子育てもパートナーシップも自分Styleで♥️ ジャカルタ、バンコク経由シンガポール在住のファミリーセラピストが、海外在住者ならではの旬の情報を綴り、輝くHappy Lifeを応援します♪


by Treasure Box

緑の力で癒される生活へ 緑を求めてThomson Roadへ❤

ただ今2月に行う臨床色彩心理療法、コミュニケーション色彩心理学「CUBIC」の勉強で
お友達にモニターをお願いして、カウンセリング実践の日々を送っています。
d0222641_19315393.jpg

クライアント自身が潜在意識と繋がる左手で、選らんだクーピーペンシルで塗った色や
選んだキューブの色から、現在の情動や未来の目標を見つめることでカウンセリングをしていきます。
色ってほんとに不思議なもので、自分の気になる色が今の心理状態を如実に表してくれるのです。
 ★ CUBICについては、こちらのブログからどうぞ♪ 


ちなみにこの色は私が塗ったものですが、緑が多いですよね?
これは緑は「自然体、安心感、平和的」そして「休息願望」なんて意味もあったりしますが
配置した場所にも意味があり、今の私は「現在、無理をせずにお休み中」ってことなのです(笑)
最近、なぜかこの色が気になる!なんてことがあったとしたら、心からのメッセージかもしれません。
その色を身の回りにおいたりすることで、自分を自然とバックアップしてくれる効果があるのです。

さらにもう一つ資格を取ったソウルカラーセラピーは、色彩科学や東洋理論を元に生年月日から、
その日の波長に合う色と数字を調べ、自分や周りの大切な人の生まれ持った様々な才能や
個性の癖などを導き出すもので、自分のエネルギーを表すソウルカラーが主人、娘、私とも「緑」
我が家は家に緑があることは、家族が生まれ持った資質を生かすためにも大切なことのです。
d0222641_9292657.jpg

このソウルカラーセラピーは、自分の資質や才能が分かるだけでなく、
相手との関係などもみることができるので、ご主人様との関わり方も理解することができるのです。

子育てで「どうしてこの子のことは、理解できないんだろう」「この子は育てづらい」
そんなことを思ってしまうこともあると思いますが、それにもちゃんと意味があります。
そのお子さんと自分の関係性や資質を知る事で、相手を理解することができるので
「子育てがちょっと楽になりました」そんなことを言ってくれる方も多いんですよ♪


私が物件探しをしていた時に、身体に感じたシンガポールの気、エネルギー値がとても高いので、
それを癒して中和するためにも緑の多い地区に住みたいと、少し外れたエリアを選びました。
やっぱりそれでもバンコクと違った早い時間の流れに、心身ともに疲れることも。。。

我が家には小さな中庭があるのですが、実はその植物がかなり枯れてしまいました。
これも私たちが新しい生活で疲弊して、そのエネルギーを代わりに吸ってくれたのだと思います。
自然の中に出かけてマイナスイオンを浴びて、心身ともにリフレッシュすることもできますが
家にある花や木々たちも、住んでいる人の気を吸って循環させてくれるのでとても大事だそうです。

そこで、新年を前にして新たな気持ちで生活を始めようと、まずは中庭の大掃除を(笑)
「ありがとう❤」と枯れた葉は抜き取って新しい芽をいかし、さら癒しの空間を作り上げようと
木や花を買うならこちらのエリアというところへ、主人と一緒に言ってきました。
d0222641_2091020.jpg

このエリア一面がずっと植物を販売している、Thomson Roadです。
d0222641_19515235.jpg

私たちはバスに乗ってこちらにきましたが、Mediacorpのバス停で降りると目の前です。
d0222641_2020416.jpg

バス停を降りると一番初めに目に飛び込んでいきたのがFar East Floraでございます♪
この辺りでも一番大きなお店のようです。
d0222641_20234787.jpg

クリスマスシーズンともあって、ポインセチアの植木鉢が一杯!
ホールセール用ということもあるのか、1鉢より5鉢の方が安いなどとお値段も変わります。
d0222641_2033375.jpg

こちらには室内においてもステキな、観賞植物が沢山ありました。


そしてお隣にはこんなお店が。
d0222641_2036537.jpg

Fresh Flower by FEOでございます♪
d0222641_2043895.jpg

この門をくぐって右手のコーナーが、アートフラワーが沢山おいてありました。
d0222641_20454512.jpg

季節柄かツリーのオーナメントなどもたくさん。
d0222641_20475163.jpg

ショーウィンドーのディスプレイに飾られるような、クリスマスグッズも様々でした。

さらにどんどん右手に進んでいって、後で紹介する一軒抜かし、小さな道路を渡った向こうは
d0222641_2050121.jpg

Goodwood Floristでございます♪
d0222641_20521351.jpg

ここには本当に大きな生のクリスマスツリーがいっぱい並んでいて、ほのかないい香りがしました。
大きさも値段もピンキリでしたが、大きなものだと800S$(72,000円)を越えるようなものまで!
d0222641_20411614.jpg

こちらは鉢植えの花がいっぱいで、どれも連れてかえりたくて迷ってしまいます。
こんなステキな色合いのカラーの花も見かけました。
d0222641_20451147.jpg

ハンギングできるような花も。あ〜どれも欲しくなって困ってしまいます(笑)
d0222641_20541185.jpg

こちらのお店も、室内用の観葉植物も多いように思われました。
d0222641_2110383.jpg

すでに出来上がったブーケなどが、専用の冷蔵庫の中に入っておりました。
ウエディングらしくシンガポーリアンがオーダーしているのも見かけましたよ❤


そして私が一番キャーキャーと盛り上がったのが、一番右手最後にあったこちらのお店です。
d0222641_21131443.jpg

Candy Floricultureでございます♪
d0222641_21184090.jpg

ガーデニングにもよさそうな、花々や飾り物も沢山並んでいます。
ここには天使の置物がとっても多かったような気が。
d0222641_21255015.jpg

先にどんどん進んでいると、右手に一つの小屋がありましたが、
中をのぞいてみるとそれはもう、美しく、そして高い(笑)胡蝶蘭の数々が!!!
一緒に出くわしたフランス人マダムと「美しいね〜❤」と盛り上がったのは言うまでもありません。

さらに奥に進み、右手にオーナメントなどを見ながら歩いていくと
d0222641_21341112.jpg

こんな入り口を見つけてしまい、巨大な冷蔵庫の中に入ってみることに❤

そこにはすごい世界が待っておりました!と、興奮するのは私だけかもしれませんが(笑)
d0222641_21365638.jpg

私の大好きな芍薬の花!結婚式のブーケに使いたいと思ったほどだったのです❤
シンガポールでもいろんな種類の花がお花屋さんで見られないのですが、ここの品揃えは半端ない!
d0222641_21402925.jpg

アジサイの彩りも美しく。様々な色のアジサイに出会うことができるんです。
d0222641_21512316.jpg

これは五月の節句の時期に使いたい菖蒲の花が。
毎回、nico Laboの撮影のテーブルコーディネートの写真の花に困っていたので
これだけ様々な花が揃うとは、まさに狂喜乱舞の世界(笑)
d0222641_2211269.jpg

美しい花たちに癒されて、うっとりしながら写真撮影は続きます❤
d0222641_20223255.jpg

どこを見ても美しく。無造作に置かれている花々なのに、花を見るだけで心が豊かになります。
d0222641_2253185.jpg

もちろん定番のバラなども、しっかりと鎮座しておりました。
次の撮影から花はここで買おうっ!と思いながら、寒い冷蔵庫の世界から脱出してきました(笑)
d0222641_23224236.jpg

そして外には生のクリスマスツリーだけでなく、生のクリスマスリースも。
クリスマスまではもうすぐですが、ぜひ気になる方は今のうちにお出かけを〜❤


さて、当初の目的は中庭を癒しの空間にしたいということなので、
私たちは外においてもよいような植物が一番おいてあった、先ほど飛ばしたお店に戻ることに。
d0222641_2329141.jpg

Hawaii Landscapeでございます♪
d0222641_2332888.jpg

色とりどりのブーゲンビリアが咲き誇って、とってもキレイ❤
d0222641_23391378.jpg

やはりハワイにきたような、伸びやかな気持ちにさせてくれるお店です。
暖かな南国を思わせる、広々とした敷地が続きます。
d0222641_23432885.jpg

中庭でお料理にも使えるハーブを育てるのが夢でもありますが
こちらのお店にはいろんな種類のハーブの鉢植えがありました。
雨季が終わったらこんなハーブの鉢植えを買ってみたいなあと思っています。
d0222641_23463093.jpg

私の大好きな花のプリメリア、オーストラリアではフランパウニと呼ばれるそうですよ。

そして、我が家が今回購入したのはこちら♪
d0222641_062434.jpg

背はまだまだとっても低いのだけれど、左は大好きなプリメリア。
バンコクでもシンガポールでも、沢山のプリメリアを見かけることができますよね♪

プルメリアはジャカルタ時代、駐在当初辛かった時に、何度もこの花に慰められました。
子どもたちが歩けるようになってからは、庭で毎日この花を一緒に拾った暖かい思い出の詰まった花。
バンコクでも娘はこの花を見つけては、「ママが大好きな花」とポッケに入れて持ってきたっけ(笑)

そして右の紫色が美しい、ブーゲンビリアは子どもたちが6年半、
楽しく充実して過ごしたバンコクの学校で、歩道橋に美しく咲き誇っていた思い出の花でもあり、
私の中でのシンガポールの花のイメージは、チャンギー空港に降り立ってタクシーで街中に向かう時
次に次に目に飛び込んでくる、このブーゲンビリアのイメージなのです。
これからのシンガポール生活もバンコクと同じように楽しく過ごせるようにと思いを込めました。
d0222641_094472.jpg

もう一つ、購入したのはタイのジャスミン。小さな可憐な花を沢山咲かせてくれます。
バンコクで最後の家の玄関先に咲いていた、これも幸せな思い出が沢山つまっています。

こちらのお店は500S$以上を購入するとデリバリーチャージは無料なのですが
それ以下の場合はデリバリーをしてもらうのに、35S$がかかります。
どちらのお店もデリバリーができ、またネットからも購入することができるところもあるようです♪


翌々日、デリバリーをお願いしたお花たちがお嫁にやって参りました!
d0222641_2356108.jpg

小さなスペースではありますが、我が家の癒しの空間です❤
ここでゆっくりワンコとお茶を飲んだり、本を読んだりして過ごすのもいいかな〜♪
ジャングルにならない程度に(笑)少しずつ植木を増やしていきたいと思います。


そうそう、シンガポールでは突然、蚊の卵や幼虫などがないかどうかを家に抜き打ちで調査に来ます!
ペストコントロールも盛んにされていますが、このチェックもデング対策の一つでもあるんですよね。

蚊を発生させるような水があるところ、特に植木の受け皿などをチェックするので要注意なのです。
万が一、そこで卵や幼虫が確認されてしまったら、「Fine」罰金なんですよね。。。
なので我が家は植木鉢の下に水がたまらないよう、受け皿はおかないことにしました。


自然の緑は私たちの生活に潤いや癒しも与えてくれるのですが、植物はやっぱり難しい。。。
そんなこともあると思うのですが、クッションや小物などで家に緑をプラスすることも可能です♪

私はシンガポールに来る時に、カラーの師匠である重本史子さんに緑のファブリックボードをお願いしました。
d0222641_98299.jpg

このダイニングのファブリックボードはマリメッコのもの。
あっ、決してヤワラーのものではありませんよ(笑)
重本さんが北欧で買い求めたステキなファブリックの数々を、こんなボードにして下さったのです。

今は黒のアイアンにクリスマスのオーナメントをハンギングしていますが、
ここも季節によって吊るす物を変えたりして、ちょっとした変化を楽しんでいます。
キャンドルなどの小物にも緑を取り入れて、癒しの空間を作り上げてみました。
d0222641_9104072.jpg

こちらの真ん中には、バンコクのギフトショーで買ったターコーイズのチェンマイ産の置物。
そしてランナーにも緑を取り入れた、ちょっとアジアンな空間です。

その両側にはインドネシアで購入した女性の神の像を飾って、駐在の思い出を楽しむコーナーに。
ここにはいずれシンガポールの思い出が詰まった、ステキな置物を見つける予定です❤
d0222641_21365841.jpg

こちらは玄関。こちらは少し渋い緑色ですが、これもマリメッコのファブリックボードです。
こちらもギフトショーで買い求めたチェンマイのチェストと一緒に、緑繋がりで飾っています。
3つとも敷かれているランナーは、バンコクのスクンビット49にあるSop Moie Artsで買い求めました。


また、緑ではないのですが、テーブルにはいつもお花を飾るように心がけています。
バンコクやシンガポールなどではすぐにお花がダメになってしまうことも多いのですが
いろんな色と種類があるデンファレは長く持ってくれるので、経済的にも(笑)嬉しいお花です。
お水の中に少量のハイターを入れたり、水揚げの時にお湯で水揚げをしたりするのも効果的ですよ❤


他にも寝室、子供部屋、洗面所などスペースにより、色が違うファブリックボードを飾っていますが、
重本さんにオーダーも可能ですので、ご興味がある方は下のブログからコンタクトして下さいね♪
 ファブリックボードについては、こちらのブログから♪→ 


緑は生活、そして私たちに癒しを与える色。
そして身体のエネルギーを必要以上に使わずにすむように、平和やバランスを保てる工夫をする色。
家に帰ってホッとしたいなあと思ったら、こんな緑のパワーも使ってみて下さいね♪


さて、質問です。
「あなたが一番家の中で安らげる、くつろぎの空間はどこですか?」




「Far East Flora」
565 Thomson Road
Tel: 6251-2323
8am - 9pm

「Fresh Flower by FEO」
555 Thomson Road Singapore
Tel:6251-5151
Monday to Saturday: 8am - 9pm
Sunday & Holiday: 9am - 7pm

「Goodwood Florist」
565 Thomson Road
Tel:6254-7722

「Candy Floriculture」
567 Thomson Road
Tel: 6256-6788

「Hawaii Landscape」
559 Thomson Road
Tel: 6251- 3963
by treasure-bkklife | 2014-12-17 23:18 | My Daily Life