子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

お正月の祝い膳ランチ@ 天翠

すっかりご無沙汰してしまいましたが、日本に一時帰国しておりました!
日本の寒さは南国帰りには身に染みましたが、凛として突き刺さるような寒さを久々に楽しみました。

バンコクに戻ってきてみると「Bangkok Shot Down」と称したデモが始まり
日本のTVの報道などでもかなり大きく取り上げられて、ご心配をいただいて申し訳ないと思うのですが
私たちの日常は日本人学校などは休校になっていたものの、明日からは再開されるようですし
スーパーなどの物量もさほどかわりなく、デモ地域への行動に制限はあるものの、問題なく生活しています。

バンコクの通常の生活はますます便利になり、日本に住んでいるのと錯覚してしまうほどですが
やはりここは「異国」、家族を守るためにも情報に踊らされず、しっかりと正しい知識と情報を持って
毎日を丁寧に過ごしていきたいなあと思っています。



さて、もうかなり前のような感すらある、お正月の話題に戻ってしまいますが(笑)
Mandarin Oriental Bangkokでよい「気」をもらった後は、今はデモで賑わっているエラワンへお参りを。
その後、日本人ならやっぱりお正月には「お節を食べたい!」と言うことで、予約したのはこちらです。
d0222641_2038686.jpg

スクンビット16にあります、天翠でございます♪

バンコクの和食と言えばこちら!と言う方も多いこちらのお店ですが、
お正月にはご自宅で、こちらでオーダーされたお節を楽しまれる方も多いはず。
私も来タイした年にはお節を作ろうとも思いましたが、スーパーで見たそのあまりに高い材料費にビックリ!
それならオーダーした方がいいかも・・・と、思った一人であります♪
d0222641_20384996.jpg

入口には門松が飾られて。その凛とした雰囲気にも惚れ惚れします。
d0222641_20392678.jpg

こちらにもしめ縄が。久しぶりに見るお正月飾りに、やはり日本人のDNAはうずきます(笑)
d0222641_2040588.jpg

鏡餅に南天。まるで日本にいるような錯覚すら覚えるような設えにビックリ!
d0222641_20405179.jpg

私たちは中庭の見えるテーブル席で、中と外から日本の風情を楽しみました。
d0222641_20471284.jpg

席には椿や折り紙の鶴などがあって、日本のお正月らしい設えも素敵です。
d0222641_22512759.jpg

こちらのお店の2Fには個室あって、小さいお子さんから、おじいちゃん・おばあちゃんと思われる方まで
多くの日本の方で賑わっておりました。


スクンビット ソイ16の庭園に建つ一軒家のこちらは、日本からのく四季感溢れる繊細な料理の数々で
接待などにも多く使われる高級料亭で、在住の日本人にも有名なお店です。
今日はお正月の祝い膳ランチ 1,500Bの特別メニューをお願いしました。
d0222641_22414052.jpg

「めでたい」タイが描かれたお品書き。どんなお料理が来るかとワクワクします。
箸置きには折り紙で折られた鶴が。しかも背中の部分は富士山になっているんです(#^^#)
d0222641_2342210.jpg

女将からの手書きのお手紙も添えられて、この心遣いがとても嬉しい!
この着物の折り紙が嬉しかった娘は、もちろん大事に家に持ち帰ってお大事箱にしまうことに(笑)

まずはお正月らしく、お屠蘇をいただきました。
d0222641_22492632.jpg

女将から一人ずついただいたお屠蘇。これもお正月気分がさらに上がります!
形だけのはずだった我が家の子供たち、注がれた拍子に思わず口にしてしまい
「大人って、なんてまずいものをいつも飲んでるの!」と(爆)
d0222641_22421340.jpg

祝肴
伊達巻、黒豆、栗金団、田作り、数の子、鰊昆布巻、紅白かまぼこ、のし鶏鉄扇、手綱黄身寿司
お節には欠かせない祝肴、これだけの材料をそろえることもバンコクでは大変なこと!

子供たちにお節のそれぞれの意味を話し、その美味しさと美しさをも噛みしめていただきました。
外国育ちの子供たちに、日本の食文化を伝えるよい機会となったと思います。
d0222641_22425771.jpg

紅白なます 
天いくら、ゆず
京人参が贅沢に使われたなますを、バンコクでいただける幸せ💛
d0222641_22432911.jpg

家喜物 
真名鰹西京焼き、金柑蜜煮、鶏市松、はじかみ
こちらも金柑やはじかみを異国でいただいて、お酒も入ったところでさらに幸せ気分が上昇↑
d0222641_2244459.jpg

多喜合わせ 
鶴の小芋、亀竹の子、木の葉南京、梅花京人参、菜花、木の芽
小芋が鶴、竹の子に亀などの飾り切りを施した炊き合わせは、和食の素晴らしさを伝えてくれます。
出汁のお味の効いた少し甘めの炊き合わせは、とても美味しくいただきました。


そして、「お正月と言えば」の、お雑煮が登場!
関東風と関西風が選べましたが、家族で両方をいただいてどちらの味も楽しむことに♪
d0222641_22443779.jpg

こちらは白みその関西風。
関東の私にとっては初めての関西風のお雑煮ですが、甘みのある白みそ仕立てが美味でした!
d0222641_2245124.jpg

こちらはお出しの関東風。ゆずの香りが高く、美味しいお出しでいただきました。
よく見ると大根なども羽子板の形、しいたけも亀甲に飾り切りしてあって美しい!
d0222641_22453935.jpg

そして最後に登場したのがお寿司。
まぐろ、鯛、はまち、海老、サーモン、いくら、ガリ
朝にたくさんいただいてしまい、すでにお腹がいっぱいだったので、お持ちかえりにさせていただきました!
d0222641_22461280.jpg

最後の水菓子のメロンもとてもジューシーで、甘みがしっかりとしたものでした。


毎年お正月は旅行に出かけてしまい、バンコクでのお正月は初めてだったのですが、
この本当に美しく美味しいお料理をいただいて、日本人としてお正月気分を満喫し、
バンコクで過ごすお正月もいいもんだな・・・と、心から思いました。

また異国に住みながら、これだけのものを、しかもこのお値段でいただけるこちらの天翠は、
まるでここが日本であるのかのように、錯覚をしてしまいそうになるほど(笑)

異国でもやはりお祝いしたい人生儀礼、出産祝いにお食い初め、七五三、そして還暦、長寿祝いに
入学祝い、結婚記念日など用途に合わせて特別なメニューを用意して下さるそうですし
また、ご自宅へのケータリングのサービスなどもあるそうですよ♪


今年はお正月から美味しいものをたくさんいただいて、ステキな一年になりそうです💛





「天翠」
Sukhumvit 16 Rd
Tel:02-663-2281
  088-540-1001(総合予約)
081-810-4949 (fujiiさん)
Lunch:11:30am‐2:30pm (Last Order 2pm)
Dinner:6pm‐10pm (Last Order 9:30pm)
by treasure-bkklife | 2014-01-14 23:34 | Japanese@BKK