子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

三皇府酒楼  Sor Bor Lor Restauratnt

屋内で涼しいとは言うものの、ヤワラートに(わざわざ)布を買い出しに行ったその後は、
ここまで来たならせっかくなので、美味しいご飯をいただきたいなあと。
お肌もプリプリになれそうな絶品がいただける、こちらのお店へ♪
d0222641_9254130.jpg

先日の布屋さんがある China World からもほど近い
三皇府酒楼  Sor Bor Lor Restauratntでございます。

こちらのソーボーロー レストランは、創業60年近いの老舗の潮州料理店。
潮州料理とは、中国の広東省潮州市や汕頭市を中心に食べられている中華料理の地方料理で
タイ、シンガポール、香港などでも一般的なお料理なんです。
乾物、魚醤、塩などを使った、うま味と塩味を持った味つけの、煮て作る料理が多いのだそうですよ♪

d0222641_94757.jpg

お店の中はいかにも「The 華僑」的なクラッシックゴージャースな店内でございます(笑)
地元の華僑から圧倒的な支持を得ているレストランらしく、週末ともなると大テーブルを一族で囲む
「華麗なる一族」 バンコク在住の華僑ファミリーで大賑わいのお店なのだそうです。


こちらのお店で、まずオススメしたいのはこちらで前菜でございます。
d0222641_9522955.jpg

これ、なんだと思いますか?実は「くらげ」なんでございます。
名前は忘れてしまったのですが、こちらにはくらげのお料理が2つ前菜にありまして
メニューに「Fried」がつく方の、クラゲのごま油和えです。

「こんな分厚いクラゲは見たことない!」と、誰もがビックリ \(◎o◎)/!
クラゲの質がよいのだと思いますが、口の中で噛み締めるとコリコリのプリプリ!
d0222641_958562.jpg

こちらはクラゲのヤム。こちらも美味しいのですが、とっても辛かった!
オーダーする時は唐辛子を、かなり減らしてもらった方がよいかと思います。

クラゲに含まれているゼリー状のものはコラーゲンだそう。
牛などの動物性コラーゲンに比べて吸湿力が4倍、保湿力が3倍と優れているそうです!
愛媛大学農学部による研究によると、免疫物質分泌を促進するという作用があると発表があって
高血圧やガンの進行を抑える効果があるのでは?と期待されているそうです。


ヤワラートに来たら、やはりこちらをいただかなくっちゃってことで。
d0222641_1025297.jpg

お決まりの「フカフレのスープ」 大きなフカヒレもたくさん入って美味しそうではありませんか?
d0222641_1051111.jpg

パクチーやもやしを入れていただきます♪ 
中華街のフカフレと言えば有名なのは和成豊酒樓ですが、こちらも負けておりません!

フカヒレは古来中国で不老長寿の食材として重宝され、
肌の水分量を守り、シワ・かさつきを防ぐコンドロイチンや、肌に潤いを与えるコラーゲンが豊富なので
美肌効果が強く、滋養強壮や骨の強化、腰痛やリウマチの緩和などにも効果があるとされているそうです。

最近ではECにおいてフカヒレ目的のサメ漁全面禁止法令策定の流れを受けて
香港を拠点とするペニンシュラや、シャングリ・ラなどでも、フカヒレ料理も提供を停止することになったそうで
美肌には嬉しいフカヒレですが、フカヒレを食べた!なんて白人の方には言いづらい・・・という話も。
d0222641_1081944.jpg

鶏と野菜やカシューナッツなどを、唐辛子と一緒に炒めた「腰果鶏丁」は、中華料理でもメジャーな一品です。
これもピリッとしたお味が美味しくて、ご飯がすすむおかずになりそう。
d0222641_1095626.jpg

パッカナと干しシイタケのオイスターソース炒め
パッカナはタイ野菜の基本の「き」。と言うことは...昨日のブログのお話になりそうですが、まだ企業秘密(笑)
ビタミンAやカルシウムも多く、離乳食からご年配の方まで、みなさんにいただいてほしい野菜の一つです。
d0222641_10115451.jpg

シーアスパラガスのオイスターソース炒め
シコシコした食感でなんとも言えない美味しさ。エリンギのもっと歯ごたえがいい感じかしら・・・。

ハワイなどでよく食べられるという、英語で言うところのシーアスパラガス。
このシーアスパラガスは海藻の一種らしいのですが、シーアスパラガスは緑の草みたいなんです。
でも、バンコクのいろんなお店でも、この白い物体が「Sea Asparagus」として出てくるんですよね~
どうみても「マテ貝」じゃないのかと。ムーミンに出てくる「ニョロニョロ」みたいな、アレです(笑)
海の中にいるアスパラガスみたいな貝だから、シーアスパラガスってなってしまってるのかなあ。。。
d0222641_10131344.jpg

Broiled Rice en Casserole
これも大好きな一品!黒のオリーブが沢山入ったごはんで、この土鍋でご飯を炊いてくれるものなんです。
これは注文してから作ることが多いので、結構なお時間がかかります。お店によっては30分以上。
「〆にご飯でも・・・」なんてなってからオーダーしたのでは、いつになったら来るのやらと(笑)
最初にオーダーしておくことが必要かな?と思う一品です。
d0222641_1020216.jpg

みんなで取り分けて、カシューナッツ、マナオ、お好みでプリックを入れていただきます。
このマナオを入れることで、チャイニーズソーセージとの甘みとのバランスが取れて、とっても美味しいの♪
d0222641_10151281.jpg

そして〆はもう一つ、あんかけのラートナー。
d0222641_10172178.jpg

麺がちょっと油っこかったかなあ。
前回も他の種類の麺が、日本人的にはちょっと油っぽかったので、ここはご飯ものの方がいいかも(^_^;)
d0222641_10185055.jpg

最後はタピオカとカンタループで、口の中をさっぱりと。


お腹いっぱいいただいて、お値段も結構お手頃でございます。帰りの車では眠気が走るほど(^_^;)
このほかにもアワビなどの日本ではお高くて、なかなか手が出ない食材のお料理もいっぱい!
銀鱈の醤油蒸しや、蟹料理が美味しいようなので、ぜひヤワラートに行った際にはお立ち寄り下さ~い♪



「三皇府酒楼 Sor Bor Lor Restauratnt」
710-714 Wangburapha Road, Bangkok
Tel:02-225-9079
11:00~22:00
Mapはこちらから♪
d0222641_10263263.gif

ヤワラート通りを最後まで直進して、マハチャイ通りを超えて
一つ目の角のメガネやさんのところで右折し、再度右折すると左手にございます

*先日の涼しい布屋さん情報の「China World」の場所が分かりづらかったと思います<(_ _)>
こちらの地図上のパフラット通りにある「CENTRAL」と書いてあるところが、China Worldになります。
by treasure-bkklife | 2012-05-16 21:55