子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

ISSAYA SIAMESE CLUB

明日は、子供たちも楽しみにしているHalloween!
バンコクでは週末にTrick or Treat!が終わったところも多いようですが、
我が家はお隣のアメリカ人ママの声掛けで、急遽、Halloween当日に行うことに♪

そんな中、今日行われた学校のミーティングでは、すでに「Christmasはどうするか?」(笑)
日本人的には「気が早いな~」と言う感じですが、西洋人にとっては大事な意味のあるイベントなんですよね。
これからThanks Giving、Christmas、そしてタイのロイ クラトーンも11月にあって大イベントのシーズン!
子供たちと一緒に、イベントを楽しんで行きたいと思います♪


さて、昨日のBlogのSMITHですが、タイの鉄人シェフ、Ian Kittichai氏のお店でした。
そして、こちらステキなお店も、同じオーナーのお店の一つなんです!
d0222641_20384178.jpg

ルンピニとクロントーイの間にある、ISSAYA SIAMESE CLUBでございます♪

ラマ4からクロントーイ市場、高速の下をくぐり抜け、タイの下町の中に突如として現れる
この素敵で優雅な時間が流れる一軒家は、90年前に建てられたものだそうですが
店内はその古き良き時代を感じさせる優しい雰囲気と、モダンを組み合わせた独特な雰囲気が。
d0222641_84316100.jpg

玄関の前にも、オープンテラスの空間が広がって。
この時は6月だったので蒸し暑かったけれど、乾季になったら気持ちいいでしょうね~
このお庭にはオーガニックガーデンがあって、お店でもそのお野菜を使っているそうです。
d0222641_8445314.jpg

お店の中に足を踏み入れると、「ステキ~」の声が上がります。
アジアに住む、外国人のおうちに来たような雰囲気です。
d0222641_8464842.jpg

カウンターも素敵なデコレーションが。
d0222641_8491334.jpg

この日はバンコクからシンガポ-ルにスライドされた、仲良しママの「お帰りなさい会」
シンガポ-ルではなかなか美味しいタイ料理に、巡り合えないとのことでしたから
バンコクに長~く住まれていた彼女にも目新しく、でもお味も太鼓判のお店をアレンジいたしました♪


こちらのお店、すでにいくつもの情報誌にも掲載されておりますが、
私はタイフードライターのルイさんに「ここは美味しくて、オシャレ♪」と聞いて行ってきました。

Smith、HYDE & SEEKをも併せ持つ、タイのセレブ・シェフであるIan Kittichai氏は、
お母様と屋台を引いた子供時代を経て、NYを初め世界各国で活躍したサクセス・ストーリーを持つそう。
ここはそんな彼が満を持してオープンさせたタイ キュイジーヌ レストランなんです。

とにかく盛り付けなどは斬新でオシャレ、でもお味は本格的なタイ料理なんです。
そして野菜はオーガニック、こちらのチキンはサンクラブリ県の契約農園で飼育される独自の品種で
こちらでしか味わえない柔らかでジューシーなフレーバーなんだそうですよ♪


何しろ、バンコク在住10年以上の方も多いツワモノ揃いですから(笑)
みんなどんどんとタイ料理をオーダーしてきます。
d0222641_8512276.jpg

YUM MAKUR KOONG TOD
こんな素敵なスタイリングのヤムマクワは見たことがありません!揚げたエビととろけるような茄子が絶品。
タイ料理も盛り付け一つで、素敵なおもてなしになるんだ~と、目を見張った一品。
d0222641_8585281.jpg

KAO YUM BANGKOK
「バンコクのコブサラダ」とメニューに書かれていたカオヤムのライスサラダは私も大好きな一品。
ジャスミンライスに一番の新鮮野菜、ソムオーなどが入ってヘルシーな一品に。
d0222641_911832.jpg

YUM-HUA-PLEE
バナナの花とココナッツの新芽のヤム こってりとしたタレと絡んでこれまた美味!
在タイが長いメンバーでしたが、バナナの花やココナッツの新芽は食べたことがない!と言う方も多くて
「美味しい~」とみんなが口々に。野菜ソムリエとして紹介できて嬉しい一品となりました♪
d0222641_915142.jpg

名前を忘れてしまったけれど、ナムプリック。
タイ野菜の「サダオ」など、タイ野菜上級編(笑)のお野菜も入って、試食気分で野菜ソムリエ的には楽しい♪
d0222641_953387.jpg

GAY YUANG
タイを離れると恋しいガイヤーンも、こんな素敵なスタイルで登場。
サンカブリーの契約農園で育てられたという鶏の柔かさは、なんとも言えないジューシさ。
d0222641_971023.jpg

MUSSAMUN GAE
こちらはマッサマンカレーですが、柔かく煮込まれたラムが入っておりました。
マッサマンと言うと一般的には「鶏」が多いのですが、臭みもなく美味しくいただきました♪
d0222641_9111959.jpg

ご飯もこんなかわいい器に盛り付けられて。水戸黄門の印籠みたい?(笑)
d0222641_983434.jpg

KANOM KOH
ココナッツの器に入ったデザートは、タイのおモチのデザートでございました。
おモチの中には、ココナッツアイスが入ってまるで雪見大福みたい♪
d0222641_9103442.jpg

KANOM-DOK MALI
ジャスミンの香りがするパンナコッタは、その香りとともに癒されそう♪


こちらのお店は、お味はもちろんですが、お店の方のホスピタリティ、そしてプレゼンテーション
何から何まで素晴らしい!の一言でした。
オシャレなお店のタイ料理は、正直「味がイマイチ・・・」と思ってしまうことも多いのだけれど
いわば「走・攻・守」全て揃った、イチローのようなお店かな?(爆)

アニバーサリーなどのイベントはもちろんのこと、旅行者の方や大切な日本からのお客様
そして「味も、雰囲気もみんなよくなくっちゃダメ~!!!」という、女子会にもGoodなお店だと思います❤



「ISSAYA SIAMESE 」
4 Soi Sri Aksorn, Chula Ploeng Rd., Sathorn, Bangkok
Tel:02-672-9040~1
Lunch:11:30am-2:30pm
Dinner:6pm-10:30pm
Mapはこちらから♪
d0222641_9281174.jpg

by treasure-bkklife | 2012-10-29 23:48 | Thai@BKK