子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

MK「金」Gold

今日はタイの祝日の「マーカブーチャー」 万仏祭でございます。

この日は、陰暦3月の満月にあたる日、釈迦の弟子たち1250人が何の前触れもなしに
一同に会したという故事を祝う日で、ロウソクと線香、花を手に、本堂の周りを3回まわり徳を積むそうです。

そして、タイでは(一応)「禁酒日」となっておりまして(^_^;)
2009年7月4日以降、仏教の祝日にあたる日と言うことで、お酒の販売が禁止されております。
なので、前日に買いだめしておかなくっちゃ~というところでございます(笑)

タイでは11-2pm、5pm-0am以外は、通常でも法律によってお酒を購入することできないのですが、
治外法権なのか(笑)普段でもいつでもお酒が購入できる〇I〇LL〇 M〇R〇〇Tでは
昨年もこの日にワインをGetしたような気がするんですけど、今年はいかがでしょうか(^_^;)
もしどうしても禁断症状が出てしまったら、ぜひ一か八かで覗いてみてくださいませ(笑)


さて、週末の一家団欒の日に、我が家がよく行くお店がエカマイに3つございます。
一つはSabaai、もう一つは大連飯店、そしてもう一つ、きっとあそこだ!と思っている方も多いと思いますが、
行くと必ず知り合いに合ってしまうのが、こちらのお店でございます。
d0222641_20461878.jpg

ピンポ~ン!エカマイにあるMK 金 GOLD Restaurantでございます♪
他にもサラデーン、サイアムパラゴン、セントラルワールドなどにも店舗がございます。

MK Restaurantは、タイで一番のタイスキ専門のチェーン店でございます。
野菜が少なく、油を使った料理が何分多いタイ料理ですが、野菜が中心でとってもヘルシーな
「タイスキ」タイ風のお鍋はタイ人にも大人気なのでございます。

来タイ当初、ラマ4のカルフール(今のBig C)のMKレストランに行きましたが
時間になると店員さんが「MK音頭」?をみんなで踊りだすのも、ここの名物となっております。
当時6歳の息子が「あの人達、恥ずかしくないのかなあ、かわいそうだな。。。」と、つぶやきましたが(^_^;)
彼らは「夢の国 Disney Land」と同じ、「MK Land」のキャストの一員、これもお仕事ですから(笑)


その街の至る所で見かけるMKでござざいますが、ちょっと高級版がこちらの「MKゴールド」。
MKレストランにはないメニューや、ゴールドの鍋、陶器の食器、具材の運ばれ方など
「ゴールド」と名がつくだけあって、グレードアップをされております。
d0222641_2213428.jpg

ゴールドがつかない「MK」に比べると、やはり生演奏のピアノなどもあり、店構えは高級感が漂います。
どちらのMKが好きかは、好みが分かれるところみたいです。

我が家がなぜ「MK GOLD@Ekkamai」によく出没するかと言うと、もちろんそのお安さもありますが
d0222641_20485816.jpg

これです!このプレイルーム!!! まったく何にも遊び道具があるわけではないのですが、
少しお腹が膨れると、こちらで汗だくになるまで初対面のお子さんとも遊んできてくれるので
いつもの「もう帰ろう~」と言う声もなしに、パパとママはゆっくり出来ると言うものです(^^)/
d0222641_22164411.jpg

そしてMKに行くもう一つの理由としては、思いのほかお野菜がお鍋でたくさん頂けるところなのです♪
今日は「野菜が食べたい!」そして「ごはんを作りたくない!」(笑)と言う時に、ありがたいお店でございます。

お鍋の具材は自分でチョイスできるので、もちろん野菜だけでなく様々なものが。
d0222641_2218325.jpg

このいわしのすり身のようなものから
d0222641_22202042.jpg

お野菜も入った、魚のすり身団子
d0222641_22242762.jpg

どど~んと、日本のお鍋を彷彿させるお豆腐やら
d0222641_22262836.jpg

兄妹が取り合い必須のロース豚(笑)まで、いろんな具材をチョイスできるタイスキです。

d0222641_22281780.jpg

このようなスープの入ったお鍋の中に
d0222641_822544.jpg

お野菜など具材をどんどん入れて行きます。お野菜もたくさん入ったタイスキは、美容にも健康にもGood!
日本では高級食材の黒・白のきくらげも入って、これは我が家の子供たちの大好物です。
d0222641_9423065.jpg

GOLDともなると、具材もお店の方が入れてくださることも。
そうそう、この手前の背の高いグラス、とってもオシャレにされているのだと思うのですが
いつも子供が倒してこぼしそうになって、ドキドキするのは我が家だけなのでしょうか(笑)?
d0222641_2237386.jpg

写真左奥にある、唐辛子の入ったタイスキのタレ「ナムチム」がまた美味しい~ 
このタレに、にんにく、緑の唐辛子、マナオ(ライム)の汁などを入れて、Myテイスト作ります。
これにお鍋のスープを入れて薄めて飲んでも、これまた美味しいのでございます。 

このタイのタレがダメだと言う方はMy ポン酢やゴマダレなどを、持参される方もいるとお聞きしておりますが
こんな持ち込みもOK!なところが、タイの懐の深さ、嬉しいところですよね♪ 
我が家の子供は、こちらの醤油にマナオで「ポン酢もどき」でいただいているので、子供ももちろん大丈夫♪ 
d0222641_8433336.jpg

お鍋には、最後にグリーンの「ミーヨク」と言われる麺を入れるのが我が家流。


このタイの「タイスキ」、同じタイスキでも「COCA派」と「MK派」に分かれるようですが、
私はタレそのもの自体は、やはりパンチのあるMKの方が好きかな~
でも、タイスキ以外のアラカルトが豊富な、COCAもやっぱり捨てがたいと浮気性でございます(笑)

MKももちろん、タイスキ以外にも様々なアラカルトがございます。
d0222641_2235475.jpg

取り合いと言えば、我が家の通称「カリカリ豚」Crispy Porkはまず外せない一品!
子供達だけでなく、大人も交じって「あっ!もう何個目のくせに~」とチェックが入るほどの一品(爆)
d0222641_8341837.jpg

こんな「春巻」などお馴染みの点心などやデザートなども取り揃って、お腹もいっぱいになること間違いなし!
MKグループ全店において化学調味料不使用だそうなので、野菜もたっぷり取れてヘルシーですよね♪


そういえば懐の深いところと言えば、こちらワインなどの持ち込み料が無料なのでございます。
「ここでワインの持ち込みなんぞをするのは、〇〇さんの家ぐらいですよ~」(笑)と言われましたが、
タイスキにはやっぱりアルコール(笑) ビールばかり飲んでいると、それでお腹がいっぱいですもん(^^)/
MKにはデリバリーも頼めるので、家でタイスキParty!なんていうのもいいかもしれませんね。

こちらのタイスキ、旅行者の方にも食べやすくてオススメです。
実家の両親がバンコクに来た際に、オリエンタルやソンブーンなどあらゆるタイ料理に連れて行きましたが、「タイ料理は美味しかった!」と一番印象に残ったらしいのは、実はこのMK GOLDでございました(笑)
やっぱり年配者には、日本のお味に近いタイ料理が一番おいしいようでございます<(_ _)>


今年は本帰国の方がとても多いようなのですが、日本でMKのお味が懐かしくなったら
九州地区や東京の新宿にも、しゃぶしゃぶタイニングMKとしてお店がございますので
ぜひ、行ってみてくださいね~♪


さて今日の「マーカブーチャー」でも、MKではビールは飲めるのでしょうか?きっとダメよね~
やっぱりタイスキには、「まずはシンハー」といきたいところ。
こんな日はデリバリーと「買い置きビール」で、タイスキもよいかも知れませんね♪



「MK 金 GOLD」
Ekkamai Rd, Sukhumvit Soi63
Tel:0-2382-2367
10am-10pm
スクムビット・ソイ63を入って100mほど行って左側の日本料理店「黒田」の横にございます。
by treasure-bkklife | 2012-03-07 20:31 | Thai@BKK