理学校で習いましたが、本当に手間がかかる宮廷料理。
グルメであったラマ5世の名により、作られた一品なんです。

お昼のプリフィックスは6種類の代表的なタイ料理から選べます。
が、この日はなぜだか2品しかありませんでしたが^^;
d0222641_9275165.jpg

私は鶏肉のカシューナッツ炒め ついつい頼んでしまうのです。
d0222641_928499.jpg

この部分は自分でチョイスしたものが乗ってくるのです。
d0222641_9311011.jpg

デザートにはフルーツが。
この「なみなみ包丁」はよく売っていますが、こう切ると素敵に見えますよね。
d0222641_9314775.jpg

コーヒーまでいただいて、のんびりした昼下がり。


お料理は全体的に、辛さやお味が控えめでした~~
私はタイ料理学校で、本格的なタイ料理の味を知ってしまったので
味にちょっとパンチが足りない気がしないでもないのですが^^;
お店の雰囲気もよく、優雅な気分を味わえるので、旅行者の方や辛い物が苦手な方や、
アジア~ンな味に慣れていない欧米人の方にはよいのかなあと思います。
今度はアラカルトのメニューや、さらに雰囲気のよい夜にTryしてみたいと思います!


今日一緒のお友達は、子どもの歳も近いとあって仲良くさせていただいてます。
来タイ前はお互いに違う国で暮らして面識もないし、立ち入った話をするタイプでもないので
知り合ってから一年以上経って、初めて私の仲良し同期たちが彼女の学生時代の友達だと判明!
世の中ってホントせまいなああ~ と、お互いビックリした午後の昼下がりでした。




「Patara Fine Thai Cuisine」
375 soi Thonglor 19, Sukhumvit 55Rd,
Tel:02-815-2960-1
Lunch:11:30am-14:30pm
Dinner:18:00pm-23:00pm
Mapはこちら♪
d0222641_9451419.png

by treasure-bkklife | 2011-09-18 07:54 | 外ごはん