子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

EAT eat all thai

シンガポールに赴任してから3週間!
船便の荷物もすっかり落ち着いて、やっと日常生活が戻ってきました。

3日目、3週間目、3カ月目と「3」が付く時は、そこまで張っていた気も少しほぐれたことで
体調も崩しやすいといいますが、全くその通り!家族みんなで雨季のせいか風邪気味です(苦笑)
今日は一年以上ぶり?に、朝10時過ぎまで家族みんながぐっすり睡眠と言う一日でスタート(≧▽≦)
受験からスライドと言う激動の日々だったので、こんなことにも幸せを感じています💛


さて、バンコクの友達からのLineによると、私の新しいコラムが掲載された
バンコクのオシャレな情報誌、フリーペーパーのWOM9月号も配布を開始されているとか♫
これも実物がシンガポールに届く予定なので、ぜひブログでもご紹介していきたいと思います!


さて、これからブログの内容も少しずつ変えようと思っているところですが
まずは溜めまくっているネタ(笑)をどんどん書いて行こうと思っています。

タイ料理ライターのルイさんとは、公私ともに仲良くさせていただいているのですが、
毎月ルイさんがバンコクに来るたびに、ステキで美味しいお店に出かけていました♪

バンコク最後の夜はルイさんをはじめとして、バンコク生活でお世話になった皆さんと一緒に。
私のカラーの先生でもある重本史子さん、 Mocaからnico Laboへとお世話になった編集者である荒井さん、
生き方だけでなくママとしても感銘するAtelier Fuwariの弘美さん、Family Photoを撮って下さった千里さん、
Mocaの特集でもお世話になったマコさんと一緒に、ルイさんがブログでも大絶賛していた
「本当に久々にオススメ!」と言うこちらのお店へ💛
d0222641_2145103.jpg

BTSチットロム、サイアムにある、Central Worldの新しく出来た施設、Groove2FのEAT eat all thaiでございます♪

お店の周りにもフォション、マキシムドパリなどのオシャレなお店が入るGroove。
こちらも朝の10時から夜の10時までの営業なので、いつでもフラッと来れるのも嬉しいですよね!
d0222641_21453983.jpg

店内はそんなに広さがあるわけでもないので、本当にお客様でいっぱい!
外のオープンテラスの部分も、沢山のタイ人の方で盛り上げっていました。
d0222641_2147433.jpg

バンコクのタイ料理のお店も、こんなオープンキッチンのお店もぐっと増えてきましたよね!
d0222641_2146574.jpg

今日のお席は一番奥の特等席で。
お客様が一杯だったので店内の写真は控えさせていただきましたが、とてもステキですよ♪


こちらのお店はトンローにあるタイ料理店の名店、SUPANNIGA EATING ROOMの姉妹店。
お店も「Eat all Thai」と名を打つだけあって、タイ全土の家庭の味を楽しめるお店だそうです。

タイの家庭料理とは言っても、そこはタイ全土、各地の最高級の食材を使うこだわりよう!
バンコクのGrooveと言うモダンでハイソなロケーションでいただく、まさに家庭料理の饗宴💛
「タイの文化、タイの家庭料理をもっと知ってもらいたい」と言う思いが、込められているのです。


さて、お料理のチョイスはもちろん、全部ルイさんにお任せ(笑) 
d0222641_21504764.jpg

名前は忘れてしまったのですが、こちらのお店の名前がついたカクテル
アルコール分があまり強く感じられず、パイナップルの爽やかなカクテルでした。
d0222641_21483463.jpg

Hong Kong Kale Sauteed with Crispy Salted Fish

野菜ソムリエ@バンコクでも何度セミナーでご紹介している、タイ野菜のカナ。
その中でも一番食べやすいカナホンコンを、オイスターソースで炒めたものです。
その上にはバランスとれた塩魚の干物を、ほぐしてサクサクに揚げたものがトッピングされて。
カナのほんのりした甘みも引き立つ、美味しい一品です💛
d0222641_214841.jpg

Deep-fried sun-dried squids with herbs

この干したイカの揚げたものにはヤラれました(笑)どんどんお酒が進んでしまうお味なのです。
そしてハーブとの組み合わせも絶品で、床に座ってビールジョッキを片手にいただきたい一品(笑)
d0222641_21484057.jpg

Fish cake mixed with squid, served with sweet & sour dip
これもタイのさつまあげのトートマンプラの中から、イカの食感がするのがとても美味しい一品!
タイ料理であるけれど日本の居酒屋にも合いそうな、これまた「ビールと合うよね〜」と言うお味。
d0222641_21493116.jpg

EAT's special omelette fully stuffed with crabmeat & prawn
このタイのオムレツは絶対に食べていただきたい一品!!!
ふわっとしたオムレツの中から、カニの身が「これでもか!」ってくらい詰まっています。
d0222641_21502796.jpg

Fried chinese cabbage gravied with premium fish sauce from Trad province
これは見た目には地味(笑)だけれど一口食べると虜になるお味なんです!
SUPANNIGA EATING ROOMでも誰もが美味しい!と言うこのキャベツの炒め物は
トラート産の高品質なナンプラーを使った、「特別な」キャベツの炒めものなのです♪
d0222641_215174.jpg

Grilled Giant River Prawn
このお店に来たら「これは絶対食べないと!」と言うほど、Face BookにもUPされている一品。
もうこの身が本当にプリプリで弾力感があるため、ナイフを使っても殻から剥がれないほど(笑)
川エビってこんなに美味しんだぁ〜💛 と改めて魅力を発見した感じです。

そして濃厚なエビミソをたっぷりつけていただき、その甘味にうっとりしながらも
さらにシーフードソースもつけていただくと、一気にタイ料理の世界へ(笑)
見た目の豪快さや大きさだけでなく、本当に絶品のお味!ぜひ試していただきたいと思います。
お値段はその時の大きさや時価になるようなので、ぜひ聞いてみてくださいね♪
d0222641_21531661.jpg

Jasmine rice seasoned with fermented shrimp paste,served
with shredded eggs, barbecued pork, and green mango
今回、こちらでも美味しい!と言うグリーンカレーのチャーハンが残念ながら品切れ(涙)
そこで、私も大好きなカオ クルック カピのこちらのごはんメニューをチョイス。
甘めのお肉にグリーンのマンゴーの酸味、唐辛子の辛みなどのハーモニーが好きな女子は多いはず。

カピはエビを発酵させたものなのですがまったく臭みもなく、均等なバランスでご飯と絡み合って。
お肉の甘さもちょうどよく、本当に美味しくいただいきました♪
d0222641_2154337.jpg

A fried ‘Chaiya’ salted egg
グリーンカレーチャーハンに添えられているのが、このカイケム。
こちらのお店ではこのカイケムの産地として有名は、タイ南部にあるスラータニー県、
チャイヤー産のカイケムだけを使っているのだとか。

一つの卵を代の大人が6人で、仲良く分けていただきましたが(爆)
いい塩梅に塩加減と旨み、滑らかさとまろやかさがとっても美味しいカイケムでした。


この日、ご一緒させていただいた方々は、それぞれが既にその分野で成功しているにも関わらず
「さらに一歩前に進もう!」と、これからの夢を語りあった夜にもなりました。
そのメンバーのほとんどが40歳過ぎですが(笑)大人が夢を語る社会っていいなあと思います♪

バンコクで少しずつ自分の夢が実現できていったのも、タイ料理学校でルイさんと知り合い
バンコクの女子ブロガーの一人として、Mocaの特集に載せてくれたことから。
そこから仲間たちとベジフルビューティーとして、タイ野菜や果物のレシピ特集に参加したり
タイの調味料を使ったレシピを提案したり、ルイさんが昔から絶対やりたかったと言う
キレイを叶える週末バンコクにもお手伝いさせていただくことも出来ました。


「駐妻だから。ママだから。英語ができないから。もう今さらいい歳だから・・・」と
自分の夢をあきらめるのではなく、「今、出来ることを一歩でも」と真摯に向き合ってきました。
「自分の実力では無理かな・・・」と思うようなことも、自分の心にビビッと来たものには
「やりたい気持ちを優先して行動!」しているうちに、素敵なご縁や機会を与えていただきました。
NLPやコーチング、食や体のこと、大好きな人と一緒に出来る喜びを感じさせていただいてます。

ずっと「妻として、母として幸せなはずなのに、なぜか満たされない気持ち」を抱えていましたが、
44歳にしてやっと(笑)自分らしく歩き始めていることを実感しています。
そしてこれからは、今まで多くの方に支えていただいた恩返し、感謝の気持ちとして、
自分と同じように感じている妻・ママたちを、食や体、心のコーチングや癒しなどを通して
「一人一人が自分らしくと輝いて、幸せを感じて生きる」ことを応援していきたい思っています!


帰り際にルイさんと二人になって、いろんな話をしながら今までのいろんなことが思い出され、
不覚にも思わず涙がこぼれてしまいました。今までずっと堪えてきたのになあ・・・。
またお互いの夢をさらにどんどん広げていって、一緒に何かできることを願っています💛
本当に皆様、どうもありがとう!!!




「EAT (EAT ALL THAI)」
2F, GROOVE, Central World, 999/9 Rama 1 Road
Tel:02-251-1230
10am-10pm
by treasure-bkklife | 2014-08-30 11:48 | Thai@BKK