子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

Restaurant-I

東京2日目は、朝からベジフルビューティー・アドバンスのプレゼン試験でした。

ベーシックと違って、「人に伝える人となる」レベルが求められるアドバンスは
顧客のニーズに合わせて、アドバイスが出来ることがもちろん必須条件になります。
一次試験合格後に与えられたお題に対して、2週間でパワーポイントでプレゼン資料を作ったり
プレゼン内容を時間内にきちっとまとめられるよう、準備をすることが必要です。

息子のBirthday Partyの準備の中、少しずつ準備は進めてきたものの
当日になって急に「どうしよう!ちゃんと準備できてなかったかも~」なんて、アセリ出しても自業自得!!!
緊張しまくりのテストでしたが、講評を聞いて自分の長所と弱点がよく分かり、勉強になりました。
結果は1か月半後とのことでしたが、どうなることやら~~


さて、切り替えが早いワタクシは、雨の渋谷をテーブルクロス用の布を求めてお買いもの。
道玄坂入口に昔からあるマルマンは、布や手芸用品が豊富なんです。
そちらで生地を大量買い、その後のお店と不釣り合いな大荷物とともにやってきたのは、こちらでございます。
d0222641_9514391.jpg

原宿・東郷神社のお隣ににあるRestaurant-Iでございます。
この日はあいにくの雨模様でしたが、晴れていれば爽やかな緑の木々がまぶしいレストランです。
雨+大荷物とあって、渋谷からはタクシーで来ましたが、運転手さんも迷ってしまったほどでしたが
その御神輿を担ぐような恰好は「相変わらずパワフルだね~」とみんなに大笑いされるほど(^_^;)

こちらには学生時代の悪友たちとやって参りましたが、原宿も昔とはすっかり変わってしまい
母校の側にも関わらず、みんなが迷子になってしまいました~(^_^;)
d0222641_2339146.jpg

明治通りを明治神宮駅から、さらに青山方面へとに向かって左手に見えてくるのがこちら。
この脇道を通ってお店のあるマンションへと向かいます。
d0222641_23442160.jpg

緑の小道を抜けると、こちらの「パークコート神宮前」と言うマンションにたどりつきます。
私が学生だった頃は、ここに東郷女子学生会館という女子寮があり、友達も入居していたので懐かしい場所。
今はどんな素敵な方がお住まいなのかしら・・・と思いますが、こちらの1Fがお店になるのです。


こちらの総料理長でもある松嶋啓介氏は、フランス・ニースに「KEISUKE MATSUSHIMA」のお店を持ち
外国人としては最年少で本場フランスでのミシェラン獲得を果たし、さらに6年継続中だとのことです。
そして万を持して東京にもこちらRestaurant-Iをオープン。フランス芸術文化勲章も授与されたそうです。
こちらのお店も日本版ミシェランで一つ星を2年連続獲得中と言う、お味も期待できそうなお店でございます。
d0222641_23461641.jpg

こちらのお店は、「東京らしさを追求した東京キュイジーヌを世界に向けて発信」をコンセプトに
食材は関東近郊のものを積極的に取り入れているお店なのです。
d0222641_051216.jpg

こちらはワインの種類も本当に豊富!ワインリストがこれだけ長いお店も、なかなかないのでは?と思う程。
こちらのソムリエの石田博氏は日本最優秀ソムリエで優勝し、さらに世界大会でも3位に入賞。
日本人での入賞は、あの田崎真也氏に続く、二人目の快挙ということです。

そんな石田氏ですが、写真を撮っていると「ワインセラーを覗きませんか?」と気軽に中を通してくれました。
丁寧に説明もして下さって、とってもステキな方でした♪

お店の中はシンプル、そして洗練された雰囲気が漂います。
d0222641_0722100.jpg

今日は7名と大人数だったので、大人数でも大丈夫なソファー席でした。
d0222641_061340.jpg

テーブルの一つ一つは、サーブしやすいようにスッキリと整えられて。
家庭とは違って格が高いレストランほど、シンプルな美しさのテーブルセッティングが求められます。


この日はデート(そんな響きも懐かしい・・・)だろうなというカップル、ハイソなご年配の方々
そして、私たちと同じく女子会なんだな~と言う方々で華やかな雰囲気に包まれておりました。

こちらのお店の名前の「I」には、込められた3つの思いがあるそうです。
International 国際的な感覚、世界へ
Identity 自分たちの個性、日本人として
Information 新しい発信、震源地
そしてお客様への「愛」が込められたコンセプトが伝わってくるお店は、居心地も気持ちもよかったのです。


今日のお料理はランチのコースをチョイス。「地産地消・旬産旬消」にこだわった食材が並びます。
旬にこだわるこのお店は、移りゆく季節を感じられる東郷の杜とともに
サービスの方々のユニフォームの色まで「衣替え」するという徹底ぶりです。
d0222641_2351314.jpg

アミューズの盛り付けの美しさ。左のポテトにはほんのりカレーのようなお味を効かせたソースと一緒に。
右の赤パプリカのムースもとろけるような美味しさです。
d0222641_23515583.jpg

ソムリエの方のオススメのシャンパンで嬉しい再会に乾杯~ 中には12年ぶりに会った友達も。
仕事をしている友達も多いので、なかなかみんな揃うことは難しいのですが、本当に嬉しい❤
d0222641_23531617.jpg

ハーブの入ったパンは、モチモチとしてもちろん美味しい!
d0222641_23552744.jpg

トランペットズッキーニとあさりのリゾット

サービスの方が一つ一つ丁寧に、食材の説明もして下さって「食いしん坊」には楽しい❤
あさりは東京名物、東京の下町・深川では「深川めし」と言ってあさりが沢山乗った丼ものがあるぐらい。
またこのお花が咲いたようなトランペットズッキーニが、リゾットの上にあるにも関わらずクリスピー!!!
d0222641_235633100.jpg

お次は地産地消と言うことで、バンコクではめったにお目にかかれない日本のワイン、甲州をチョイス。
飲みやすいその白ワインは、以前、ドイツ人ファミリーにプレゼントしたところ
「日本のワインがこんなに美味しいとは知らなかった~」と言われたこともあるほど。
d0222641_23591513.jpg

本日の鮮魚は、金目鯛を東京の小松菜で包んでわさびをあしらったもの。
このわさびのお味と、キノコ風味の泡のソースがマッチして、お魚もフワフワで美味しかった~


そして、お次はデザートでしたが、ここでみんなからのサプライズが!
d0222641_005530.jpg

お店に先についた友達たちが、こっそり頼んでおいてくれたBirthday仕様❤❤❤
いくつになっても、みんなにお祝いしてもらえるのは、本当に幸せなことでした~

こちらの名物でもあるこのデザートは、この土地「原宿」の名物でもある原宿クレープなのです。
やっぱりレストランのお味ですから、もちろんいつものクレープよりも洗練されたお味。
ワインの後にはこのくらいのボリュームの方が、ちょうどいいようにも思いました。
d0222641_035559.jpg

最後のカプチーノには可愛らしいマドレーヌのようなお菓子もついて。
お店の素敵な雰囲気もさることながら、お料理、そしてサービスの方々のホスピタリティーも楽しめました。



日本に住んでいる友達たちも、それぞれが自分たちの生活でなかなか会えることもないようですが
こうして海外から帰ってくることで、みんなが「今しかない」と思って集まってくれることに本当に感謝です!

どんな素敵なお店に行っても、あの頃と同じく「学食」の雰囲気になってしまう私たち(笑)
自分でも忘れていた「あんなこともした、こんなこともした」と言う、「マジで?」と言いたくなる話がボロボロと。
「私も大人になったものだ・・・」と、ある意味感慨にふけってしまいましたが、
いつまでもあの頃と変わらずにいたいと思っていますので、そのあたりは皆様、よろしくお願いします。(爆)

子供たちがもう少し大きくなってきたら、あの卒業旅行でみんなと行って泣き笑いした
「アメリカ西海岸横断ツアー」に、本当にまたみんなで行けたらいいね。
いつまでも、会うとすぐその場に戻れる友達たち、本当に大事な宝物です。。。



「Restaurant-I (レストラン アイ)
東京都渋谷区神宮前1-4-20 パークコート神宮前1F Restaurant-I
Tel:03-5772-2091(予約専用)/03-5772-2151(予約以外)
Lunch 11:30~15:00 (LO 13:30)
Dinner 18:00~23:00 (LO 21:00)
※日曜日のディナーは17:00から営業
なお、月曜日が祝日の際は日曜日通常営業、月曜日が17:00~22:00(L/O 20:00)
Mapはこちらから♪
d0222641_0103460.jpg

by treasure-bkklife | 2012-09-27 23:27 | TOKYO 2011