子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

Sra Bua by Kiin Kiin @Siam Kempinski

昨日は「食の魔法でベジフルビューティフル~」の、第一回目の放送でした~
とっても緊張しましたが、なんとか無事に終って一息ついたところです。
しかし自分の声を改めて聞いてみると思っていたよりもさらに低くて、本当にビックリでした~(@_@;)


さて、沢山のお友達たちが来タイしていた2週間!
間にはセミナーもあったり、Yum!Yam!Soul Soop Kitchenなどのイベントもあったりで
とってもハードなスケジュールでしたが、それはそれは楽しい2週間でした~
そんな私もみんなの旅行に便乗した気分で、バンコク旅行記(笑)を綴っていきたいと思います。

一番最初には、学生時代のお友達がお母様と来タイ!
もう何度もバンコクに遊びに来ている親子ですから、既にいろんな美味しいタイ料理を食している訳です。

今回の来タイは残念ながらセミナーとも重なって、今回の旅行で会えそうなのは一日だけ。
他の日もオススメしたお店で、タイ料理の美味しさを十分に楽しんできてくれたようですが、
一緒のランチのお店には、何回もバンコクを訪れている親子だからこそ行ってきたお店がありました。
d0222641_22494699.jpg

いつ来てもロビーに飾られた美しい花!Siam Kempinskiでございます・

ロビーだけでなく、ホテルの中にも美しい花々が。その雰囲気もとてもステキなんです。
d0222641_22531159.jpg

これはトイレの前に飾られたカラー。これは家でも真似できそうなアイデア。
d0222641_22542353.jpg

お友達親子も大でまりの花がここに~ととても喜んでいただけました。
d0222641_2256884.jpg

アフタヌーンティなどが楽しめる場所にも、こんなにセンス良く飾られているんです。

そして、こちらのホテル、プールもこれまたGoodなんです。
d0222641_22514276.jpg

プールサイドは都会の中のリゾート気分が満点!
これが、サイアムパラゴンの裏側とは、本当にビックリしてしまいます(^^♪


さて、今日のお目当てはこちらのお店でした。
d0222641_2311623.jpg

タイ料理のSra Bua by Kiin Kiinでございます♪

店内に一歩足を踏み入れると、その美しさは感動ものです!
d0222641_23442.jpg

美しい蓮の池が登場して、一気に気持ちが盛り上がりました❤
d0222641_2354435.jpg

店内の雰囲気もモダン&ゴージャスで抜群!


こちらのSra Bua by Kin Kinは、こちらのシェフが奏でるタイ料理です。
d0222641_237253.jpg

コペンハーゲンから来たHenrikシェフは、オリジナリティがあふれるモダン・タイキュイジーヌを奏でる方。
そしてあのタイ料理の巨匠(笑)NahmのDavid Thompsonとともに、ミシェランシェフなのですが
Nahmが洗練された伝統的なタイ料理を目指すのに対し、こちらはかなりフュージョンのよう。

いろんなBlogや情報HPで、「素晴らしい!」と言うべた褒め派と(西洋人に多いような気がします)
「これはタイ料理でない!」「塩分と甘みが強すぎる・・・」など否定派で
賛否両論が分かれていたお店なので、ちょっと足が遠のいていたお店ではありました。

でも、グルメなお友達が「タイ料理ではないけど、決して悪くはなかったですよ~」と言っていたので、
このゴージャス感溢れる雰囲気と、他にも今回本格的なタイ料理を食べつくなら
こんなお店もあるよ!日本からのお客様に紹介してもしても面白いかな?と思い訪れることに。


お昼もセットメニューだけの1,500B++(約、4,500円)! 
タイに住んでいると、「タイ料理でそんなにするの~!!!」と、正直思いますよね(笑)
私はタイ料理の勉強のために、そしてお友達にもそれを確認したうえで、「もちろんOK!」と太っ腹(爆)
東京だとランチも結構なお値段がしますものね~(^_-)
d0222641_2382499.jpg

レモングラスとバイトーイのお茶がまず運ばれて。
この香りが私でも、「タイにいるんだな~」と、旅行に来た気分を誘います(笑)


そして、コース料理のスタートです。
まずは、「The Nibblings」として、こんな3品が登場いたしました。
d0222641_23102196.jpg

Soy Roasted Cashew Nut Meringue
口の中でシュワーと消えるメレンゲは、やはり「これはタイ料理なのだろうか?」と言う気分に(笑)
d0222641_23122135.jpg

Kaffir Lime Leaf Scented Lotus Root
こぶみかんの香りがする、レンコンをチップスにした一品。
お母様がレンコンをこんな風に使われることに、ビックリされていたのを思い出します(*^_^*)
d0222641_2313548.jpg

Prawn Cracker with Chill Tomato Dip
このトマトディップをつけていただくエビのクラッカー、斬新な感じで楽しめました。


ここまでお料理が来て、「タイ料理ではない」ではなく、「お料理を楽しもう!」と思うことに(爆)
他の方がおっしゃていたように、やっぱりタイ料理とはちょっと違うかもしれないけれど、
お友達が言っていたように、味は決して悪くはなく、そして楽しめるものでした。


次に「Starter」がやって来ます。
d0222641_2316037.jpg

Gang Dang Frozen Red Curry with Lobster Salad
これはお店の方がリコメンドしていた一品。
写真では見づらいのですが、液体窒素がふわ~っとかけられて、プレゼンテーションに一同上がります(^^♪
中にはレッドカレーのムースが。とても面白く、そして味わい深くて美味しかった♪
こんな使い方も出来るんだ~と、勉強になった一品でした。
d0222641_23172629.jpg

Orchid Salad with Snow Fish, Avocado and Spicy Dressing
これはお友達がオーダーした、オーガニックに蘭の花をいただける美しいサラダなんです。
味はかなりスパイシーだったようですが、「美味しい~❤」といただいておりました。
d0222641_23191865.jpg

Seared Foie Gras with Plum Wine and Tamarind Pear Chutney
これは私がオーダーした一品ですが、フォアグラにタマリンドの甘酸っぱさが合うんだな~と!
この泡のソースのお味も充分に堪能できました。


そして、お次は「Main Dish with Rice」が。
d0222641_2322934.jpg

Panko Fried Fish Tom Kha with Mushrooms
これはお母様がオーダーされていた一品ですが、カリッと焼かれたお魚が美味しかったよう。
そして鶏肉なしのトム カーももれなくついておりました。
d0222641_23232976.jpg

Spicy Green Papaya Salad with Grilled Chicken and Buttered Nam Jim
ソムタムが生春巻きの皮に巻かれて、下にはガイヤーンが敷かれております。
通常、ババーンと出てくるソムタムとガイヤーンも、こんなにオシャレで嬉しかったことと思います(笑)
その美しいプレゼンテーションだけでなく、お味の方もとても美味だったようですよ♪
d0222641_232448100.jpg

Grilled Beef Tenderloin with Asparagus, Spiced Oyster Sauce and Thai Basil
これは私がオーダーしたのですが、テンダーロインのお肉はとても柔かかった!
ただ、やはり「これって、タイ料理???」と言う思いは、最後までぬぐえませんでしたけど(笑)


そして「Dessert」が登場!
d0222641_2327422.jpg

Passion Fruit Ice Cream with Condensed Milk and Kumquats
親子二人がオーダーした、お店の方がりコメントした一品。
パッションフルーツの爽やかさが、タイ料理の後の辛さを癒してくれたよう。
d0222641_23295167.jpg

Banana Cake with Salted Ice Cream and Caramelized Milk
もう、タイ料理かどうかは度外視で(爆) このデザートは濃厚で美味しかった❤

最後、別にコーヒーをオーダーしましたが、こんな嬉しいものが一緒に(^^♪
d0222641_2331853.jpg

チョコレートが3つも入って、もれなく持ち帰りさせていただきました。


一通り、コースでお料理をいただいてみて、あくまでも私の感想ですが
「タイ料理とはやはり言い難いけれど、お料理は十分楽しめるもの」と思いました。

塩気や甘みが強いという話もかなり見かけましたが、お店がオープンしてだいぶたったこともあって
そのあたりもかなり調整されていったのではないでしょうか?
でも、「The タイ料理」がいただきたい方や、フュージョンは好きではない。。。という方には向かないかも。

何よりお友達親子が、とてもこの演出とお味を面白がって楽しんでくれて、それが一番嬉しかったです!
やっぱり、もっとフラットに食を楽しまなくっちゃ♪ と思った一日でした。



「Sra Bua by Kiin Kiin」
Siam Kempinski Hotel Bangkok
991/9 Rama 1 Road, Pathumwan, Bangkok
Tel:02-162-9000
Lunch:12pm – 3pm (Llast order at 2pm)
Dinner:6pm - 11pm (Last order at 10pm)
by treasure-bkklife | 2013-03-05 23:32 | Thai@BKK