子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

Paint Ball @ Combat Zone SEACON

昨日はHua Hinからもキレイに皆既月食が見えました!
しかも海から見上げた月は( しかも、観音様の真横に見えたんです!)かなり幻想的な雰囲気で、
賑やかな子供たちとはかけ離れておりましたが(笑)、一緒に貴重な体験ができたと思います。
Face Bookでもたくさんの方が月の写真をUPしたり、話題に取り上げていたことから、
世界で同じ時間に空を見上げていた方も多いのだと思うと、地球はやはり一つだなあと感じます。


さて、Hua Hinに行く前に、息子の大親友のアメリカ人のBirthday Partyに行ってきました。
大きくなった男の子のお子さんのPartyで、Fun-ariumやLittle Gymではもう物足りなくなってきたし、
Soccer Partyはやってしまったし、何かよいアイデアはないかな?と言う方はいらっしゃいませんか?

息子は日本の4年生になるのですが、この年代の子供たちから人気になって来るのがPaint Ball。
私も最近まで知らなかったのですが、アメリカのれっきとしたスポーツでウイキペディアではこんな説明が。

本競技では参加者が(炭酸ガス、窒素ガス、更に1996年からは圧縮空気)などの圧縮ガスを利用した
銃でペイントボールと呼ばれる小石サイズ(17mmが主流で他のサイズも稀に存在する)の、
野菜の色素を基にして作られた無毒性塗料入りの弾丸(ペイント弾)を対戦相手に向けて発射し
勝敗を競うスポーツの一形態である。
いろいろとある対戦形式の中で最も人気の高いのが、「フラッグ奪取」と呼ばれるゲームであり、
このゲームでは2つのチームがお互いの陣地に置いてある旗印を相手チームから撃たれること
無く奪い取ることを目的としている。
また、別の人気ゲームとして、「殲滅ゲーム」があり、文字通りこれは相手チームのメンバー全員を
ペイントボールで撃って倒すことを目的としている。


まあ、要するにバトルなわけです(笑)ママ的には好き嫌いの好みが別れると思いますが。
子供たちの大好きなTOKIOの「鉄腕Dash!」のTVでも、この水鉄砲版がよく行われて大興奮(笑)
やっぱり男子のDNAには「戦い」が刷り込まれているのか大好きなんですよね(^_-)

もちろん子供だけでなく、大人の方も本格的に行っている方もいるようでございます。
中学生以上のママたちが言っていましたが、「これからPaint BallやBBガンのParty」が増えるよ~」と。
息子たちもカワイイ盛りから、「男への道」を一つずつ登っているようでございます(爆)


Paint Ball Birthday Partyはこちらで行われました。
d0222641_14332716.jpg

シーコン スクエアやパラダイスモールにも近いConbat Zone SEACCONでございます。
セントラルバンナー方面から来たからか、迷ってしまったかのかと思うような辺鄙(失礼!)な場所でした。
d0222641_1455977.jpg

「風雲たけし城!」 「サスケ!」と思わずつぶやきそうになってしまいましたが、
日本人ママは私だけだったので、この懐かしさを共有してくれる人が残念ながらおりません(笑)
ネットとガラス越しなので見づらいのですが、この中を隠れ、走り、ペイント弾で相手を撃ったら勝ちなのです。
d0222641_031060.jpg

見てください!この兵士たちを(笑) このような装備で出動。
こちらの服、ヘルメットなどはもちろん貸出してくれます。一応、キレイに洗濯はされておりました(^_^;)
d0222641_1440769.jpg

こちらにはヘルメットがずら~っと。う~ん、なんか汗が臭ってきそうな気配が・・・((+_+))
d0222641_14414723.jpg

この銃にエアーとペイント弾を詰めて、発射させるのです。
d0222641_14432688.jpg

お兄さんがエアーを入れているところを、娘は離れずにじ~っと観察中。
ちょっと怖いようなので、参加するかどうか見極めているようでございます(^_^;)
d0222641_14464565.jpg

ただいま作戦会議中(笑) 赤と青のチームに分かれ、どちらの兵士が最後まで生き残るかを競います。
何だか「兵士」というより「銀行強盗」に見えるのは私だけ?(爆)

子供たちは来年「第二次世界大戦」について勉強するのですが、上の子供たちから聞いているのか
アメリカ人の子供率いる青チ-ムの1回目の作戦名は、なんと「カミカゼ 大作戦」 (^_^;) 
自分が死しても、それ以上の相手の数を倒していくと言う戦法だそう。あらっ、ちゃんと知ってるのね。
一人一人の役割や、立ち位置まで、きちんと確認しながらの作戦会議。
どうやら「カミカゼ」はどの国の男の子にとっても、「Cool」の象徴のようでございます。
d0222641_1515145.jpg

このように、前線でじっと隠れて相手が出てくるのを狙う子供。
d0222641_1541217.jpg

「行け~!」とすぐに突撃していき、速攻で敵に見つかり撃たれてしまう子供(笑)
d0222641_015738.jpg

そして最初から射撃し過ぎて、一発も当たることなく、ペイント弾がなくなって自滅する子どもも(爆)
d0222641_043028.jpg

最後まで一番後ろに隠れていて、敵が自滅し始めてから前に出ていく戦法のわが息子(^_-)
このあたりもパパ似の「石橋を叩いて渡る」性格が(笑)
どの子もよく知っているだけに性格がよ~く出ていて、見ていて面白うございました♪

1回戦目は息子のいる「青組」が、チームワークもよく大勝利を収めました!
みんなの興奮した嬉しそうな顔に魅かれたのか、2回戦目からは娘もやっぱり参加すると^^;
小さい時からいつも兄にくっついているので、彼らは自分の友達だと思っているのですよね♪
d0222641_23234339.jpg

息子の親友、Birthday BoyのAくんが、いつもながら娘に付き添って面倒を見てくれました<(_ _)>
レディ・ファーストが身についている彼のおかげで、敵にペイント弾を当てることもできてかなりのご満悦♪
d0222641_23213696.jpg

そして、息子からのBirthday Presentは、みんなが大好きなNERFの新作を特別にBig Sizeで!
彼が欲しいのを息子が知っていて、特別に懇願されてしまいました~ やむなし。
大親友は1月から上海に移住するので、バンコクの最後のBirthday Partyとあって特別待遇(笑)

実はワタクシ的には闘いものはあまり賛成は出来ず、DSもWiiもその手のソフトは我が家は禁止。
NARFも今まで買わずにいたのですが、誕生日プレゼントに友達からとうとうもらってGet!(笑)
しかも、サンタクロース(いまだ信じております!)へも 「NERFをお願いします」って書いてるし(^_^;)
息子には「きっとサンタは平和好きで、NERFは持ってこないと思うから他のものにしたら~」
と、ここのところ言い続けている日々でございます(笑)


Birthday Partyを後にして、Hua Hinに向かう車の中
「次のBirthday Partyは、やっぱりPaint Ballだな~~」と、今から想像してニンマリする息子(^_^;)
ついこの間までは「ママ、怖い~~」とママの後ろに隠れる、まだまだカワイイ坊やだったのに~。
息子ももはや10歳、やはり「男子」から「男」への階段を確実に登っているようで、ちょっと淋しいよ~~(笑)




「COMBAT ZONE SEACON」
SUKHUMVIT 62
Tel: 02-7414104,
    089-7713354

Service reate
Paintball Full package 350 baht with 100 balls (100 balls / 150 baht for extra)
BB Guns Day round 150 baht
Night round 200 baht
Gun for rent 200 baht / day
BB Balls 300 baht / 4000 balls (Golden balls)
Balls Speed limit: 400 feet / sec
Mapはこちら♪
d0222641_2345576.jpg

by treasure-bkklife | 2011-12-11 13:11 | Daily Info in BKK