子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

Rachamankha Hotel Chiang mai

やっと、やっと、金曜日に筆記テストが無事に終わりました~!!!
d0222641_11384633.jpg

先々週から2週間、Chivasom AcademyのBody MassageのDipolomaコースに参加していました。

まず、この2週間はAnatomy & Phiologyという、食にも役立つ生理解剖学の授業でしたが
朝から夕方まで英語の授業、そして翌日には毎日テスト、最後には大きなテストがあったので
毎日、受験勉強並みに夜遅くまで勉強していたこともあって、ブログもなかなか更新できずおりました。

最終日前日は、ほぼ徹夜でフラフラでしたが、何とか筆記のテストをパスすることが出来
土曜日はその反動か起きることがも出来ず鍼を打ち(^_^;) 無事に端午の節句もお祝いできました(^^)/
来週から2週間は実技ですが、折り返し地点、もう一度気を引き締めて頑張ろうと思います!

この話も「タイでマッサージの資格を取りたい!」という方もいらっしゃると思うので、
全部の授業が終わったら、詳しい記事にしてみようと思っています♪



さて、チェンマイ記の続きですが、1日目の夜はステキなホテルで夕食をと。
旧市街にある、こんな素敵なホテルにお出かけしました。
d0222641_21341537.jpg

Rachamankha Hotel Chiang maiでございます♪
旧市街のラチャマンカ通りにあるこのホテルは、ローカルな街並みに突如としてステキなホテルが現れます!

Thailand Boutique Awards 2010や、Tripadvisorなどでも数々の賞を受賞していますが
部屋数は25室小さいホテルながらも、その美しさは誰もが認めるところ。
立地も観光客が訪れる有名なお寺や、Sunday Walking Street Marketからも歩ける距離も魅力的。


駐車場を真ん中に挟んで、宿泊のエリアとレストランが別れております。
d0222641_21374831.jpg

こちらが宿泊棟の入口でしたが、最初、間違えてどんどん中に進んでしまいました(^_^;)
d0222641_21361167.jpg

静寂が漂い、凛とした気が流れているのが感じられます。
d0222641_21365811.jpg

こちらはお部屋に通じる道。ホテル内にはいくつもの盆栽も飾られていて、「ZEN」を感じさせる趣です。


実は、チェンマイ旅行の計画当初、旧市街はこちらのホテルに宿泊を・・・と思っていたのですが
このホテルには骨董品なども多く飾られていることから、ホテルポリシーで12歳以下の子供はNGなんです。

電話で確認したところ、マネージャーの了承あれば12歳以下の子供でも可能なこともあるので
マネージャーにメールをしてほしいと言われましたが、そのメールの返事にはもちろんWelcomeだけれども
プールなどの公共のエリアでも、大人しくできることが約束できれば・・・とのことでした。

ホテルには泊まりたいけれど、絶対、うちの子供たちには無理だな~と(笑)
その約束で旅行が窮屈に感じてしまったり、優雅な時間を楽しみたい方のご迷惑になるのも申し訳ないしと。
静寂を楽しむような素敵なホテルだったので、大人だけや大きなお子さんとの旅行には本当にオススメ!

d0222641_21405664.jpg

さて、レストランへはこちらから。
辺りは夕陽が差し込む中、白亜のような建物が浮かびあがってキレイ。
d0222641_2143076.jpg

レストランは室内とオープンエアーのスペースが。
こちらのレストランも西洋人の夫婦など、ゆっくり会話を楽しむようなカップルが多かったように思います。
d0222641_21451197.jpg

中庭のオープンスペースにもお席が作られて。夜の8時を過ぎると、タイ人の方々でいっぱいでした。

レストランの中にもさまざまな飾り付けが施されております。
d0222641_21453185.jpg

こちらのお皿は景徳鎮のものでした。花瓶など、至るところにアンティークのものなどが。
d0222641_21481680.jpg

こんなブッダをうまく溶け込ませてしまうところも、西洋人のお宅に遊びに行ったようです。
d0222641_2150117.jpg

私たちの席はこちらで。窓の外から見えるライトアップされたお庭が美しい。。。


すでに9歳と11歳の子供たちなので、食事(ぐらい(笑))は静かに会話をしながら楽しめるように~
こちらのお店は、メニューの表紙にMyamar、TAI YAI、LANNA Foodと書いていることもあり
ミャンマー、イサーン、北タイのお料理が楽しめるレストランです。

子供たちには辛くないものを・・・と、オーダーしたのは、こちらの一皿です。
d0222641_21512437.jpg

OX Tongue Stew with Garlic Rice
Dusitのベンジャロンで初めていただきましたが、こんなタイ料理もあるんですよ♪

柔かく煮込まれたタンは、ビーフシチューのように子供たちにも感じたようで、
初めていただくタイ料理を「こんなタイ料理もあるんだね~」と、堪能しておりました。


大人はお店の方がオススメの、Thai Set Menu for Twoをオーダー。
d0222641_1934539.jpg

ホテルのシンプルさと同じように、お料理もこのように盛り付けられて運ばれてきました。
どれからいただくが迷っていまいそう!
d0222641_19395034.jpg

Spicy Shreded Pork
トマトなどの野菜の上に、辛めの細切りの豚肉が乗っているようなお料理。
イメージはよく、タイやシンガポールなどでもパンの上に乗っている、ドライのお肉のような感じです。
d0222641_20124094.jpg

Braised Chicken Tai Yai
イサーンのチキン煮込みは思った以上に辛くもなく、柔かいのでとても食べやすかったです。
d0222641_19458100.jpg

Myanmer Fish Cake
ミャンマーのごはんは・・・という声をよく聞くので、どんなものなんだろう・・・と思っていたのですが
子供たちもいただけたこのFish Cakeは、当初「鶏肉?」と思ってしまったほど。
臭みもなくサッパリとしたお魚で、チリソースで美味しくいただけました。
d0222641_19503435.jpg

Lanna Beef Spicy Soup
トマトも入ったスッキリとしたお味の牛の煮込みスープ。
d0222641_2154518.jpg

Spicy Lemongrass Salad with Prawn
これはバンコクでもよくいただく、人気のヤム タクライ
スパイシーさも程よく、美味しくいただきました。
d0222641_20191284.jpg

Fuits Salad Ice Cream
最後には、アイスクリームとフルーツが。
d0222641_20222497.jpg

コーヒーはセット外でしたが、やはり最後にいただきたいところ。
こちらも景徳鎮の器で、器の美しさも堪能させていただきました♪


このセットは2人用で何と950B!このホテルにしてこのお値段はリーズナブルだと思いましたが、
アラカルトで好きなものを試してもよかったかな~と。
お味は外国人の宿泊も多いのでしょう、わりとまろやかな食べやすいお味に仕上がっていたと思います。
d0222641_058813.jpg

食事が終わってホテルに戻るころには、ホテルもすっかり夜の顔に。
チェンマイで優雅な雰囲気とワインに酔いしれて、ステキな初日の夜を過ごすことが出来ました❤



「Rachamankha Hotel Chiang mai」
6 Rachamankha 9, Phra Singh, Chiang Mai, 50200, Thailand
Tel:053-904-111-3
Mapはこちらから♪
d0222641_103677.jpg

by treasure-bkklife | 2013-05-05 23:05 | Chiang Mai